エンタメ・サブカル・生活情報のニュースサイト

ブッチNEWS

googleニュースアプリでも配信開始!アプリ落として「ブッチ」と検索!

PC表示はこちら 連載バックナンバーは(外部)


◎吉田豪 最新刊「帰ってきた人間コク宝」発売中!



生活・知恵

えっ…内面はデブのままって事?:鈴木詩子ダイエット連載12

2016.09.20(火)


体力のないマンガ家・鈴木詩子が人並みに健康になる予定の連載

絶対にやせる! ダイエット王国
第12回 えっ…内面はデブのままって事?

 皆さん、最近調子はどうですか?

 私はと言うと…5kg痩せたままちゃんとキープしていますよ! そして更にtwitterで知った3種類の運動
〈1、うつ伏せで肘を立てて上半身を支えて爪先でグーパーグーパーする感じで足を開いては閉じるを繰り返す。
 2、仰向けに寝て両手を真横に開き体重を支えながら両足をくっつけたまま真上に上げて左右にゆっくり倒す。
 3、仰向けに寝て頭の後ろで両手を組んで足を左右に胸のところまで引き上げ頭をグッと持ち上げて交互に膝とひじをくっつける(簡単に言うと、ひねりを加えた腹筋運動)〉
 これを毎日50回づつやっているのですが…みるみるお腹周りが引き締まってきてビックリです! なんだか足も細くなってきた気がします…。
 そして、ついに私もミニスカート(と言っても膝上5センチくらいのやつですが)にシャツをインして着られるようになったんですよ。女性の方なら分かってもらえると思いますが…これはお腹が出てるとまず出来ない着かたで、ずっとやってみたいなって思っていたんですね。
 嬉し過ぎて、先日その格好で趣味のプロレス観戦に行ったのですが…そこで会った男友達が私を見るなりクスクス笑い出したんですよ。

「なにスカートなんて履いてんの? 似合わないね~! クスクスッ」

ガーン!

 実は私…今まで毎日デニムにTシャツみたいな適当な格好ばっかりして過ごしてきたんですね。だからきっと急にスカートを履いたところで付け焼き刃感が凄いというか…とにかく履き慣れていないので馴染んでなさが半端無くて全然女らしくも、綺麗でも無かったんだと思うんですよ。あぁ悲しい…。

 せっかく痩せる事が出来たので、スカートにも徐々になれて女らしい格好が自然に出来るように頑張りたいと思います。あと姿勢に気をつけて、運動も続けていきたいと思います!!

<隔週火曜連載>

【お知らせ】鈴木詩子原作映画『女ヒエラルキー底辺少女』、
DVD好評発売中。ストレイドッグプロモーション(販売元ビクターエンタテインメント)から。
http://books.rakuten.co.jp/rb/14304611/

【鈴木詩子:プロフィール】…(すずきしいこ)漫画家。『アックス』や奥様向け実話漫画誌を中心に活動中。好きなアイドルは嗣永桃子。著書に『女ヒエラルキー底辺少女』(青林工藝舎)

チヤホヤされたい女子高生・桃子は、いつだって残念な感じだった。でも、そんなのもうイヤ! 立ち上がった桃子の熱い想いは、クラスのみんなに届くのか!?
オススメコミック:『女ヒエラルキー底辺少女』(青林工藝舎)/著:鈴木詩子 発売中!
http://books.rakuten.co.jp/rb/6243475/
※書店・ネット書店にてご注文ください。

連載バックナンバーはこちら
http://mensbucchi.com/rensai-bn/20160419150700

 

スポンサーリンク



Powered by Vivvo CMS v4.6