エンタメ・サブカル・生活情報のニュースサイト

ブッチNEWS

高速表示のgoogleニュースアプリでも配信開始!アプリ落として「ブッチ」と検索!

PC表示はこちら 連載バックナンバーは(外部)






サブカルチャー

ターゲットを絞ってモテよう!!:54歳カリスマ童貞・山口明のモテ連載65

2015.06.04(木)


54歳のカリスマ童貞・山口明だから分かる新しいモテ論

童貞モテ革命

連載第65回 ターゲットを絞ってモテよう!!

誰からも好かれたいと考えていませんか?

 本日も童貞なり。
 誰からも好かれたいと思っている山口明です。実はこれがモテないというか、いつまでも童貞の原因なのでは、と思ったりするんですよ。
「モテない!!」と嘆いている、そこのあなた! もしかしたらオレみたいに誰からも好かれたいと思っているんじゃないですか? やっぱり人に嫌われたくないですよね。人と揉めたり孤立したりするのは嫌ですからね。
 しかし、この誰からも好かれたいという傾向が、モテないことと繋がってしまうんです。

人気のAKBにもEXILEにもアンチがいる!?

 みんなに好かれるものって、あまり魅力がないんじゃないかと思うんですよ。結局、当たり障りがなくて面白みもないものってことですよね。そう考えるとみんなに好かれる人って、魅力のない人なんですかね!?
 ときどき女性向けの雑誌がやってる「好きな男特集」で「好きな男」にランキングされている人が、「嫌いな男」にも入ってたりしますよね。強力な魅力がある人って必ず反発もあるもんですよね。強力な人気者には強力なアンチもいるということですよね。あんなに人気がある「AKB48」や「EXILE」だって、嫌いな人が絶対にいるでしょう。

ターゲットをマニアックに絞ったら絶対モテる!!

 ですから…すべての異性からモテようとすると、当たり障りのないつまらない人間になってしまい、もう誰からもモテないという一大事になっちゃいますよ。
 これからは特定の人にモテることを考えましょうよ。みんなにモテるのではなく、ターゲットを絞るんです。
 実際にモテる人って自分の需要がどこにあるか、分かっている人なんじゃないでしょうか。自分が一番輝ける場所を知っているわけですよ。誰にでも自分がモテるステージって、必ずあるはずなんですよ。
 そこで、数少ないマニアックな人たちに対象を絞って、熱烈に愛されることを考えてはどうでしょうか? 自分の性癖もさらけ出してしまいましょうよ。世の中広いんですから、あなたの性癖を受け入れてくれるマニアが、絶対にいるはずですよ。同じ性癖同士ならば、モテるどころか、もうあなたを放さないんじゃないでしょうか。ターゲットをマニアックに絞っていけば、モテます! でもこれってモテるというよりも、「マニア同士の交流」ですかね!?
 オレもみんなにモテようとしないで、「童貞ジジイが好きな女性」にターゲットを絞ってアプローチすればいいんですよね。しかしそんなマニアックな人っているんですかね。
 ではでは、また来週~。

【山口明(やまぐちあきら)…54歳カリスマ童貞デザイナー】
音楽だって売るためにはターゲットを絞っていかないと売れません。今はどうか分かりませんが、1970~80年代の音楽産業って、アメリカに次いで日本が世界で第2位の大きなマーケットだったんですよ。だからアメリカで売れないんだったら、ターゲットを日本に絞って売り出す海外のバンドも結構いたんですよ。「クイーン」とか「チープ・トリック」って自国よりも日本で凄く人気があったんですよ。その後、自国でも人気バンドになるんですけど、最初に人気が出たのは日本だったんですね。だからなのか、イギリスよりも日本に来たら、あまりにもモテて嬉しかったのか、ドラムのロジャー・テイラーさんは、来日したときに女性ファンを喰い散らかして当時話題になりました。この人、スゲー美形だったんだよね、今はジジイだけどね。

山口明のFacebook(代理)とTwitter(代理)はこちら
https://www.facebook.com/prodoutei
https://twitter.com/53sai_doutei

54歳童貞の御用達! 行きつけのショップは「ラブメルシー」で検索!

連載バックナンバー(最新10件)はこちら
http://u999u.info/lrrx (コピペして検索窓に)

 


スポンサーリンク



Powered by Vivvo CMS v4.6