エンタメ・サブカル・生活情報のニュースサイト

ブッチNEWS

【お知らせ】Chrome/Firefoxに記事更新をお送りするPushサービス、新サービスへの登録は下のボタンから(無料)


PC画面切替はこちら



生活・知恵

「ペン付きノート」ちょっと粗悪な理由は…:毎日「名創優品(MINISO/メイソウ)」生活6

2015.11.12(木)

【PR】ロマン優光のコア新書・楽天ブックス予約受付開始

Amazonも予約開始!





初の「ハズレ」一見かっこよさそうに見えるものの…

 かつては「日本にないのに日本品質」とも言われていましたが、いまでは高田馬場、池袋など東京にも何店舗かが日本にも存在する、中国の異常なパワーを感じる雑貨店「名創優品(メイソウ/MINISO)」。その謎店舗のいろいろな商品を購入し、奇妙なものから、まともなものを発掘するという主題の1ヶ月限定連載です。

 さて本日は初めてハズレ品を掴ませられました。商品名は「ダブルリングノート(正式名称:ペン付 ノート)」お値段はまた200円+税です。中国では10元で販売されている商品ですが、為替レートでそのまま変換してもそんなには乗せてない感じですね。これペンがついていて、固定もできて便利です。ノートの中にはメイソウオリジナルロゴの入ったページもあるんですが、デザイン要素がかなり入ってまして、まず中の紙が四角くない。写真を見ると、ペンの上にはみ出してる部分がありますが、そのまま中紙もはみ出してます。あと、表紙は厚紙なんですが、革風に見えるようにミシン目をエッジに入れています。写真では写らないですが…。

 何がダメかというと、表紙にくっついているシールが直貼りで、しかも、無印良品みたいにちゃんと剥がれるシールじゃないこと!これはひどい。はがさないで利用すればいいのですが、僕は剥がそうとしたので無残な姿に…。
ああああ…。 

 ボールペンは一応ちゃんと利用できました。
ということで当然ですがハズレグッズもあるので、なんというか、「名創優品」にはハズレても余裕を持って楽しむガチャガチャ的な心で来店したいところです。

(文・編集部I) ※毎日連載です。明日もお楽しみに。

(((SNS共有でほかの人にも伝えよう)))  
スポンサーリンク

Powered by Vivvo CMS v4.6