エンタメ・サブカル・生活情報のニュースサイト

ブッチNEWS

【お知らせ】瀬名あゆむさんの連載、10/16、10/23更新分は都合によりお休みします。


PC画面切替はこちら



生活・知恵

《後編》受かりやすさ優先のFラン大学ランキング

2014.04.20(日)


>>>前編から

第7位・嘉悦大学
「24時間キャンパスライフ」という、1日中開放しているラウンジがあり、生徒はそこで深夜も勉強ができるという。その割には土日は閑散としてて、生徒が全然いない…。

第8位・東京聖栄大学
学部は健康栄養学部のみで、栄養士を目指す人が集まる。学校掲示板に「ナンパに注意!」の張り紙があるが、そんな注意が必要なほど学内が荒れているのだろうか…。

第9位・明星大学
最寄駅は、中央大学・明星大学駅。そう、隣には名門の中央大学がそびえ立つのだ。これには劣等感が芽生えそうだ。最近では小学校教員採用合格率が都内で2位となった。

第10位・多摩大学
Fランだからと言ってなめてかかると痛い目に遭う。なんと1年生からゼミに入らされる。講師もやたら充実してて、(株)スプリー代表の女性経営者・安藤美冬などが非常勤講師に名を連ねる。

第11位・LEC東京リーガルマインド大学
退学率12.5%が異常すぎると国会でも問題となった大学。定員160人に対して入学者が19名。地方合わせて14キャンパスあったが全て募集中止。

第12位・日本文化大学
公務員を志す人が多く、警察官の就職率はなんと全国で1位。警察官を志望する受験のためにAO入試が設けられている。それ以外は特に特徴がない。

第13位・東洋学園大学
最寄り駅が本郷三丁目で、東京大学と同じ。「本郷にある東大出身で~。あ、東洋学園大学の方ね!」という捨て身のギャグをしたい人におすすめ。東洋大学とは無関係。

第14位・東京富士大学
最寄りの高田馬場駅から大学までの通りが、通称“富士ロード”と呼ばれている。しかし近所の人たちには。あまり浸透していない。学食が『めざにゅ〜』で紹介されたことがある。

第15位・デジタルハリウッド大学
珍しく学名がカタカナだが、ここの学生は超熱心。海外留学生が約3割ちかくいるらしく、特に中国人をよく見かけた。ウェブ系なので仕事にも直結するしね!

第16位・文京学院大学
受験生には建物だけで大学を選ぶ者もいるが、ここはとんでもなく綺麗だ! 女子学生も可愛いコが多かった。偏差値を気にしなければ最高の地。

第17位・東京福祉大学
同じ池袋にある立教と勘違いされるのを嫌がり、ライバル意識もしているが、所詮は片思い。立教の学生は東京福祉大学の存在すら知らない。ちなみに福祉関係を志す学生は少ないという。

第18位・ルーテル学院大学
神と世に仕えるミッション系。教会は市民の広場になってて、本来の教会と同じ使い方をしている。校舎もギリシャっぽいので、もう観光地として開放すればいいんじゃないかな!

第19位・東京神学大学
それなりに華やかなルーテル学院に隣接する、どこか暗めの大学。受験は一般試験の他に、洗礼と1年以上の教会生活が条件。

第20位・白梅学園大学
創価学園と朝鮮学校と武蔵野美術大学に囲まれた、パンチのきいた場所にある。共学だが、ほとんどが女子というパラダイス空間。なんと国家試験の社会福祉士合格率は私大トップ。

【総評】
 実際にキャンパスに足を運び調査しましたが、どこの学生も活き活きして楽しそう。偏差値が低いことを、まったくコンプレックスに感じてなさそうなハートの強さに感動です。
 その中でも東京未来大学は校舎が元々中学校だけあって、学生もどこか幼稚っぽく見えてしまいました。目白大学はリア充だらけで、衝撃的でした。キャンパス内を女子中学生が普通に歩いてて、勉強に集中できるの!?
 中でも割と悪くなかった大学が以下の3つ。
 デジタルハリウッド大学はアニメやウェブ関連に特化してて、有名私立大なんかに行くよりはるかにためになります。この大学を名前だけでバカにしてる受験生がいたら哀れかな。文京学院大学はとにかく建物が綺麗! あんな学び舎で勉強してみたかった…。明星大学は目の前が中央大学なのだから、そのコンプレックスから、間違いなく勉強には精が出そうです。

(文・秋ゲロゲ康)写真:pengyou91 / 123RF

オススメ書籍:『2015年度用 大学受験案内』[単行本](学研教育出版)

(((SNS共有でほかの人にも伝えよう)))  
スポンサーリンク

Powered by Vivvo CMS v4.6