エンタメ・サブカル・生活情報のニュースサイト

ブッチNEWS

PC画面切替はこちら



芸能・エンタメ

生き急ぎ過ぎなSPEED今井絵理子:ドラァグクイーン・エスムラルダ連載166

2017.08.03(木)


エスムラルダの「勝手にワイドショー!」

連載第166回 生き急ぎ過ぎなSPEED今井絵理子

 7月末、『週刊新潮』に、橋本健神戸市議(以下、ハシケン)との不倫疑惑をスクープされた、元SPEED、現参議院議員の今井絵理子。これに対し、絵理子は「一線は越えていない」「一緒にホテルに泊まったのは、深夜まで原稿を書いていたから」、ハシケンは「妻の婚姻関係は4~5年前から破綻している」「1年前から離婚の申し出をし、別居も始めている」とコメントしたものの、ハシケンの妻は「一方的に離婚してほしいと言われ、生活費も大幅に削減された」と主張。この一件、どんどん泥沼化していきそうね……。

 ちなみにアタシ、約2年前、絵理子と島袋寛子が「ERIHIRO」を結成した際、このコラムに「SPEEDがデビューしたころ、周りのオカマたちとよく、『いくらなんでも生き急ぎすぎよね。いくらSPEEDだからって……』と言っていた」と書いたんだけど……( http://bucchinews.com/subcul/5334.html )。その1年後に絵理子は議員に立候補して当選し、さらに1年後に不倫騒動(なお、寛子は寛子で、今年の2月に、早乙女太一の弟と結婚)。この子たち、やっぱりやっぱり生き急ぎすぎてる!

 それにしても、当選した日に池上彰さんに沖縄米軍問題について尋ねられ、「これから勉強します」と答えてバッシングを受けたり、新潟知事選挙当日に候補者の名前をツイートして公職選挙法違反の疑いを指摘されたり、「批判なき選挙、批判なき政治を目指す」とツイートして炎上したり、何かと話題の絶えない絵理子。かと思えば、一方で、東京の国分寺や沖縄の基地に土地を持っていて、資産総額は1億円とのこと。絵理子、うっかり者なの? しっかり者なの? どっちなの? てか周りの人、財テク教えるのもいいけど、もっと身の守り方と男の選び方を教えてあげて!

 そんなわけで、2年前までは「女手一つで頑張ってお子さんを育ててるのに、『ERIHIRO』はイマイチパッとしなかったし、神様、この娘に試練を与えすぎッ」(絵理子の座右の銘は「神様が与えてくれた試練だから乗り越えられないはずはない」)と思っていたアタシだけど、今は絵理子への同情心は若干失せ気味(アタシよりはるかに恵まれていそうだから)。それよりも気になるのは、やっぱり仁絵ちゃんの消息。調べたら、ライジングプロダクションのサイトに、仁絵ちゃんのヨガ教室のページがあったけど……今も続いているのよね? どうか元気でいて!

※ここでアタシから、唐突なお知らせ。

4月にやった一人芝居ミュージカル、再演するよ!
「一人芝居ミュージカル短編集vol.3」
会場:Special Colors(新井薬師)
日時:2017年9月2日(土)~12日(火)
(エスムラルダ出演回は8日(金)19時~と9日(土)12時~)
料金(税込):4,000円
チケット:https://ticket.corich.jp/apply/84854/021/
詳細:https://note.mu/rickytickyasu/n/n6ba92ffc7a2a

<水曜連載>※都合により木曜公開

画像:今井絵理子オフィシャルサイトより部分引用

【エスムラルダ:プロフィール】

えすむらるだ…1972年生まれ。94年よりドラァグクイーンとしての活動を開始し、各種イベント、メディア等に出演。2002年、東京都の『ヘブンアーティスト』ライセンスを取得。脚本家・ライターとしても活躍している。著書に「同性パートナーシップ証明、はじまりました。」(ポット出版、共著)
twitter:@esmralda001

エスムラルダ

連載バックナンバーはこちら →
http://mensbucchi.com/rensai-bn/20160629200300
(コピペして検索窓に)

おすすめ書籍:「同性パートナーシップ証明、はじまりました。渋谷区・世田谷区の成立物語と手続きの方法」エスムラルダ、KIRA著(ポット出版)
http://books.rakuten.co.jp/rb/13507222/

(((SNS共有でほかの人にも伝えよう)))  
スポンサーリンク

Powered by Vivvo CMS v4.6