エンタメ・サブカル・生活情報のニュースサイト

ブッチNEWS

googleニュースアプリでも配信開始!アプリ落として「ブッチ」と検索!

PC表示はこちら 連載バックナンバーは(外部)


◎吉田豪 最新刊「帰ってきた人間コク宝」発売中!



芸能・エンタメ

地下アイドル戦線へ再び! 今年はこの子たちで闘います!:瀬名あゆむのアイドル革命! 連載13

2019.01.07(月)


地域発アイドルプロデューサーの月イチ連載
瀬名あゆむのアイドル革命!

第13回 地下アイドル戦線へ再び! 今年はこの子たちで闘います!

 こんにちは! 仙台と千葉のローカルアイドル『2ねん8くみ』プロデューサーの瀬名あゆむです。遅ればせながら、新年あけましておめでとうございます。本年も何卒このコラムをよろしくお願い申し上げます!
 そして今年一発目の今回は、「2019年はこれで勝負したいな!」という、新しいアイドルユニットのことから書かせていただきたいと思います!
 2ねん8くみ仙台が送り出す、新しいアイドルユニット、それは『ふぁんしーどりーみー』です! メンバーは、貴(き)咲(さき)えみり・星宮(ほしみや)さら・紅薔(ありす)ももの3人! 昨年12月26日のライブでユニットオリジナルのデビュー曲『ユメミガチ・シンドローム』を発表して、いよいよ今年から本格的に〝にっぱち仙台発・新アイドルユニット〟として大いに売り出していきたいと思っています。

殆どの飲食店は3年もたない。そして多くの地下アイドルは……

『ふぁんしーどりーみー』の結成自体は去年の5月でした。
 きっかけは、『2ねん8くみ仙台店』キャストである貴咲えみりと星宮さらが、『2ねん8く千葉校』発のアイドルユニットであるAsteriskのステージを観たことでした。そのアイドル性に触発されたえみりとさらが、「私たちもアスタリスクさんみたいなユニットやりたいです。やらせてください!」と直訴してきたのです。

 当時、正直に打ち明けさせてもれえれば、「仙台店」の〝地方アイドル/地下アイドル戦線〟への展開は停滞していました。南にこと陽向あいみが中心となってライブやネット、さらに劇場映画へと進出していく「千葉校」のAsteriskと比べて、「2ねん8くみ仙台選抜」は東京圏への遠征ライブもままならない状況だったのです。

『あいどるかふぇ 2ねん8くみ 仙台店』今年で5年目を迎えます。よく言われることですが、飲食店は開店3周年を迎えれる店がおよそ10軒中1軒だとか。90%の店は3年もたずに閉店に追い込まれてしまうわけです。それから考えれば、『仙台店』が安定経営を続けられていることはとても嬉しくありがたいことです。
 ただその反面、アイドルカフェ発の地方アイドルグループとしての『2ねん8くみ仙台選抜』は苦難の道を歩いてきたからもしれません。最初にグループ第一期を立ち上げたのは開店から半年後で、その後、第二期・第三期と、およそ半年から1年ほどの間でメンバーチェンジを繰り返してきました。その間、毎週のように東京のライブハウスを周ったり、CDやDVDを制作したり、単独ライブも開催しました。ぐんぐん上り調子なときもあったし、ちょっとゴタゴタしたときもありました。ただやっぱり一番ツラかったのは、「選抜」メンバーがしっかりと固定されなかったことでした。

 以前に南にこがこのコラムで、「Asteriskで一番つらかったのはメンバーが固定されなかったこと」「さぁこれから……ってときに、メンバーの誰かが辞めてしまうっていうのが何度かあって、それはもう〝地下アイドルあるある〟かもしれないけど、やっぱりキツかったです」みたいなことを告白していましたよね。「仙台店」から見ればガンガンに大活躍していたように見えるAsteriskですら、内にはそういう悩みを常に抱えていたわけです。
 さっき、「10軒中9軒の飲食店は3年もたない」と言われていると書きましたが、もしかすると地下アイドルグループも同じかもしれません。解散とまではいかなくても、3年間同じメンバーで活動できているグループがどれほどあるのでしょうか。もしかしたら飲食店が生き延びる確率より低いかも……です。

 ただAsteriskには結成以来の不動のツートップとして、南にこと陽向あいみがいました。
 だからこそAsteriskは過酷な地下アイドル戦線で活動を維持できて、貴咲えみりと星宮さらはそんなAsteriskに心を動かされて、Asteriskみたいになりたいと思い、『ふぁんしーどりーみー』となったんです。
(今現在、Asteriskは発展的解散を遂げて、南にこはご存知のようにタイに拠点を移し、『Siam☆Dream「サイアム☆ドリーム」』としてアジアに羽ばたき、陽向あいみも3つのアイドルグループが合体して生まれた新ユニット『KiREI』で頑張っています)

そして私には新たな〝野望〟があります!

『あいどるかふぇ 2ねん8くみ』は仙台で誕生し、そこから千葉の『千葉校』へと繋がっていきました。そして『千葉校』から〝Asterisk〟が登場して、その活躍に刺激されて仙台でまた新たに〝ふぁんしーどりーみー〟が生まれた……。
 この連鎖、素敵な連鎖に、私は感謝しています。アイドルカフェを5年続けて、去っていったキャストの子たち、卒業していったメンバーの子たちも多くいますけど、でも『2ねん8くみ』の遺伝子はずっと生き続けていて、いま、えみりとさらに引き継がれて、そこへももが加わって、〝ふぁんしーどりーみー〟が生まれたわけですから……。

 私的になにより嬉しいのは、『ふぁんしーどりーみー』がお店のキャストたちの自主性から結成されるに至ったことです。
 こでまでの「仙台選抜」は店内オーディションをやったり、私から声を掛けたりが中心でした。でも『ふぁんしー~』は、そういうプロデューサー的仕掛けとは別の文脈から出てきたわけで、逆にそこに私は期待し、可能性を見ています。アイドルって、持って生まれた素質とか才能とかも大事ですけれど、やっぱりやっぱり絶対、「アイドルになりたい!」「アイドルやりたい!」っていう「やる気」が一番大事じゃないですか。
 えみり・さら・ももの3人には自発性があって、やる気が確実にあります。
 だからこそ、今年はこの3人で私は勝負したい、闘っていきたいと思っているのです。

 そして去年、『2ねん8くみ』の繋がりのなかで生まれたのは『ふぁんしーどりーみー』の他にもうひとつあります。それは仙台にオープンさせた『LIVE HOUSE 88STUDIO』です。
2ねん8くみグループとしては、仙台店・千葉校に続く3つめの店舗となります。
 この『88STUDIO』を私は「〝仙台のアイドルの聖地〟にしたい!」という大きな野望があります。その野望のために今いろいろと作戦を企画中で、またこのコラムで書かせてもらいますが、ただどれだけ営業や企画を頑張っても、〝聖地〟になるためには、やっぱりアイドルの魂、中心となるアイドルの生き様が必要不可欠です。そういう意味では、『88STUDIO』の野望は『ふぁんしーどりーみー』の活動と躍進なくしては達成できないとも思っています。
 2019年。にっぱち5年目を迎えて、私たちは改めてアイドル戦線をダッシュします。今年も何卒応援よろしくお願いいたします!!

写真:ふぁんしーどりーみー(向かって左から貴咲えみり・紅薔もも・星宮さら)

<月1回月曜連載>※「南にこ」の月1回連載と交代で掲載

★『ふぁんしーどりーみー』ツイッター
https://twitter.com/fandorichan
★『88STUDIO』ツイッター
https://twitter.com/88studio_lavpro

★瀬名あゆむツイッター
https://twitter.com/senachanpon
★あいどるかふぇ『2ねん8くみ』仙台本店ツイッター
https://twitter.com/idolcafe2_8
★あいどるかふぇ『2ねん8くみ』千葉校ツイッター
https://twitter.com/chiba_nippachi

★2ねん8くみ仙台校 HP http://www.2-8cafe.com/
★2ねん8くみ千葉校 HP http://2nen8kumi-chiba.com/

【瀬名あゆむ・書籍のお知らせ】

 瀬名あゆむのコア新書『元アイドルのAVギャル瀬名あゆむ、アイドルプロデューサーになる』(787円税別/発売元:コアマガジン)全国書店・ネット書店で絶賛発売中です。発売から一定期間が経過したため、店頭にない場合も多いかもしれません。是非、お取り寄せでご購入ください。
http://books.rakuten.co.jp/rb/15068251/

詳細(コア新書HP):
http://www.coremagazine.co.jp/book/coreshinsho_024.html

【『2ねん8くみ』楽曲カラオケ&CDのお知らせ】
 デビュー曲『クラスメイト』がついに[カラオケDAM]に入りました!新曲『ドリーム☆ステージ』も[カラオケJOYSOUND]にて全国配信されています。
 さらにCD『アイドルライブラリー Vol.04』に「2ねん8くみ」の『ドリーム☆ステージ』と、「Asterisk from 2ねん8くみ」の『answer』が収録されています。Aが頭文字の某大手ネット通販サイトなどでお買い求めいただけます。

【瀬名あゆむ:プロフィール】
仙台&千葉のローカルアイドル『2ねん8くみ』プロデューサー。10代の頃に北海道のローカルアイドルとして活動し、メジャーデビュー寸前で挫折。その後、地方局TVレギュラー出演等をへてAV女優となり累計800本以上に出演した。1985年生まれ・さそり座・A型。

連載バックナンバー
https://wp.me/p95UoP-aT

※リンクの飛ばないサイトでごらんの方は、URLをアドレスバーにコピペしてください。

 

スポンサーリンク



Powered by Vivvo CMS v4.6