エンタメ・サブカル・生活情報のニュースサイト

ブッチNEWS

【お知らせ】Chrome/Firefoxに記事更新をお送りするPushサービス、新サービスへの登録は下のボタンから(無料)


PC画面切替はこちら



芸能・エンタメ

2017秋ドラマはこれがオススメ!:ドラァグクイーン・エスムラルダ連載178

2017.10.25(水)

【PR】ロマン優光のコア新書・楽天ブックス予約受付開始

Amazonも予約開始!





エスムラルダの「勝手にワイドショー!」

連載第178回 2017秋ドラマはこれがオススメ!

 衆院選の終わりを待って、政治を扱った月9『民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜』(フジテレビ)がオンエアされ、2017年の秋ドラマがようやく勢揃い。「秋冬の連ドラには名作が多い」とよく言われるけど、今クールもアタシにとっては興味深い作品だらけだわ!

 現時点で、今後の展開が楽しみで仕方ないのが『監獄のお姫さま』(TBS系、火曜22時~)。放送前から「宮藤官九郎脚本、小泉今日子・満島ひかり・菅野美穂らが出演、女囚もの」という情報には期待しかなかったけど、もうね、本当に面白いの! サスペンスと小ネタのバランスは絶妙だし、過去と現在が交錯する構成も凝ってるし、女優たちの演技合戦は見ごたえあるし、伊勢谷友介くんや神尾楓珠くん(キョンキョンの息子役)は超イケメンだし、一時間があっという間。『逃げ恥』といい『カルテット』といい、この枠は次々に名作を生んでくれるわ……。

 そしてもう一つ、特に楽しく観ているのが『アシガール』(NHK、土曜18時5分~)。『ごくせん』などを描かれた森本梢子さんの漫画が原作で、「現代の女子高生が、引きこもりの弟が作ったタイムマシンで、戦国時代にタイムスリップ。たまたま遭遇し、一目ぼれした若君様を守るべく、足軽となって奮闘する」というお話なんだけど、これもすこぶる面白いの! 過去の「戦国時代へのタイムスリップもの」と違い、主人公が頻繁に現代と過去を行き来する点とか、傷ついた若君様を救うべく、若君様をタイムマシンで現代に送ってしまう、という展開(イマココ)が、アタシ的にはかなりツボ。3年前のクドカン脚本ドラマ『ごめんね青春!』で知って以来、注目している黒島結菜ちゃんと、『テラスハウス』で知って以来気に入っている健太郎くんのコンビも、見ていてほのぼのした気持ちになるわ。

 ほかに、アタシが今後、欠かさず観ることになりそうなのは、しょっぱなから高橋一生や田中圭のサービスショットを拝ませてくれた(そこ?)『民衆の敵』、綾瀬はるかの痛快アクションと西島秀俊のイケメンっぷりが堪能できる『奥様は、取り扱い注意』(日本テレビ系、水曜22時~)、やっぱり安定して面白く、米倉涼子のかっこよさとかわいさにほれぼれする『ドクターX』(テレビ朝日系、木曜22時~)あたり(ほかにもいくつかチェックしているのはあるけど、録画したまま放置になるかも)。ああ、早くもレコーダーのHDDの残量が危ういわ……。

<水曜連載>

画像:火曜ドラマ「監獄のお姫さま」(TBS)番組ロゴ

【エスムラルダ:プロフィール】

えすむらるだ…1972年生まれ。94年よりドラァグクイーンとしての活動を開始し、各種イベント、メディア等に出演。2002年、東京都の『ヘブンアーティスト』ライセンスを取得。脚本家・ライターとしても活躍している。著書に「同性パートナーシップ証明、はじまりました。」(ポット出版、共著)
twitter:@esmralda001

エスムラルダ

連載バックナンバーはこちら →
https://mensbucchi.com/rensai-bn/20160629200300
(コピペして検索窓に)

おすすめ書籍:「同性パートナーシップ証明、はじまりました。渋谷区・世田谷区の成立物語と手続きの方法」エスムラルダ、KIRA著(ポット出版)
http://books.rakuten.co.jp/rb/13507222/

(((SNS共有でほかの人にも伝えよう)))  
スポンサーリンク

Powered by Vivvo CMS v4.6