エンタメ・サブカル・生活情報のニュースサイト

ブッチNEWS

googleニュースアプリでも配信開始!アプリ落として「ブッチ」と検索!

PC表示はこちら 連載バックナンバーは(外部)


◎吉田豪 最新刊「帰ってきた人間コク宝」発売中!



芸能・エンタメ

2月の新ドラマはこの3本を見て!:ドラァグクイーン・エスムラルダ連載192

2018.01.31(水)


エスムラルダの「勝手にワイドショー!」

連載第192回  2月の新ドラマはこの3本を見て!

 今日で1月も終わり。「1月は行く、2月は逃げる、3月は去る」って昔からいうけど、ちょっと早すぎない……?  そんなわけで、1月スタートのドラマはほぼ3分の1が終了。今回はその中から、アタシが独断と偏見で選んだ、特におすすめしたいドラマ3本を紹介するわ!

 まず『anone』(日本テレビ系、水曜22時)。日テレ水曜22時枠×坂元裕二脚本×田中裕子出演という組み合わせは、名作『Mother』『Woman』と同じ! なので、情報公開されたときからすごく楽しみにしていたんだけど、期待に違わぬ面白さ。小林聡美、阿部サダヲ、江口のりこといったキャストの揃え方、全体に漂う少し暗めな雰囲気、会話の面白さ、登場人物一人ひとりが抱える事情に偽札やら誘拐やらが絡み、話がどこに向かっていくのかまったく読めない感じ、すべてがアタシ好み。ただ現時点では、視聴率がちょっと振るわないのよね。もったいなさすぎる……。今からでも視聴者が増えてくれることを祈るわ!

 次に『隣の家族は青く見える』(フジテレビ系、木曜22時)。深田恭子主演で、コーポラティブハウスに住む4つの家庭それぞれの事情を描いたドラマなんだけど、なんとそのうちの一家庭(?)がゲイカップルなの! しかも年長のゲイを演じているのは、アタシが前々から好きだった眞島秀和さん。DV夫とかテロリストとかスナイパーとか、わりといつも陰のある役が多い眞島さんだけど、今回は若い男の子に振り回される建築士役で、アタシにとっては萌え要素だらけ……。このドラマ、いろいろなテーマにきちんと向き合おうとしている感じがするので、その姿勢を崩さず最後まで頑張ってほしいわ……!

 最後に『アンナチュラル』(TBS系、金曜22時)。石原さとみ演じる法医解剖医が、さまざまな「不自然な死」の真相をつきとめるという内容で、毎回しっかりひねりが効いていて面白いの! これまで『重版出来!』『逃げるは恥だが役に立つ』など、原作ものが多かった脚本の野木亜紀子さんが、オリジナルものでも手腕を発揮。野木さん、これからどんどん売れっ子になっていきそう……。

 ほかにも、月9『海月姫』(工藤阿須加目当て)とか、井沢満先生の久々の連ドラ『明日の君がもっと好き』とか、今クール、観たいドラマ多すぎて視聴が追いつかないわ! 誰かアタシに、時間と新しいレコーダーをちょうだい!

<水曜連載>

写真:「anone」イメージ

【エスムラルダ:プロフィール】

えすむらるだ…1972年生まれ。94年よりドラァグクイーンとしての活動を開始し、各種イベント、メディア等に出演。2002年、東京都の『ヘブンアーティスト』ライセンスを取得。脚本家・ライターとしても活躍している。著書に「同性パートナーシップ証明、はじまりました。」(ポット出版、共著)
twitter:@esmralda001

エスムラルダ

連載バックナンバーはこちら →
https://mensbucchi.com/rensai-bn/20160629200300
(コピペして検索窓に)

おすすめ書籍:「同性パートナーシップ証明、はじまりました。渋谷区・世田谷区の成立物語と手続きの方法」エスムラルダ、KIRA著(ポット出版)
http://books.rakuten.co.jp/rb/13507222/

 

スポンサーリンク



Powered by Vivvo CMS v4.6