エンタメ・サブカル・生活情報のニュースサイト

ブッチNEWS

googleニュースアプリでも配信開始!アプリ落として「ブッチ」と検索!

PC表示はこちら 連載バックナンバーは(外部)



3月4日発売 発売中! 売れてます。



芸能・エンタメ

私の女友達のネットの怖~い話:瀬名あゆむのアイドル革命! 連載15

2019.03.04(月)


地域発アイドルプロデューサーの月イチ連載
瀬名あゆむのアイドル革命!

第15回 私の女友達のネットの怖~い話

 こんにちは! 仙台と千葉のローカルアイドル『2ねん8くみ』プロデューサーの瀬名あゆむです。前回、「NGT48の山口真帆さん暴行事件」について、私なりの思うところを語らせていただきました。そうしたら、結構まわりの色んな方々から反響があったんですよね。その中でも私が〝はぁ~〟って思ったのは、次のようなお話でした。
「瀬名ちゃんはさ、アイドルの事件絡みでSNSとかで〝不確定情報〟を拡散する連中に対して怒ってたけど、極端にいえば、ああいうのに〝怒って〟もむなしいんだよね。だってああいうのを拡散してる元は、いわゆるフェィクニュース系サイトだから。で、そういうサイトは情報の正しさより、いかにネット民の興味を引くか、いかにページビューを稼げるかしか頭にないからね。不確定だろうがデマだろうが、とにかく刺激的で一瞬でも興味を引きさえばいいっていう。デタラメであればあるほど、トンデモなければないほど、興味は刺激されるから、本当のことより適当で過激なことのことのほうが金になるんだよね」
 う~ん……って思っちゃいました。結局、お金儲けなのか、と。
 お金儲け自体を否定するきはさらさらありません。お金は大事だし、お金を稼ぐことは悪くない。でも「デタラメ情報を拡散する方が商売になるから、やる」っていうのは、やっぱり〝う~ん〟じゃないかなと思うんです。やっぱり私たちにできることは、そことのところをきちんと自分なりの価値観で見抜いて生きていくことしかないのかもしれないですね……。

合コン大好き女子の〝怖い話〟

 それでね、ネット関連の「怖さ」でいうと、私のとても身近なところで「怖いな~」っておもったことが2つあったんです。アイドルとは直接関係ないのですけど、女性絡みのことで、かなりリアルな話です。
 ひとつめは、合コンのお話。私の女友達でね、20代後半で合コン大好きな女子がいるわけですよ。まぁちょっと遊び人ではあるんですけど、美人な女性。その子は毎週のように合コンしてるらしんですけど、最近、そのお相手の合コン男子にあることをする人が増えてきたというんです。それはね、合コンで最初にそれぞれ自己紹介したあと、いきなりスマホで参加女性の名前を検索するらしいんですよ! それもね、隠れてじゃなく、その場で目の前で! そして、その検索結果からツイッターやインスタグラムやフェイスブックなんかに飛んで、「〇〇さんって、〇〇なんですね~」って言いだすらしいです。これを平然とやるんですよ!? もうマジ、「ええええ!?」じゃないですか? 実際、そのネット検索をいきなり目の前でやられた合コン女子の子で、実は結婚して子供もいるのに「独身です」って参加してた子がいて、でもインスタにいきなり子供の写真とかがでてきちゃって、もう一瞬で合コンの場が凍りついちゃったことがあったらしいです。
 これってね~、女子の立場からしたら、「なにしてくれてんだよ~!」って感じですよね。ただ検索した男子側に言わせれば、「子持ちママのくせに独身とか嘘つくビッチがいるから、オレらは検索するんだよ!」ってなるのかしれません。う~ん、どっちの言い分もわかる気がするような、そうでもないような……。私が若いころはスマホなんかなかったし、ツイッターもインスタもなかったから、嘘つき放題だったんですけどね~、ハハハ……。
 ただ私たちの時代の合コンって、遊び人であればあるほどタヌキとキツネの化かしあいみたいな面もあったから、嘘ついてナンボでした。そして、その嘘から本気の恋に発展してみたいなのも、まぁあるっちゃあったんです。時代が変わったといえばそれまでですけど――。

マッチングアプリの〝闇〟

 あと、ネットの「怖い話」をもうひとつ。
 合コン大好き女子の女の子とは別にね、真面目なアラサーの女友達がいるんです。可愛い子なんですけど、大人しい子で、まだ結婚してなくて、今現在、彼氏もいない。そんな彼女がなんとネットの「マッチングアプリ」にハマッちゃったらしいんです。
 マッチングアプリ、知ってます? 私、最初にそれを聞いたときは「それって出会い系じゃないの?」って思っちゃったんですよねえ。出会い系なら、それこそ、私がまだ女子高生のころ、出会い系のさらに前のテレクラとか散々流行ったんで、それなりに詳しいんですけど(笑)
 ただ、その子は、「出会い系とかのナンパなんじゃなくて、マッチングアプリはもっと真剣に交際相手を見つけるアプリなの」って言うんですよ。
 でね、その子はそのアプリで「彼氏」を見つけたらしいんですけど、その男がね、私が聞く限りかなり〝あやしい〟んです。5歳くらい年上の男性だというんですけど、マッチングアプリで出会ったその日にホテルにいって、カラダの関係を持ったと。そしてそれ以後、会うたびにエッチしてると。さらにね、そのエッチのとき、避妊をしてくれないと……。
 私、思い切っていいましたよ。「その〝彼氏〟がどんな人かわかってるの? もしかして、遊ばれてるだけ、ヤリ女だって思われてたりしない?」って。そうしたらその子は、「でも彼は、〝君のこと、ちゃんと考えてるから〟って言ってくれてる……」って。

 ああ、でもねえ、私の経験からすれば、「セックスのときに避妊を適当にする男」って一番何も考えてない男なんですよ。だからね、その子こそ、例の合コン男子くんじゃないですけど、マッチングアプリで出会ったとき、名前を聞いて、すぐにネット検索すべきなんじゃないかなと思うわけです。検索した結果、年齢や職業や独身か既婚かとかが全部嘘だってことがわかっちゃうかもしれないし……。
 なんかね、「遊びの場」である合コンのほうが厳しく査定される場になって、真剣につきあいたいって思ってる男女が集うらしいマッチングアプリのほうが騙しあいの場所になってるってぽいのが……う~ん、いまどきの〝闇〟なのかなって改めて思ってしまいました。
 こういう〝闇〟に取り込まれてしまわないただ一つの方法は……やっぱり自分に嘘をつかないようにすること、だけかもしれませんね。私も気をつけます。みなさんも、ね★

写真:瀬名あゆむ

<月1回月曜連載>※「南にこ」の月1回連載と交代で掲載

★瀬名あゆむツイッター
https://twitter.com/senachanpon
★あいどるかふぇ『2ねん8くみ』仙台本店ツイッター
https://twitter.com/idolcafe2_8
★2ねん8くみ仙台校 HP http://www.2-8cafe.com/
★あいどるかふぇ『2ねん8くみ』千葉校ツイッター
https://twitter.com/chiba_nippachi
★2ねん8くみ千葉校 HP
http://2nen8kumi-chiba.com/
★『ふぁんしーどりーみー』ツイッター
https://twitter.com/fandorichan
★『88STUDIO』ツイッター
https://twitter.com/88studio_lavpro

【瀬名あゆむ・書籍のお知らせ】

 瀬名あゆむの新書『元アイドルのAVギャル瀬名あゆむ、アイドルプロデューサーになる』(787円税別)全国書店・ネット書店で絶賛発売中です。発売から一定期間が経過したため、店頭にない場合も多いかもしれません。是非、お取り寄せでご購入ください。
http://books.rakuten.co.jp/rb/15068251/

詳細:
http://www.coremagazine.co.jp/book/coreshinsho_024.html

【『2ねん8くみ』楽曲カラオケ&CDのお知らせ】
 デビュー曲『クラスメイト』がついに[カラオケDAM]に入りました!新曲『ドリーム☆ステージ』も[カラオケJOYSOUND]にて全国配信されています。
 さらにCD『アイドルライブラリー Vol.04』に「2ねん8くみ」の『ドリーム☆ステージ』と、「Asterisk from 2ねん8くみ」の『answer』が収録されています。Aが頭文字の某大手ネット通販サイトなどでお買い求めいただけます。

【瀬名あゆむ:プロフィール】
仙台&千葉のローカルアイドル『2ねん8くみ』プロデューサー。10代の頃に北海道のローカルアイドルとして活動し、メジャーデビュー寸前で挫折。その後、地方局TVレギュラー出演等をへてAV女優となり累計800本以上に出演した。1985年生まれ・さそり座・A型。

連載バックナンバー
https://wp.me/p95UoP-aT

※リンクの飛ばないサイトでごらんの方は、URLをアドレスバーにコピペしてください。

 


スポンサーリンク



Powered by Vivvo CMS v4.6