エンタメ・サブカル・生活情報のニュースサイト

ブッチNEWS

googleニュースアプリでも配信開始!アプリ落として「ブッチ」と検索!

PC表示はこちら 連載バックナンバーは(外部)



新書発売中! 売れてます。


芸能・エンタメ

山里亮太の結婚にちょっとシンパシーを感じちゃったよ:ドラァグクイーン・エスムラルダ連載262

2019.06.06(木)


エスムラルダの「勝手にワイドショー!」

連載第262回 山里亮太の結婚にちょっとシンパシーを感じちゃったよ

 6月5日に入籍を発表し、日本中に衝撃を与えた(?)、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山ちゃんこと山里亮太と、女優の蒼井優。映画「フラガール」が公開されたとき、誰がこんな未来を予想したかしら。アタシも、ここ最近の結婚報道や熱愛報道の中では、もっともびっくりしたわ。

 まず、大竹しのぶ、田中裕子、裕木奈江あたりの、「同性から嫌われがちな色気」を持つ魔性の女の系譜に連なり、これまで数々の芸能人と浮名を流してきた蒼井優が、山ちゃんを結婚相手に選んだことへの驚き。

 でも、優の過去の恋愛遍歴を見ると、元彼が岡田准一、大森南朋、鈴木浩介、三浦春馬、石崎ひゅーい……と、「顔立ちが整ったイケメン」と「雰囲気のある個性派」を行ったり来たりしているので、山ちゃんを「個性派」枠ととらえれば、納得いく感じ。

ちなみにアタシの周りのゲイの中にも、「蒼井優好きじゃない」という子がチラホラいたんだけど(たぶんタダの嫉妬)、今回の報道で、優の好感度が急上昇。

ただ、逆に、たまたま誰もが羨むイケメンと結婚していたら、めちゃくちゃバッシングされたのかも……と考えると、他人ごとながらゾッとするわ。誰と結婚しようと、本来はその人の自由のはずなのに、ちょっとかわいそう。

 一方、今まで「幸せな男女を妬む非モテキャラ」を貫いてきた山ちゃんが、「結婚」という道を選んだのも驚き。

 山ちゃん、昨夜(5日深夜)、自身のラジオ番組「JUNK山里亮太の不毛な議論」で「幸せになったら、リスナーのみんなが俺のラジオ聴く意味なんかなくなって楽しくなくなるかなとずっと思ってて、結婚することが怖くて……」と語っていたけど、芸人としての悩み迷い、結構あったんだろうな。その気持ち、わかる……。山ちゃんと自分を同一に語るのもおこがましいけど、アタシも「幸せな人々を妬み呪うブス女装」売りをしてきたもの……。でもね、アタシだって隙あらば幸せになりたいの! 性格のいいイケメンと結ばれて、妬み呪われる方に回りたいんだよ! 不特定多数の共感を得るより、個人の幸せがほしいの!(ブス女装、心の叫び)

 山ちゃん、今後、もしかしたら「結婚してつまらなくなった」とか言われるかもしれないけど、誰の心の中にも「とはいえ、やっぱり自分も幸せになりたい」という願望があるせいか、「妬みそねみキャラ」って、長く続けるのは難しいのよね。なので今回の結婚、少しキャラ変更、方向転換するにはいいタイミングなのかも。

「そのうち山ちゃんが捨てられるんじゃないか」とか言う人もいるけど、魔性の女系は、結婚すると意外と落ち着いちゃったりするし、逆に山ちゃんがこれを機に、変にモテ始めてしまう可能性も。いずれにせよ山ちゃん、優ちゃん、末永くお幸せに!

<水曜連載>(今回都合により木曜公開)

おすすめ文庫:「天才はあきらめた」山里亮太(朝日新聞出版)
https://books.rakuten.co.jp/rb/15499681/

エスムラルダ、ユニット「八方不美人」で歌手デビュー! 
【八方不美人公式ファンクラブ開設】詳細はツイッターで。
デビューミニアルバム「八方不美人」発売中。
2ndミニアルバム「二枚目」2019年7月10日(水)発売決定!

JOYSOUNDの新機種で「愛なんてジャンク」本人映像と「流砂の恋」配信中

Youtubeで「流砂の恋/ドリアン・ロロブリジーダ」「ディレンマ/エスムラルダ」MVも公開!
twitter https://twitter.com/happofubijin

instagram https://www.instagram.com/HappoFuBijin/
Official MV(※音出ます) https://youtu.be/4KZaRLzqUNI
https://youtu.be/QBk3WMlTEJY
https://youtu.be/gb0lHrAMYBw
楽天ブックス通販 https://books.rakuten.co.jp/rb/15728887/

 【エスムラルダ:プロフィール】

えすむらるだ…1972年生まれ。94年よりドラァグクイーンとしての活動を開始し、各種イベント、メディア等に出演。2002年、東京都の『ヘブンアーティスト』ライセンスを取得。脚本家・ライターとしても活躍している。著書に「同性パートナーシップ証明、はじまりました。」(ポット出版、共著) 
twitter:@esmralda001

エスムラルダ

連載バックナンバーはこちら →
https://wp.me/p95UoP-4L
(コピペして検索窓に)

おすすめ書籍:「同性パートナーシップ証明、はじまりました。渋谷区・世田谷区の成立物語と手続きの方法」エスムラルダ、KIRA著(ポット出版)
http://books.rakuten.co.jp/rb/13507222/

 


スポンサーリンク



Powered by Vivvo CMS v4.6