エンタメ・サブカル・生活情報のニュースサイト

ブッチNEWS

【お知らせ】Chrome/Firefoxに記事更新をお送りするPushサービス、新サービスへの登録は下のボタンから(無料)


PC画面切替はこちら



ネット・携帯

掲示板時代の終了か「2ちゃんねる」が「5ちゃんねる」に

2017.10.02(月)

【PR】ロマン優光のコア新書・楽天ブックスなら送料無料

Amazonでも発売中





一番迷惑しているのはテレビ朝日?

 インターネット掲示板としては最大級の「2ちゃんねる」は、実は権利関係で長く揉めている。旧管理人のひろゆき氏は過去シンガポール法人へ譲渡したが、サーバ業者で米国で外郭成人向け掲示板「PINKちゃんねる」管理を行っていたジム・ワトキンス氏がその後に実質的にドメインを占拠、同氏がフィリピンで事業を行うRaceQueen社の下で掲示板を運営していた。

 今回、さらにLoki Technology社に権利譲渡し、初代管理者の影響を排除するため「5ちゃんねる」へと名称を変更したというが、複雑な権利関係はともかく、新しい名称が受け入れられるのかは一部で疑問視をされている。
 現在、トップページを見ると、動物が2ちゃんねるの2を蹴って5に変えるアニメーションが表示されているが……。古くから「2ちゃんねる」を知るネットユーザーはこう話す。
「気にしない人は気にしないでしょうが、元々の名前を足蹴にするというのがよくないです。いままでのものを大事にしていない証。古いユーザーにとって、『2ちゃんねる』という名前には愛情があるんです」(2ちゃんねるの古参ユーザー)
 また、名前の変更によって話題性も失われてしまうとの声もある。放送関連Web作成業者はこう語る。
「『2ちゃんねる』というのはアナログ放送時代多くの地区で空きチャンネルで、ビデオやゲーム等を接続するために使われていたチャンネルです。興味を持った一般人がかつて多かったのは、テレビか? と誤解させるネーミングの妙味が大きかった。現在の『5ちゃんねる』の名前では東京ではテレビ朝日となってしまいます。米国人のメンタルだと『2ちゃんねると似たドメインでいい』と思うかもしれませんが、受け入れられるかは微妙です。今回、かわいいキャラクターで5チャンネルのイメージを作っているテレビ朝日が、一番に迷惑がっているでしょうね。とはいえ、チャンネル番号は全国独占しているものではないので、クレームは入れないでしょうけど」(番組ホームページなどを作成する業者)
 NHKや日経でも報道され、久々に話題となってはいるが、変わっていく「2ちゃんねる」に時代の変化や潮時を感じたユーザーも一定数いたようだ。果たして新「5ちゃんねる」掲示板は今までのように定着して行くのだろうか。

(文/楠尾 袋)

(((SNS共有でほかの人にも伝えよう)))  
スポンサーリンク

Powered by Vivvo CMS v4.6