エンタメ・サブカル・生活情報のニュースサイト

ブッチNEWS

サブカルチャー

忘年会のシーズンが近づいてきました:杉作J太狼XS「美しさ勉強講座」連載63

2017.12.08(金)

【PR】ロマン優光のコア新書・楽天ブックスなら送料無料

Amazonでも発売中




軟弱な男たちの姿に見かねて、あの先生が立ち上がった!
杉作J太狼XS先生の「男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座」

63時限目・忘年会のシーズンが近づいてきました

 忘年会のシーズンが近づいてきました。

 職場の忘年会と仲間内の忘年会では雰囲気もまったく違うと思いますが中には参加費無料の忘年会もあったりしますのでただで酒が飲めるビッグチャンス到来です!

 と、書いてはみましたが最近は酒が安いですからなー。酒屋はもちろん、ドラッグストアやスーパーマーケットでは安い酒をガンガン売っておる。合成酒とかでないちゃんとした清酒や世界的に名の通ったバーボンがひと瓶1000円以下。ワインなんか300円以下。缶チューハイなんかになると100円以下。ジュースより安いからね。なにもただ酒だからといっておおいにハッスルすることもないわけでね。電車で出かけていくことを考えたらどこにも出かけず家で酒買ってきて飲むほうが安い。

 おすすめはやはり焼酎でしょうな。誠実な製法で作られてる本格焼酎が720ミリリットル800円前後で買える。この瓶を股にはさんであぐらをかき、電気ポットでお湯を沸かしてお湯割りにする。このときくれぐれも気を付けたいのは先に入れるのは焼酎。お湯の中に焼酎を入れると味と香りがぼんやりする。気分が乗らない。たしかにお湯が先だとマイルドな風合いになるがマイルドな酒が飲みたいなんて言ってる奴はお茶でも飲んでろ! 俺は酔いたいんだ、という人なら絶対焼酎が先。

 湯呑みの半分まで焼酎を入れ、そこに沸騰したお湯を注ぐ。この「沸騰した」というところがまた大切である。

 沸騰したお湯を使用することにより、焼酎にお湯を一滴注いだ瞬間から焼酎の香りがむわっと立つ。これが大切なのである。最終的には焼酎が六か七、お湯が四か三でいい。世間で言われてる逆である。逆であるが俺は酔いたくて飲むのだし、若干ぬるめのほうがのど越しがいい。

 そしてここも大切なのだがマドラーや箸なんかで掻き混ぜる必要は全くなし!

 よく飲み屋で焼酎とお湯を注文すると掻き混ぜるマドラーがついてくるがあれは出さないとくれと言う客がいるから一応出しているだけで使えと言っているわけではない。

 だいたい、お湯と酒を混ぜる時点で若干気分は下がり気味なのだからそれを念入りに混ぜて平たくしてどうする? それでいいならメーカーも最初から水で薄めた焼酎を売るだろ。なんで売らないかというとまずいからだ。

 ま、飲みかたはひとそれぞれだからマイルドに飲みたければそれでいいし、親からお湯が先でお湯が六、焼酎が四と厳しく言われている、とか、まあそんな人もいるだろう。だが冒頭に記したように酒が安くなった。いずれ酒税も改正されてびっくりするくらい酒が高くなればまた違ってくるだろう。

 さて、おつまみだがこれはスーパーで売ってるミックスナッツや缶詰でじゅうぶんである。

 ただひとつ足りないのは女である。忘年会に行けばメンバーの中に女がいなくても飲み屋の店員さんがいる。おばちゃんしかいなくても女は女である。気分は違う。飲むうちにいまは遠い誰かのことを思い出して涙が出そうになるかもしれないがそれがまた酒のいいところである。

以上です。

<隔週金曜連載>

杉作J太狼XS監督作品 映画「チョコレートデリンジャー」twitterアカウント
https://twitter.com/choco_derri2017

杉作J太狼XS twitterアカウント
https://twitter.com/otokonohakaba


【エリア外でもradiko.jpプレミアム加入すれば全国で聴ける!】
愛媛県・南海放送で毎週土曜21時から「MOTTO!! ~痛快! 杉作J太郎のどっきりナイトナイトナイト
」を放送中です。ブッチNEWS愛読者のみなさんはもうみんな聞いてますよ!
◎ラジコプレミアム詳細:http://radiko.jp/rg/premium/
◎番組詳細:http://www.rnb.co.jp/radio/motto-j/
◎番組twitter:https://twitter.com/jtaro_night


【その他お知らせ】杉作先生のLINEスタンプが発売中です。なんと、キャラクターが動くのです。これは衝撃!

「動く!杉作J太郎のあなたに捧げるスタンプ」
https://store.line.me/stickershop/product/1293340

動かないほうがいいという方はこちら。
「杉作J太郎の あなたの笑顔が見たいスタンプ」
https://store.line.me/stickershop/product/1295630

【杉作J太狼XS:プロフィール】
すぎさく・じぇいたろうXS
漫画家。愛媛県松山市出身。自身が局長を務める男の墓場プロダクション発行のメルマガ、現代芸術マガジンは週2回更新中。著書に『応答せよ巨大ロボット、ジェノバ』『杉作J太郎が考えたこと』など。

おすすめ本:不良番長 浪漫アルバム(徳間書店)
http://books.rakuten.co.jp/rb/14632710/

おすすめ本:Jさん&豪さんの世相を斬る!(残侠風雲編)@ロフトプラスワン(ロフトブックス)
http://books.rakuten.co.jp/rb/13832873/

連載バックナンバーはこちら→
https://mensbucchi.com/rensai-bn/20160323181300(コピペして検索窓に)

(((SNS共有でほかの人にも伝えよう)))  

スポンサーリンク



Powered by Vivvo CMS v4.6