エンタメ・サブカル・生活情報のニュースサイト

ブッチNEWS

PC表示はこちら 連載バックナンバーは(外部)


◎吉田豪 最新刊「帰ってきた人間コク宝」発売中!



芸能・エンタメ

私の2回目の映画、劇場公開中です!:「南にこの千葉からアイドル革命!」連載9

2018.10.01(月)


タイ・日本混合グループでも活躍中! 異色アイドルの月イチコラム連載

南にこの千葉からアイドル革命!

第9回 私の2回目の映画、劇場公開中です!

 こんにちは! 『あいどるかふぇ 2ねん8くみ千葉校』生徒会長で、アイドルユニット『Asterisk』リーダー、およびアイドルグループ『SEVEN4』メンバー、そしてタイ日混合アイドル『Siam☆Dream「サイアム☆ドリーム」』の南にこです!
 今回も映画のお話させてください!
 私が三姉妹のひとり、三女・アン役で出演する映画『スリーシスターズ』が現在、絶賛劇場公開中なんです!(『スリーシスターズ』は私にとって2本目の劇場公開作品なんです。1本目はスカパー連続ドラマから劇場公開された『ブルーブラッディドールズ』でした。9月30日にはイオンシネマ板橋で『スリー~』と同時上映もしていただきました)
【映画『スリーシスターズ』監督:イグロヒデアキ 出演:中村綾里・南にこ・辻村ゆりな・いけながあいみ・雛形あきこ 他/2018年9月28日(金)より10月11日(木)まで『イオンシネマ板橋』にて公開中】

私たちが起こした小さいけどガチな奇跡

 でもまず、前回コラムに予告してたことから!
 前回、《さらに実は今回の映画で、『2ねん8くみ千葉校』&Asteriskとして、さらに凄い発表があるんです!》――って書きましたけど、それはAsteriskメンバーで私の相棒である「陽向あいみ」のことなんです。

 私は、『スリーシスターズ』は配信サイト『マシェバラ ~芸能人によるネット生放送&ライブトークバラエティ~』の配役選考オーディションに出て、オーディション1位を獲得できて、それで出演できてるんですけど、実はあいみも同じオーディションの「歌手部門」に挑戦していて、そこでランキング1位のグランプリとなって、【主題歌賞】を獲得したんです! (さらに、あいみは映画にも出演しています)

 私が「配役部門1位」で、同じAsteriskの陽向あいみが「歌手部門1位」って、なんかヤラセみたいじゃないですか? でも、もう本当にこれ、ガチなんですよ!
 私たちふたりが信じられなかったくらいにガチです。

 私は声優さん&女優さんを目指し、あいみは歌手を目指して、でもふたりとも千葉の片隅みのアイドルカフェにたどり着くまで、もう挫折挫折の連続で……。
(あいみは芸能スクールで夢破れて、バイトのお弁当屋さんの厨房で歌ってて……そこから『2ねん8くみ千葉校』にやってきたって子ですから!)
 それが劇場公開映画で、私が良い役で出れて、あいみが主題歌って。あまりに出来すぎというか奇跡というか。
 当然、それは「小さな小さな奇跡」だと思います。
 でも私たちメジャーじゃない地方のアイドルはこんな「小さいけど本当の奇跡」を頑張って何個も積み重ねていくしかないんだと思いました。
 そう、「小さいけど形になっていろんな人たちの目や耳に残る奇跡」を残し続けていくしかない。そしてそんな「奇跡」こそが「映画」なんだろうとも思うんです。

雛形あきこさんは存在自体が奇跡でした

 今回、劇場公開の映画(90分作品)に大きな役で出演させていただいて、「本当に映画って奇跡なんだな」ってとも思いました。
 アイドルやっててもね、「うわ、ミラクル!」って思える場面にはこれまで何度か出会えてきましたけど、それってやっぱりライブな突発性の奇跡/ミラクルなんですよね。
 でも映画は、凄い人数の大人の人たちが集まって、最初っから本気で奇跡を起こそうとしているというか。

 映画ってあらゆる表現の中でも特別視されてる感あるんですけど、自分が実際に関わって心底実感しました。私の役ひとつでも、まず脚本家さんがキャラクターを作り、監督さんが掘り下げて演出し、同時に私も役を自分のものにしなきゃいけないし。台本も見た目も分厚いんですけど、それ以上にそこにこもってる熱量がすっごく大きくて熱い。

 そして、雛形あきこさんとも共演させていただいたんですけど、雛形さん、私まわりの運営さんやスタッフさんの間では、女優としてだけでなく、もう伝説のグラビアアイドルだった方ですから、「うわぁ~! 雛形あきこさん!」って凄い大騒ぎになりました(笑)
   やっぱり一世を風靡した人は、もうその存在そのものが奇跡なんだなぁって改めて思いましたね。
 「私たちもいつか、いつか、〝うわぁ 南にこだ! 陽向あいみだ!〟って言われるように……なりたいよね……ならなきゃ…ね」なんて、あいみとボソッと話したりしました。

「映画っていいなぁ」って思えたのは、映画撮影/映画作りが、とってもチームプレイだったことでした。
 仕事として考えれば、早朝から深夜まで撮影時間も長く、緊張の連続だし、凄くハードです。でもそのハードさにスタッフさん全員が全力でぶつかってるんです。その全力を私たち役者が少しでも輝けるように、惜しみなく向けてくれるんです。
 映画で演技をするということは、単なる自己表現や自己実現だけじゃなく、映画に関わる全ての人たちの想いも引き受けるってことなのかもしれない……とも考えました。
 そう考えると、役者はもう責任重大です。でもそんなプレッシャーが強烈なぶん、充実感もとてつもなく大きかったな。

 映画の内容自体は、もう、《三姉妹ガールズトーク探偵の青春群像闇鍋風めちゃメタミステリー!?》で、カワイイしホンワカだし、でもちょっとホラーだし……なんですけど、その裏には私たちの熱い熱い映画愛がたっぷりあるんですよね。

『スリーシスターズ』、ぜひぜひ劇場に足をお運びいただき、私とあいみの小さな奇跡を、そして映画という素敵な奇跡を、スクリーンで発見してほしいです!

<月1回月曜連載>(瀬名あゆむの同名月1回連載と交互に掲載)

写真:映画『スリーシスターズ』ポスター

★映画『スリーシスターズ』HP
https://three-sisters.weebly.com/

★Siam☆Dreamデビューステージ動画
https://www.youtube.com/watch?v=PyN8P-OSM2Y
★Siam☆Dream デビュー曲『Hi-touch (ハイタッチ)』PV

https://www.youtube.com/watch?v=Ll7AJKFI6fE
★『Siam☆Dream「サイアム☆ドリーム」』ツイッター
https://twitter.com/siamdream_idol

★南にこツイッター
https://twitter.com/minami_nico28
★あいどるかふぇ『2ねん8くみ』千葉校ツイッター https://twitter.com/chiba_nippachi
★あいどるかふぇ『2ねん8くみ』仙台本店ツイッター https://twitter.com/idolcafe2_8
★2ねん8くみ千葉校 HP
http://2nen8kumi-chiba.com/
★2ねん8くみ仙台校 HP
http://www.2-8cafe.com/
★Asterisk 公式HP
http://asterisk.2nen8kumi-chiba.com/
★SEVEN4 公式HP
http://seven4.jp/

【『2ねん8くみ』楽曲カラオケ&CDのお知らせ】
 デビュー曲『クラスメイト』がついに[カラオケDAM]に入りました!新曲『ドリーム☆ステージ』も[カラオケJOYSOUND]にて全国配信されています。

 さらにCD『アイドルライブラリー Vol.04』に「2ねん8くみ」の『ドリーム☆ステージ』と、「Asterisk from 2ねん8くみ」の『answer』が収録されています。Aが頭文字の某大手ネット通販サイトなどでお買い求めいただけます。

【南にこ:プロフィール】
2015年、『あいどるかふぇ 2ねん8くみ千葉校』に入店。その後、『千葉校』から発展した選抜ユニット『Asterisk』リーダーとなる。現在はさらにアイドルグループ『SEVEN4』メンバーも兼任している。ソロ活動として女優・声優などでもマルチに活動中。さらに日本&タイ混合アイドル『Siam☆Dream「サイアム☆ドリーム」』に抜擢され、タイ・デビューも果たす

記事バックナンバー:https://wp.me/p95UoP-bo

(リンクの飛ばない一部サイトでごらんの方は、URLをブラウザのアドレスバーにコピペしてください)

 

スポンサーリンク



Powered by Vivvo CMS v4.6