エンタメ・サブカル・生活情報のニュースサイト

ブッチNEWS

【お知らせ】瀬名あゆむさんの連載、10/16、10/23更新分は都合によりお休みします。


PC画面切替はこちら



サブカルチャー

タコメーターについて:杉作J太狼XS「美しさ勉強講座」連載44

2017.03.10(金)


軟弱な男たちの姿に見かねて、あの先生が立ち上がった!
杉作J太狼XS先生の「男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座」

44時限目・タコメーターについて

 さて、ストレスであるが、みなさんは自動車のメーターってわかりますか?

 スピードメーターとタコメーター。ふつう、このふたつのメーターがコクピット(運転台)に付いてます。

 最近はスピードメーターしかついてない自動車もあるのかな? 乗ったことあるような気もします。あまりとばさない人とか、お年寄りとか、おしとやかな女性……って書くといまはよくないね。おしとやかなひと。ま、たしかに女性だからおしとやかだとか、男性だから気が強いとか、女性だとかやさしいとか、男性だからガサツだとか、そういう性質を性別で分けられる時代は完全に終わっていると言っていいね。

 むかし。四十年以上むかし、石立鉄男さんが主役のドラマの主題歌で男にはでっかい夢がある、みたいなこと言ってたけどいまだとどうかね。女性のほうが夢はでっかいんじゃないだろうか。このあいだもテレビ見てたら子供を持つ父親が言ってたよ。「大企業に入ってほしい」って。

 母親がいま、そんなこと言うとは思えないな。

 もちろん言う母親もいるだろうけどしっくりこないね。母親のほうが子供にもっと別の、でっかくも、やる気の生まれてくるような、そんな希望を語るんじゃないだろうか。身の回りの女性たちをすべて思い出してみてそんな気がする。

 男は違うね。

 権威にとにかく弱い。

 いまの男はほんとにどうしたんだろうかと首をいちいちかしげてたら首が疲労してもげちゃうよ。それぐらい首をかしげざるをえない男が多い。権威に弱い。

 長いものに巻かれる、と言うのかな。

「大企業にはいってほしいですね」

 そのオヤジだけじゃないよ。たくさんいる。クズみたいなのが。

 メジャーデビューってそんなに大事かね。有名人が大好きで、売れてるものがありがたくて、知らない人には冷たくて、有名人にはへこへこしまくり。タレントだったらゴールデンタイムが大好きで、物書きだったら大きな出版社をたいせつにして、小さな版元は相手にもしない。あげくのはてには「みんなそうやろ、世の中、銭がいるんや!」

 男だよ、いまの時代、そういうクズは。

 女はもっと自分の好きなものや自分の世界をたいせつにしてる。

 男が全部ではないんだが、多いんだ。

 ハッキリ言ってクズなんだよ。ゴミなんだ。だからそばにいると匂う。こっちまでおかしくなる。

 ま、どうしてそうなったかというのはいま考えることではないんだけど、原田芳雄さんだとか、松田優作さんだとか、内田裕也さんだとか、安藤昇さんだとか、勝新太郎さんだとか、山城新伍さんだとか、むかし俺たちがあこがれた男たちはそうではなかったな。石原裕次郎さんなんかも自社の作る映画の主演ゲストに飯島洋一さんを呼んだりしてた。飯島洋一さんのことインディーズ映画ファンや俺は知っていたが、お茶の間のひとはほとんど知らなかったと思う。俺はそうした世界で育ったし、これから先の世の中もそうした世界が続くと思ってたんだけど、ま、そうではなかったな。いまだったら、「誰、それ?」「知りません」で終わり。男だよ、そうしたことをすぐに言うのは。とにかく売れてないとか、人気がないとか、年収が低いとか、学歴がないとか、家が小さいとか、そうしたことを気にするのは男。厳しいのは男。どうしてこんなことになったのかな。

 俺はそうしたこともあって女が好きなんだけど、誤解されてるね。俺は一発やりたいわけでなくて、女といっしょにいたいんだ。列を組みたいんだね。

 女と荒野を走ったマックスの気持ちがよくわかる。

 話、それてるけども。

 女は気にしない。このあいだも。とある女性が言っていた。

「話はそれたほうがたのしいですよ、それてなんぼですよ」

 俺もまったく同感。

 俺の言うことに反論のあるやつもいるだろうけど、世の中、考え方なんかみんな別々でいいし、誤解も解釈のうち。それをいちいち文句言ったりかみついたりするのってやっぱり狂犬病だと俺は思うね。

 俺は狼でありたい。

 狼はむだに吠えたり噛みついたりしないからね。

 だから名前も杉作J太狼。

 希望というか、そうありたいという願いかもしれないね。

 全然話が進まなかったけど、読み手の側もそういうことでストレスというのは生まれたりはしないので安心してください。

 次回、タコメーターの説明から再開します。それまでにタコメーターについて学習しておいてもらってもかまわんよ。車持ってなくてもタクシーやバスに乗った時に見てみてほしい。個人タクシーだったらついてるだろうな。安い車には付いてないかもしれない。

(この項、つづく)

<隔週金曜連載>

撮影場所◎よるのひるね


お知らせ
杉作先生のLINEスタンプが発売中です。なんと、キャラクターが動くのです。これは衝撃!

「動く!杉作J太郎のあなたに捧げるスタンプ」
https://store.line.me/stickershop/product/1293340

動かないほうがいいという方はこちら。
「杉作J太郎の あなたの笑顔が見たいスタンプ」
https://store.line.me/stickershop/product/1295630

【杉作J太狼XS:プロフィール】
すぎさく・じぇいたろうXS
漫画家。愛媛県松山市出身。自身が局長を務める男の墓場プロダクション発行のメルマガ、現代芸術マガジンは週2回更新中。著書に『応答せよ巨大ロボット、ジェノバ』『杉作J太郎が考えたこと』など。

おすすめ本:「不良番長 浪漫アルバム」(徳間書店)※近日発売予定
http://books.rakuten.co.jp/rb/14632710/

おすすめ本:Jさん&豪さんの世相を斬る!(残侠風雲編)@ロフトプラスワン(ロフトブックス)
http://books.rakuten.co.jp/rb/13832873/

連載バックナンバーはこちら→
http://mensbucchi.com/rensai-bn/20160323181300(コピペして検索窓に)

(((SNS共有でほかの人にも伝えよう)))  
スポンサーリンク

Powered by Vivvo CMS v4.6