エンタメ・サブカル・生活情報のニュースサイト

ブッチNEWS

PC画面切替はこちら





メルカリ
 

PR 人が正しい素晴らしい美しいのが自明だと思ってるモノに対してケチをつける雑誌とは?(送料無料)

PR ASKAの見た悪夢とは? 700番の副読本として最適。あの「石丸元章」の最新刊(Amazon)。




芸能・エンタメ

浅田真央ちゃん引退……:ドラァグクイーン・エスムラルダ連載150

2017.04.13(木)

エスムラルダの「勝手にワイドショー!」

連載第150回 浅田真央ちゃん引退……

 4月10日、自身のブログで競技選手からの引退を発表。12日には記者会見を行い、世間を騒然とさせている女子フィギュアスケートの浅田真央選手。アタシの身の回りにも「ショックのあまり、何も手につかない」というフィギュア好きオカマが続出しているわ。おそらくこの数日だけで、日本の、いや世界じゅうの国々の生産力が、一時的に激減したはず(ほんとかよ)。

 かくいうアタシは、このコラムでも過去に何度か触れたように、大の浅田真央ファン。「もしかしたら今後、真央ちゃん以上に好きになれる選手は現れないかもしれない」とさえ思っているわ。でもね……。今回の引退には、ショックというより、「ホッとした」気持ちの方が大きいの。

 ソチ五輪後、1年の休養を経て復帰した当初は、滑るのが楽しくて仕方ないといった様子だったのに、腰痛や左ひざの故障など、身体のトラブルは絶えないし、国内外の若手選手はどんどん出てくるし、このところ、真央ちゃんしんどそうで……。見ていてちょっぴり辛かったのよね……。

 アタシ、本当はずっと、「ソチ五輪後の世界選手権優勝をもって、引退してほしい(ほしかった)」と思っていたの。ソチ五輪フリーでの演技があまりにもすさまじく、後にも先にも、あれを超えるものがみられるとは、とても思えなかったから。

 でもそれはあくまでも、一ファンの勝手な願望。休養後そのまま引退していたら、真央ちゃん自身には悔いが残ったはず。傍からは「辞めどきを見誤った」とか言われたりするかもしれないけど、やれるところまでやりきった今こそが、きっと真央ちゃんにとっては一番ベストな辞め時なのよね。

 バンクーバー五輪での「鐘」、ソチ五輪での「ピアノ協奏曲」をはじめ、心に残る素晴らしい演技の数々を、本当にありがとう。解説者やコーチなど、スケート関連の仕事を続けるのか、まったく別の道を歩むのかはわからないけど、いずれにせよ、これから真央ちゃんが、心穏やかで幸せな人生を送ることができますように。心から祈り、応援しているわ!

※ここでアタシから、唐突なお知らせ。
 5月に、ミュージカルに挑戦するよ!

「ミュージカル『人間の条件』」
会場:座・高円寺1(高円寺)
日時:2017年5月18日(木)~21日(日)
料金(税込):一般 4,200円、学生2,500円、プチプラシート(各回5枚)1,000円
詳細:http://gsjoshikai.tumblr.com/

(水曜連載)※今週は都合により木曜公開

おすすめDVD:浅田真央『Smile』~氷上の妖精10年の軌跡~(フジテレビジョン/ポニーキャニオン)
http://books.rakuten.co.jp/rb/12685838/

【エスムラルダ:プロフィール】

えすむらるだ…1972年生まれ。94年よりドラァグクイーンとしての活動を開始し、各種イベント、メディア等に出演。2002年、東京都の『ヘブンアーティスト』ライセンスを取得。脚本家・ライターとしても活躍している。著書に「同性パートナーシップ証明、はじまりました。」(ポット出版、共著)
twitter:@esmralda001

エスムラルダ

連載バックナンバー(最新10件)はこちら →
http://mensbucchi.com/rensai-bn/20160629200300
(コピペして検索窓に)

おすすめ書籍:「同性パートナーシップ証明、はじまりました。渋谷区・世田谷区の成立物語と手続きの方法」エスムラルダ、KIRA著(ポット出版)
http://books.rakuten.co.jp/rb/13507222/

(((SNS共有でほかの人にも伝えよう)))  
スポンサーリンク

おすすめ「愛と革新。」

Powered by Vivvo CMS v4.6