エンタメ・サブカル・生活情報のニュースサイト

ブッチNEWS

googleニュースアプリでも配信開始!アプリ落として「ブッチ」と検索!

PC表示はこちら 連載バックナンバーは(外部)


◎吉田豪 最新刊「帰ってきた人間コク宝」発売中!



芸能・エンタメ

地下アイドルの解散は悲しいことばかりじゃない:南にこの千葉からアイドル革命!11

2018.11.27(火)


タイ・日本混合グループでも活躍中! 異色アイドルの月イチコラム連載

南にこの千葉からアイドル革命!

第11回 地下アイドルの解散は悲しいことばかりじゃない

 こんにちは&サワディーカー! タイと日本の架け橋アイドル『Siam☆Dream「サイアム☆ドリーム」』南にこです!

 私はいま、タイの自分のアパートでこの原稿を書いています。

 ついにこの間、私が2年3カ月続けたアイドルユニット『Asterisk』が解散しました。Asteriskは千葉のアイドルカフェ『2ねん8くみ千葉校』から誕生した、分類でいえばまさに「地下アイドル」でした。最初はカフェの中でやる気のある子で「選抜」となり、その後、本格的にユニットでやろうと「Asterisk」の名前がつきました。

 Asterisk解散ライブは11月1日でした。地下アイドルの解散というと、なんかもうマイナスのイメージしかなかったりもするじゃないですか?私は本格的に海外に拠点を移す為に留学することになりました。他のメンバー(陽向あいみ・咲良ひな・乙川杏珠)は新たなユニット『KiREI』に加入することになりました。私のSiam☆Dreamがタイ日混合アイドルなら、KiREIはAsteriskの他に東京CLEAR’S SMILEとSPRING CHUBITが解散して、そのメンバーたちが合体して生まれた「地下アイドルドリームチーム」(っていうと大袈裟ですけど…)的な感じなんです。だから私は今回の解散を「発展的解散」って言わせてもらってます。

出せなかった幻のCD…

 正直、「発展的解散」っていうとなんか綺麗ごとすぎるなって気持ちもあります。
 前回も少し書きましたけど、Asteriskの歩んだ地下アイドルとしての道は、多くの地下アイドルさんたちがそうなように、全然平坦な道のりじゃなかったので……。

 私たちはカフェ出身のユニットだったから、「わざわざ東京のライブハウスになんか出ていかなくても、千葉のカフェだけでやってたほうが楽しいし、安定じゃん!」とかはもう定番の悩みでした。そしてやっぱりメンバーがどうしても固定されない辛さ。Asteriskでは2年3カ月という短い期間だったのに最初から終わりまでのメンバーは私と陽向あいみだけでした。赤裸々に打ち明けますけど、最後の半年間でもいろいろあって。

 当時のメンバー5人でアルバム制作をしたんです。音源は出来上がり、リリースを待つだけになりました。そうしたらその直後、メンバーのひとりが「辞めたいです」となって……。そのメンバーもいろいろ悩んでいたから。ただその子だけの卒業ならまだ良かった……(っていうか、私としては「あぁ、また、また、これから頑張るぞってときにメンバーが抜けちゃうのか……」という悲しさ、挫折感が強くありましたけど)……のですが、そのメンバーは精神的に不安定になっていたのか、「卒業」を控えて運営さんと揉めてしまって。しかも強く揉めたのが、その子の「生誕祭」をカフェで開催する前日で。
 もう、なんでこうなるんだろう、ファンのみなさん、お客様たちも大混乱になって……。
 結果、Asteriskのアルバムはリリース中止になってしまったんです。ほんと、なんでこうなるのかな……地下アイドルってなんでこうなっちゃうのかなって思いました。

 ただそんなトラブルがあった同時期に、タイ日混合アイドルプロジェクトも進行していて、Siam☆Dreamが結成され、Asteriskは「発展的解散」へと進んでいきます。
 Asteriskの解散ライブが11月1日に決まったとき、私たちは今まで応援して続けてくれたファンのみなさんに出来得る限りのお返しをしたいと思いました。形のある思い出を差し上げたいと思ったんです。そして考えたのが、「あのリリース中止になった幻のアルバムを復活させたい!」でした。いろいろあって発売はできなくても、ファンのみなさんだけには絶対聴いてもらいたい、Asteriskの歌を音楽をずっと忘れないで永遠の想い出にしてもらいたい。

 私たちは幻のアルバムの音源をCDにして、解散ライブの予約特典にさせて頂きました。Asterisk最期の日に、最後のAsteriskのアルバムをお届けすることにしたのです。最後のメンバーでCDを発売したい夢はかなえられませんでした。けど、これまで音源化がされていなかったひなちゃんと杏珠ちゃん、そして脱退したその子の歌声も、これで残せることができました。それはとっても嬉しいことでした。

「解散してよかった!」ことも!

 解散ライブ当日。さらに嬉しいことがありました。東京・白金のライブ会場に懐かしい顔の人たちがいっぱい駆けつけてくれたんです!
 かつてカフェで働いてくれていたキャストの女の子たち。最初のころ、通ってくれていたお客さんの方々。卒業していったメンバー。そんな人たちが、「Asteriskの最後だから」って大挙して集まってくれたのです。なんかね、同窓会みたいな盛り上がりがあって。
 解散ライブしたからこそ、こんなに集まれたのかなって思うと、「解散は悪いことだけじゃない!」なんてことまで思ったりしたくらいでした。

 でもね、やっぱりそれは私たちの解散が前を向いての解散だったからこそ、みなさんも集まってくださったんだと思っています。トラブルやスキャンダルの末の解散だったら、誰も来てくれなかったかもしれない。けどそういう解散にどうしよもなく追い込まれてしまうギリギリさのところで日々闘ってるのも地下アイドルのリアルだから、だから私たちAsteriskはやっぱり凄く凄く幸せだったんだな――。

 2年3カ月間、Asteriskを見守ってくださった皆様、本当にありがとうございました。
 2018年11月1日、Asteriskは終わりを迎えましたが、それはまぎれもなくハッピーエンドでした!!!

(月1回月曜連載)

★Siam☆Dreamデビューステージ動画
https://www.youtube.com/watch?v=PyN8P-OSM2Y
★Siam☆Dream デビュー曲『Hi-touch (ハイタッチ)』PV
https://www.youtube.com/watch?v=Ll7AJKFI6fE
★Siam☆Dreamツイッター https://twitter.com/siamdream_idol?lang=ja
★南にこツイッター https://twitter.com/minami_nico28
★あいどるかふぇ『2ねん8くみ』千葉校ツイッター
https://twitter.com/chiba_nippachi
★あいどるかふぇ『2ねん8くみ』仙台本店ツイッター
https://twitter.com/idolcafe2_8
★2ねん8くみ千葉校 HP http://2nen8kumi-chiba.com/
★2ねん8くみ仙台校 HP http://www.2-8cafe.com/

【南にこ:プロフィール
2015年、『あいどるかふぇ2ねん8くみ千葉校』に入店。その後、『千葉校』から発展した選抜ユニット『Asterisk』リーダーとなる。現在はアイドルグループ『SEVEN4』メンバーも兼任している。ソロ活動として女優・声優などでもマルチに活動中。さらに日本&タイ混合アイドル『Siam☆Dream「サイアム☆ドリーム」』に抜擢され、タイ・デビューも果たす。現在、タイに拠点を移し、語学を学びつつ、アジアのアイドルシーンで活動中。

記事バックナンバー:https://wp.me/p95UoP-bo

(リンクの飛ばない一部サイトでごらんの方は、URLをブラウザのアドレスバーにコピペしてください)

【お詫び】ブッチNEWSのサーバトラブルにより、本来更新日の2018/11/26に更新作業ができませんでした。そのため火曜公開とさせていただきました。南にこファンの皆様をはじめとして、南にこ様、関係者の皆様におわびいたします(編集部)

 

スポンサーリンク



Powered by Vivvo CMS v4.6