エンタメ・サブカル・生活情報のニュースサイト

ブッチNEWS

googleニュースアプリでも配信開始!アプリ落として「ブッチ」と検索!

PC表示はこちら 連載バックナンバーは(外部)



3月4日発売 発売中! 売れてます。



ネット・携帯

元旦から売上ゼロ? 1月1日にネットショップが表示されない不具合発生

2014.01.02(木)


元旦にネットショップが続々即死するトラブル発生

ネットショップを作っている人にしか響かない狭いニュースだが、ネットショップ用のショッピングカート「CS-CART Ver.4」を利用する全ショップに、2014年の1月1日、信じられない衝撃のバグが発生した。

…「年の初めの1月1日にショップが一切表示されない」というもの。新年初売セールや福袋をやるつもりだったネットショップの運営者はショップの売り上げが1円も立たなくて大ショックだ。もしそこまで実害はなくとも、年明け早々のトラブルで、新年早々幸先もよくない。

1月2日以降は正常に表示されますって、来年はどうすんの?

同カートを有償配布するフロッグマンオフィスでも、何件かの「私のショップが表示されません!」問合せに慌てたのか、不具合対応用の緊急パッチを即日発行して対処。しかし「1月2日以降はパッチを適用しなくてもショップは正常に表示されます」とぬるーいアナウンス。…素朴な疑問だが、パッチを適用しなかったら来年の1月1日に再発はしないのだろうか?

ネット業界ではあまり話題となっていなかったが、地味に痛いトラブル。一部のCS-CART Ver.4系を利用するネットショップは怒り心頭のようだが、Ver.4は複数ショップを立ち上げられる機能がついたバージョンで、もし複数ショップを展開していたらもっと恐ろしいことになることが予想される。ちなみに前バージョンのVer.3,Ver.2を利用していた人は無事だった。

これらのトラブルを踏まえるとネットショップのシステムの場合、最新版のものよりも、一定時間運用されバグがある程度取れた少し前のバージョンを利用したほうがいいのかもしれない。

(文・編集部I)

 

スポンサーリンク



Powered by Vivvo CMS v4.6