エンタメ・サブカル・生活情報のニュースサイト

ブッチNEWS

PC表示はこちら 連載バックナンバーは(外部)


◎吉田豪 最新刊「帰ってきた人間コク宝」発売中!



芸能・エンタメ

アイドルのアジア進出で私が思うこと:瀬名あゆむのアイドル革命! 連載6

2018.06.25(月)


瀬名あゆむのアイドル革命!

第6回 アイドルのアジア進出で私が思うこと

 こんにちは! 仙台と千葉のローカルアイドル『2ねん8くみ』プロデューサーの瀬名あゆむです。
 みなさん! 私たち界隈ですごいことが起きちゃいましたよ! そう、 『2ねん8くみ千葉校』の生徒会長であり、Asteriskリーダーの南にこ、にこちゃんが、なんとタイと日本の混合アイドルユニットでタイ国デビューするんです! その名も『Siam☆Dream「サイアム☆ドリーム」』!
 (前回の「南にこコラム」でも、にこちゃん自身が詳しく書いてるので、まだ未見の方はぜひチェックしてみてください)
http://bucchinews.com/geinou/6305.html

10年前、私自身にもアジア進出の話がありました……。

 いやぁ、でも、『2ねん8くみ』グループから国際的にデビューする子が出てくるなんて、すごい時代になっちゃいましたねえ。
 思い起こせば、一番最初に『2ねん8くみ』が産声をあげたのはもう十数年前、北海道は札幌市の「平岸ゴールデン街」という小さな小さな繁華街でした。まだ二十歳そこそこのギャルだった私が貯金200万円をはたいて始めた「メイド&給食カフェ」がスタートだったんです。
 その後、私はAV女優となり、引退後、仙台市で『あいどるかふぇ 2ねん8くみ』をオープンさせ、さらに千葉市に『2ねん8くみ千葉校』が誕生して、そこからタイでデビューするアイドルが生まれるなんて……。
 私が北海道でアイドルをやってた時代、2000年ごろは、地方から東京へ出ていくだけでも大きな壁がありました。「全国デビュー」っていうのが最大の目標でした。海外進出なんて、それこそスーパースターがやることって感じ。
 けど今は時代が変わったんですね。インターネットの普及が一番大きな要因かもしれないけど、アジアを中心に全世界に「日本のアイドルを愛でるファンの人たち」がおられます。
 だから、にこちゃんにはね、もう本当に頑張って国際的スター、インターナショナル・アイドルになってほしい! や、なれると思うよ!

 でもですね、「アジア進出」ということでいえば、実は私・瀬名あゆむにもそのチャンスがあった時期があるんです。 それはもう10年くらい前、私がAV女優をやっていた時代の話です。
 いま、中国を中心にアジア圏でAV女優さんの人気が凄まじいじゃないですか。蒼井そらさんとか、もう一番有名な日本人っていう。中国やタイの様々なコンベンションやイベントにも多くのAV女優さんが招待されています。
 でね、私が現役だった2000年代後半から2010年代前半って、AVのインターネット配信がどんどん普及していったこともあって、「AV女優のアジア人気」が一挙に高まっていたんですよ。そのころ、事務所の人から聞いたんですけど、まず90年代に夕樹舞子さんっていう女優さんが香港や台湾で超人気になったと。香港に行ったときに、空港に出迎えのファンが数百人集まって大パニックになったとか、香港の映画に出演したとか。ただ、人気が出たそもそものきっかげ実は海賊版DVDで、日本AVの海賊版が大量に台湾で製造されていて、それがアジア圏で売られて、日本人AV女優人気につながったっていう……。これは、まぁちょっと複雑です。
 その後、インターネットの時代になってきて、あと中国本土も市場開放が進んできたりして、さらに日本AV女優人気は高まったと。そして私にも、「中国や台湾で仕事しない?」ってオファーがきたんですよねえ。それは中国や台湾でAV撮影や出演をするというわけではなくて、向こうで開催されるショーやなんかに出てほしいって依頼だったんでした。
 ただ私は、そのオファーを断ってしまったんです。

今だったら絶対アジアデビューOKしてた!

 なぜ断ってしまったのか? ものすごく正直に書きますね。怖かったんです。そう、怖かったんですよねえ、海外でのお仕事が……。
 なんかAV業界にはね、ずっと「海外の超大金持ちのパトロンさんと一晩おつきあいしたら一千万円もらえる」的な噂話が、都市伝説的に広まってたりなんですよ。それがかつては「中東の石油王」とかだったのが、私の時代では「中国の超富裕層」になってたり……。
 でもこれはあくまでも「都市伝説」。実際にはそんなにあやしくなくて、企業の社長さんなどのお金持ちの方々のパーティーのコンパニオン的なお仕事でギャラがとてもいい……みたいな感じだったらしいです。
 ただあのころの私は、大人たちを信用しきれなかったのも事実なんですよねえ。若気の至りでちょっとツッパってた面もあります。「私はAV女優なんだから、AVに出ること以外のことはしたくないよ!」みたいなね。

 大人の側になった今の私からすれば、「ホントもったいなかったなぁ!」ってとっても思います。あのときアジアのお仕事、受けておけばよかったなぁ……って。海外のファンの方たちとふれあう機会も得れたはずだし、なにより自分の視野がおおいに広がったと思うし……。
 もし私にアジアでの仕事経験があれば、にこちゃんにだって何かもっとアドバイスできたかもしれないし……。例えAVとアイドルでは仕事内容が全然違うにしてもね。

 だから逆に、今の私がにこちゃんに言いたいことは、「自分を信じて、大人も信じて、恐れずにチャレンジしてね!」ってことなんです。
 むちゃくちゃメジャーなアイドルならいざしらず、私たちみたいな地方発のアイドルがアジア進出できるって、まさに今の時代だからできることじゃないですか。今の時代だからできることは、今しかできないことでもあるかもしれない。だからこそチャンスを逃さないでほしい。

 私もね、遅ればせながら最近、海外のファンの方々を意識しています。
 なぜならね、私のツイッターにもなんと時々、外国のファンの方からリプライが飛んできたりするから! 近い将来、仙台や千葉の私たちのアイドルカフェに外国からのお客様が来て頂けたらなぁ……なんてことも夢想してます。でも、にこちゃんが国際的アイドルになったら、絶対そうなるよね。頑張ってね、にこちゃん!

写真:瀬名あゆむ

<月1回月曜連載>※「南にこ」の月1回連載と交代で掲載

★瀬名あゆむツイッター
https://twitter.com/senachanpon
★あいどるかふぇ『2ねん8くみ』仙台本店ツイッター
https://twitter.com/idolcafe2_8
★あいどるかふぇ『2ねん8くみ』千葉校ツイッター
https://twitter.com/chiba_nippachi

★2ねん8くみ仙台校 HP http://www.2-8cafe.com/
★2ねん8くみ千葉校 HP http://2nen8kumi-chiba.com/

【瀬名あゆむ・書籍のお知らせ】

 瀬名あゆむのコア新書『元アイドルのAVギャル瀬名あゆむ、アイドルプロデューサーになる』(787円税別/発売元:コアマガジン)全国書店・ネット書店で絶賛発売中です。お近くに在庫がない場合はお取り寄せのほうが早いですよ!
http://books.rakuten.co.jp/rb/15068251/

詳細(コア新書HP):
http://www.coremagazine.co.jp/book/coreshinsho_024.html

【『2ねん8くみ』楽曲カラオケ&CDのお知らせ】
 デビュー曲『クラスメイト』がついに[カラオケDAM]に入りました!新曲『ドリーム☆ステージ』も[カラオケJOYSOUND]にて全国配信されています。
 さらにCD『アイドルライブラリー Vol.04』に「2ねん8くみ」の『ドリーム☆ステージ』と、「Asterisk from 2ねん8くみ」の『answer』が収録されています。Aが頭文字の某大手ネット通販サイトなどでお買い求めいただけます。

【瀬名あゆむ:プロフィール】

仙台&千葉のローカルアイドル『2ねん8くみ』プロデューサー。10代の頃に北海道のローカルアイドルとして活動し、メジャーデビュー寸前で挫折。その後、地方局TVレギュラー出演等をへてAV女優となり累計800本以上に出演した。1985年生まれ・さそり座・A型。

連載バックナンバー
https://wp.me/p95UoP-aT

※リンクの飛ばないサイトでごらんの方は、URLをアドレスバーにコピペしてください。

(((SNS共有でほかの人にも伝えよう)))  

スポンサーリンク



Powered by Vivvo CMS v4.6