エンタメ・サブカル・生活情報のニュースサイト

ブッチNEWS

高速表示のgoogleニュースアプリでも配信開始!アプリ落として「ブッチ」と検索!

PC表示はこちら 連載バックナンバーは(外部)






芸能・エンタメ

アイドル卒業の日、2時間30分の愛。:南にこのタイからアイドル革命!23

2019.10.28(月)


タイ・日本混合グループ『Siam☆Dream』で活躍していた
異色アイドルの月イチコラム連載

南にこのタイからアイドル革命!

第23回 アイドル卒業の日、2時間30分の愛。

「こんにちは&サワディーカー! タイ日混合アイドル『Siam☆Dream』、現在、タイに語学留学中! 南にこです!」――ともう言えないことが、少し…いや、かなりかな…寂しい、南にこです。
(今回は前回[第22回]からの続きです。もしこの回から読まれる方がいましたら、できれば前回から読んでいただければ嬉しいです。ブッチニュースで初めて明かしたことも含めて、なぜ私がアイドル卒業を決意したのかについてすべて告白しています)

※22回→http://bucchinews.com/geinou/6540.html

南にこ

2019年9月8日、私は自分がタイにいたことをきっと一生忘れない

〝日本とタイの架け橋・タイ日混合アイドル『Siam☆Dream「サイアム☆ドリーム」』の紫担当・南にこ〟――として立つラストステージはタイの首都・バンコクの大学キャンバスで開催されたコスプレイベントでした。日本のアイドル界では定番であるかもしれない、いわゆる「卒業公演」ではありません。でもタイのアイドルの世界・アイドル文化では、企業さんや大学さんなどが主催/共催の大きなイベントがアイドルたちにとっての一番華やかな舞台なんです。だから、特別に用意された舞台じゃなくても、その時点での一番ベストなステージを自分の卒業の場にしてもらえたことを、私はとてもとてもとても嬉しく思っていました。

〝アイドル卒業〟っていうと、私のお母さんの世代でいうと、結婚を機に芸能界引退を決めて、さよならコンサートでステージにマイク1本を置いて去っていかれた山口百恵さん、あと「普通の女の子にもどりたい」と発言して、後楽園球場(いまの東京ドームですよね)に当時のアイドルとしては最大級の大観衆を集めて解散したキャンディーズさんなどが伝説になっています。

 私の世代だと、やっぱりAKB48さんかな。AKBグループさんには「総選挙」という一年に一度の大きな定例の舞台が存在しているので、そこで「卒業発表する」ということが特別な意味あいを持つ、新たなアイドル文化を作ってこられたとも思います。スタジアムやアリーナクラスの大会場で「卒コン」を演って、最後の最後は『AKB劇場』での公演で終わる……なんていうスタイルも、私なんかは本当にアイドルさん・運営さん・アイドルファンのみなさんの愛が感じられて、いつも大感激していました。

 そういう意味で言うと、私がタイで、そのときのベストなイベントで、多くのタイ人のみなさんの前でSiam☆Dreamを卒業させて貰えたことは、本当に素敵な自分史になりました。
 例えば、大きな「アイドルの歴史」の中では小さすぎる出来事かもしれませんけれど、日タイ混合アイドルっていう活動を走ってこれた自分の中では物凄く大きな大きなヒストリーを作れたのかなって。
 Siam☆Dreamという特別なグループに在籍した南にこだからこそ、史上初めてできた「卒コン」だったのかもしれないって、ほんのちょっぴりだけど自信もっていいのかなって……。

 でもね、南にこヒストリーはまだまだ続くので、この〝September.8, 2019 in Thai- Bangkok〟をどれだけ大きな「句読点」にしていけるのかは、これからの私にかかっているとも強く思っています!

南にこ

私たち世代のアイドルの愛と象徴とは――

 ただ、それでもなお、あの日の私にとってのにとっての最大の晴れ舞台はステージ上ではなかったかもしれません。〝Siam☆Dream最後の南にこ〟にとってのラスト句読点の最大ポイント地点は、ステージ終了後の「物販」だったかもと思うんです。

「物販」――。これこそ、地下アイドル・地方アイドル・ライブアイドル、つまり私自身が六年半続けてきたアイドル活動が作り上げてきた、培ってきた、私たちの世代のアイドルの〝アイドル文化〟じゃないかと思うんです。
「物販」は「命綱」だし、「象徴」だし、「愛」です、私たち今現在を生きるアイドルの。
 ただ、「日本のアイドル大好き!」なタイでも、日本のアイドル文化とは当然また違った発展の仕方をしてきていますから、やっぱり日本的な「物販」との差があるんです。それこそチェキを何枚も十数枚も撮って……みたいなスタイルは日本独特だったりします。タイのファンの方たちってステージへの応援のノリはすっごく熱いんですけど、ライブ後の「物販」ではみなさん、本当にシャイなんです。その辺、日本とはちょっと逆なのかもしれないっていうかね。それに伴う、アイドルとファンの方の距離の近さもまた日本オリジナルなんだって、私はタイで活動し、暮らすことで、教えられ、学んできました。

 けどですね、この日の「物販」、私がSiam☆Dreamを卒業した日の、卒業ステージを終えたあとの「物販」、私のブースの前に物凄い人数のタイのファンのみなさんが行列を作ってくれたんです! それは、日本でのアイドル活動ですら味わったことのない規模の行列でした! 私の最後の物販は、なんとイベントが時間切れになるまで、延々とファンの方の列が途切れることなく、2時間30分も続いたんです……。
 そしてその長い長い列を作ってくださったタイのみんながとてもとても熱い想いを、一対一の物販でも私にぶつけてくれたんです。
「ショックで言葉にできない」と日本語で伝えてくださる人がいました。
 無言で涙目でチェキを何枚も撮ってくださる人もいました。
 笑顔で「これからのNICOちゃんも絶対応援します!」と宣言してくれた人もいました。
 それは私史上最大の「物販」、私史上最長の2時間30分でした。
 アイドルにとって、ステージ上から見える「景色」は特別です。
 この日見た「物販」の「景色」もまた、私は一生忘れることはないでしょう。
 サワディーカー、タイ・バンコク、Siam☆Dreamファンズ!!!

◆◆◆

 そしてSiam☆Dreamの第6弾シングル、『CALLING』のPVが発表されました。
 私がアイドル卒業を決意した曲、私が踊れなかった曲、私がいないSiam☆の最新曲です。
 私はアイドル最後の物販2時間30分だけなく、この曲もこれからずっと背負っていくと思います。ぜひ観てください。観て感じてください。Siam☆Dreamは永遠に私のアイドルです。

(月1回月曜連載)

★Siam☆Dream/CALLING【MV Official】
https://www.youtube.com/watch?v=_4RzPSHWor0
★南にこツイッター
https://twitter.com/minami_nico28
★Siam☆Dreamツイッター
https://twitter.com/siamdream_idol?lang=ja

★南にこソロアルバム『Colorful』告知 https://twitter.com/lavproduction/status/1087245156615577600
★あいどるかふぇ『2ねん8くみ』千葉校ツイッター
https://twitter.com/chiba_nippachi
★Siam☆Dream『Espresso/エスプレッソ』 (タイ語ver.)【MV Official】
https://www.youtube.com/watch?v=W29VBgE_IEo
★Siam☆Dreamデビューステージ動画
https://www.youtube.com/watch?v=PyN8P-OSM2Y
★Siam☆Dream デビュー曲『Hi-touch (ハイタッチ)』PV
https://www.youtube.com/watch?v=Ll7AJKFI6fE
★あいどるかふぇ『2ねん8くみ』仙台本店ツイッター
https://twitter.com/idolcafe2_8
★2ねん8くみ千葉校 HP
http://2nen8kumi-chiba.com/

★2ねん8くみ仙台校 HP
http://www.2-8cafe.com/

【南にこ:プロフィール】
2015年、『あいどるかふぇ 2ねん8くみ千葉校』に入店。その後、『千葉校』から発展した選抜ユニット『Asterisk』リーダーとなり、アイドルグループ『SEVEN4』メンバーも兼任する。さらに日本&タイ混合アイドル『Siam☆Dream「サイアム☆ドリーム」』に抜擢され、タイ・デビューも果たす。
現在はアイドルを卒業し新人声優として活動中。

記事バックナンバー:https://wp.me/p95UoP-bo

(リンクの飛ばない一部サイトでごらんの方は、URLをブラウザのアドレスバーにコピペしてください)

 


※コメント欄はPC/モバイル別個のものが表示されます


スポンサーリンク



Powered by Vivvo CMS v4.6