エンタメ・サブカル・生活情報のニュースサイト

ブッチNEWS

高速表示のgoogleニュースアプリでも配信開始!アプリ落として「ブッチ」と検索!

PC表示はこちら 連載バックナンバーは(外部)






生活・知恵

キャバ嬢が貰ってムカつくプレゼント【ためになり過ぎる豆知識】

2013.06.17(月)


「こういうプレゼント、マジでムカつくんだよね」

……わお。穏やかじゃありませんね。都内某繁華街でヒラヒラと舞う夜の蝶、キャバクラ嬢のK嬢と、R嬢に、本音の本音「嬉しくないどころかムカついちゃうプレゼント」についてお話を伺いましたので、ここで発表をさせていただきます。

■ケーキ

R嬢「ケーキを『差し入れ』って言って持ってくる客ってけっこう多いんですけど、まず、ダイエット中だと、すごい迷惑です。イラッですよ。あと、安物買ってこられた場合。そんなもんでカロリー取りたくないので、後で捨てます」

K嬢「持ってきたケーキを、目の前で食べさせようとするお客さんも困ります。ボーイにフォーク持ってこさせるのも悪いですし。ていうか、そもそも食べもの系は、●液(※自主規制)とか入ってそうで嫌です」

■地方土産

R嬢「ていうか、なんとか県名産のお菓子~とかで、美味しいものって食べたことあります? 賞味期限が長い系のパサパサ菓子とか、存在する意味なくないすか? 大人の女がそんなもんで喜ぶと思ったら大間違いです」

K嬢「一度、ご当地の有名なお漬物を買ってきてくれたお客様がいたのですが、臭くて非常に迷惑でした。あと、ウケ狙いで、マ●モッ●リなどの、ゆるキャラグッズを買ってくる方、本当にいい加減にしていただきたい。捨てるのさえも面倒です」

■花束

K嬢「お花を貰って嬉しいのは、イベント時の胡蝶蘭や花輪に限ります。それ以外の花は、黒服の男の子に押し付けるか、あまりに立派だった場合は、知り合いのスナック行きです。なぜって、お花って、臭いし、腐るし、かさ張るし、けっこう扱いが難しいんですよ。それなりに高価なものだってことは知っているけど、どちらかといえば、ボトルキープにお金を使ってくれたほうが、嬉しいですね」

■ぬいぐるみ

R嬢「なんでプライベートの部屋に、オッサンからもらったヤニ臭いぬいぐるみを置かなきゃいけないんだって思いません? 普通の人間だったらそれくらい、想像つくよね? あと、女性だったら誰でもぬいぐるみが好きだと考えるのは、バカすぎ! 盗聴器でも入れてんじゃねーの?」

K嬢「自分の愛用している香水を、たっぷりと振りかけて持ってきたお客様がいました。その日から一週間ほど、お店の控え室のゴミ箱からその匂いが香るたび、なんとも嫌な気分になったものです」

■高級ブランド小物

R嬢「今まで一度も、これ欲しかったのー! って思うものを貰ったことがないですね。全部、くそダサい。いや、要らないものだったら売っぱらうからいいんですよ。まぁ、ブランドものを買ってくれるような年齢の人と私のセンスが合うわきゃないよねとも思うし。それより、本物か偽物か微妙なものをくれる客が迷惑。パチモンだと、売る時恥ずかしいんですよ」

■パンティ

K嬢「まさかと思われるかもしれませんが、これは、本当にあった恐ろしい話です。ある冬の日でした。内気キャラの50歳代、常連のお客さまが、カバンからおもむろに、赤く、布の小さな、スケスケ下着セットを取り出し、ドヤ顔で私に差し出し、『これ、やる』と、ひと言。その日の営業中、私はずっと笑顔を引きつらせたまますごしました」

R嬢「まじそれ……ギャーありえない! キモい!!」

 

どうだったでしょうか。そりゃそうだよねと納得のものから、マジかよと思うものまで色々ですね。

キャバクラという特殊空間で起きた特殊な事件が多いと思われるかもしれませんが、「男性が女性のために選んだプレゼント」が、とかく酷評されがちなのも確か。K嬢・R嬢の意見を参考に、自分のプレゼントセンスをもう一度見直してみてはいかがでしょうか。

(文・『実話BUNKAタブー』2013年1月号より抜粋、一部加筆修正しました)

実話BUNKAタブー最新号情報をチェック!

 


スポンサーリンク



Powered by Vivvo CMS v4.6