エンタメ・サブカル・生活情報のニュースサイト

ブッチNEWS

PC画面切替はこちら



芸能・エンタメ

どうなる!? G1クライマックス:「鈴木詩子の新日最強通信」連載14

2017.08.08(火)


プロレス大好きマンガ家の隔週連載!!
鈴木詩子の新日最強通信

第14回 どうなる!? G1クライマックス

 新日本プロレスにハマって2年目の超にわかファン! 鈴木詩子といいます。まだまだ分からない事だらけですが、よろしくお願いしますね。

 さて、今年も大変盛り上がってますね! G1クライマックス27!! 前回は7/17に北海道で行われた開幕戦の事を書きましたが……もう8/8横浜と、8/11、12、13両国国技館の4日間を残すのみとなってしまいました。

 いや~8/6の浜松大会観ましたか? 私は、新日本プロレスワールドでの観戦になったのですが……良いカードが目白押しで、飯伏幸太選手vsYOSHI-HASHI選手や内藤哲也選手vs真壁刀義選手など、目が離せないヤバい試合が繰り広げられたのですが……なんていってもメインの棚橋弘至選手vs石井智宏選手が熱かったです!! もう、ここで負けたら後が無い石井選手が見せたサソリ固めに驚き、思わずPCの画面に「う、嘘でしょ~!」と、話しかけてしまいました。そして棚橋選手の鬼のような容赦無い攻撃に圧倒され、心配になるような死闘の果てに棚橋選手が勝ったのです! やった!! 私は、また優勝に一歩近づいたぞと、ひとり部屋で踊りながら喜んでいたんですよ。そしたら、なんて事でしょう……棚橋選手、1人では立ってられないぐらいヨロヨロなんですよ……。
それなのに、痛みに耐えながら必死にマイクを握り「静岡の皆さん、愛してま~す!」と叫ぶ姿を見て……胸が苦しくなってしまいました。しかも、バックステージのコメントで「無念……エアギター出来なかった」って言ったんですよ……。棚橋選手はあんなにダメージをくらって歩くのもやっとで、腕には怪我まで抱えているような状態なのに……ファンの人達の事を1番に考えてくれていると思うと、本当に涙が出そうになってしまうし……思わず、自分が疲れていたり仕事が重なって余裕が無くなっている時に、つい人に当たってしまった事とかを思い出してしまい、本当に恥ずかしい…申し訳無かったと反省してしまいました。

 さて、この試合で勝った棚橋選手は6勝2敗、勝ち点12! このまま突っ走って是非とも優勝して欲しいです。あぁ11日の内藤選手との対戦が楽しみでたまらない!!

<隔週火曜連載>

おすすめサイト:もえプロ女子部 http://moepro.jp/

【お知らせ】鈴木詩子のコミックスが映画に!『女ヒエラルキー底辺少女』(主演:平嶋夏海)、DVD好評発売中。ストレイドッグプロモーション(販売元ビクターエンタテインメント)から。セルの他、レンタル店にも出ています。是非ごらんください。
http://books.rakuten.co.jp/rb/14304611/

【鈴木詩子:プロフィール】…(すずきしいこ)漫画家。『アックス』や奥様向け実話漫画誌を中心に活動中。好きなアイドルは嗣永桃子。著書に『女ヒエラルキー底辺少女』(青林工藝舎)

チヤホヤされたい女子高生・桃子は、いつだって残念な感じだった。でも、そんなのもうイヤ! 立ち上がった桃子の熱い想いは、クラスのみんなに届くのか!?
オススメコミック:『女ヒエラルキー底辺少女』(青林工藝舎)/著:鈴木詩子 発売中!
http://books.rakuten.co.jp/rb/6243475/
※書店・ネット書店にてご注文ください。

連載バックナンバーはこちら
http://mensbucchi.com/rensai-bn/20170221171801
※リンクしないサイトでご覧の方は、URLをアドレスバーにコピペしてください。

(((SNS共有でほかの人にも伝えよう)))  
スポンサーリンク

Powered by Vivvo CMS v4.6