エンタメ・サブカル・生活情報のニュースサイト

ブッチNEWS

googleニュースアプリでも配信開始!アプリ落として「ブッチ」と検索!

PC表示はこちら 連載バックナンバーは(外部)



3月4日発売 発売中! 売れてます。



芸能・エンタメ

飯塚高史選手とよっすぃ〜:鈴木詩子「帰ってきて 吉澤ひとみ」連載12

2019.03.12(火)


よっすぃ〜オタクのマンガ家・鈴木詩子さんによるよっすぃ〜応援連載。ただひたすらに、よっすぃ〜愛を爆発させていきます!

帰ってきて 吉澤ひとみ

第12回 飯塚高史選手とよっすぃ〜

先月の2月21日、新日本プロレスの飯塚高史選手が引退してしまいましたね。私はプロレスファンになったばかりのにわかなので、飯塚選手の事も最近までの言葉が通じなくって何を考えているか分からないミステリアスなウガウガスタイルしか見た事なかったんですが……。

ですがその昔は天山選手を捨て身で守り、タッグ共闘をもちかけ“友情タッグ”を結成する事になったような正統派だったそうで……そんなの想像もつかない私は、引退試合の前に色んな飯塚選手の動画を見漁りました。そして、なぜかよっすぃ~の事を思い出していたんですよ。

正統派の美少女としてモーニング娘。に入り、紆余曲折あってハングリー&アングリー(ビジュアル系ユニット)として活動し始めたよっすぃ~。

ハンアン当初、正体は謎という設定で“吉澤ひとみ”だとは公言していなくてドキドキさせられました。

もしあのままアイドル吉澤ひとみは封印して、クールでミステリアスなハングリーとして……飯塚選手と極悪異色タッグを組んでくれたら面白かったのになぁとつい妄想してしまいました。

きっと2人とも根が真面目なので気が合うと思いますし、飯塚選手と試合の合間にクラッシュギャルズのように歌うパフォーマンスをしてもかっこよさそうです。

もしかしたらよっすぃ~は、良き妻や母でいる事にプレッシャーを感じていたのかもしれません。けれど気楽に相談する人がいなかったり、相談するのが下手なタイプだったのでお酒に逃げてしまったのかな? なんて思うんです。なので思いっきりヒールを演じながらバリバリ仕事をしていた方が…心身ともに健康でいられたのかもとつい考えてしまいます。

飯塚選手は、キャラを徹底したままファンの前から姿を消す形でかっこよく引退していきました……あぁ、よっすぃ~にもそんな風に芸能界を引退してもらいたかったですね……。

<隔週火曜連載>

イラストも筆者

【鈴木詩子:プロフィール】…(すずきしいこ)漫画家。『アックス』や奥様向け実話漫画誌を中心に活動中。好きなアイドルは嗣永桃子。著書に『女ヒエラルキー底辺少女』(青林工藝舎)
twitterアカウントは@skippop

チヤホヤされたい女子高生・桃子は、いつだって残念な感じだった。でも、そんなのもうイヤ! 立ち上がった桃子の熱い想いは、クラスのみんなに届くのか!?
オススメコミック:『女ヒエラルキー底辺少女』(青林工藝舎)/著:鈴木詩子 発売中!
http://books.rakuten.co.jp/rb/6243475/
※書店・ネット書店にてご注文ください。

同作の映画化『女ヒエラルキー底辺少女』(主演:平嶋夏海)、DVD好評発売中。ストレイドッグプロモーション(販売元ビクターエンタテインメント)から。セルの他、レンタル店にも出ています。是非ごらんください。
http://books.rakuten.co.jp/rb/14304611/

連載バックナンバーリストhttps://wp.me/p95UoP-cM

※リンクしないサイトでご覧の方は、URLをアドレスバーにコピペしてください。

 

スポンサーリンク



Powered by Vivvo CMS v4.6