「実話BUNKA超タブー」が9月2日から独立創刊!
Home > 生活・知恵

スマホ表示はこちら



【PR】掲載数2800誌以上の取り扱いを誇る『雑誌のオンライン書店Fujisan.co.jp』!多くは送料無料、さらに最大70%割引と大変お得です!

月イチ連載・各隔週月曜

瀬名あゆむのアイドル革命!

南にこの千葉からアイドル革命

隔週火曜

鈴木詩子の帰ってきて 吉澤ひとみ

毎週水曜

エスムラルダの勝手にワイドショー

隔週金曜

さよなら、くまさん

隔週金曜

美しさ勉強講座

予定変更することがあります

▼連載コラムバックナンバー▼

ブッチNEWS連載バックナンバーまとめ


最新号
  • 実話BUNKA超タブー2019年10月創刊号
    実話BUNKA超タブー2019年10月創刊号

    独立創刊!! コンビニ・書店で9/2発売 毎月2日発売 600円(税込) ※10/1以降 612円

    これが日韓対立の真相だ 韓国左翼政権狂った正体/死に至る夏の病気/小泉進次郎ペラペラな真実/ラグビー野蛮で最低なスポーツ/肥大化しすぎた自己顕示欲の末路 浜崎あゆみ暴露本出版 心の闇/津田大介みたいな金髪オッサンの精神構造とは/消費増税より先になんとかしろ まともに税金払ってない日本の大企業/被虐の無修正動画/トップ2人がどっちもバカで日韓関係は滅茶苦茶に 文在寅VS安倍晋三どっちがバカ対決 ほか

    杉作J太郎が愛媛のサウナを紹介!「熱盛サウナおやじの伝言」コラム連載中!
    吉田豪「人間コク宝」みうなインタビュー 他では読めない濃厚すぎるヤバイ話題!

     

  • 実話BUNKAタブー 2019年11月号
    実話BUNKAタブー2019年11月号

    9/14発売 毎月16日コンビニ・書店で発売 550円(税込)

    日本と違って真の民主主義が根づく韓国、なんて素晴らしい国/うんこでわかる命の危機 大腸がん 胃がん 膵臓がん/テコンダー朴外伝『覇皇本紀』/東京2020 大企業&上級国民はボロ儲け 選手&ボランティア酷使のブラック五輪/小室圭さん厚顔無恥な日常/煽るネトウヨと煽られる左翼「日韓開戦」で盛り上がるバカたち/日本が戦後総括していないから韓国が黙らない/消費税10%前にも後にも得するには/実食調査一番まずい「ステーキ」チェーン/宇垣美里捏造のG 他

    ●連載第12回!『ロマン優光の好かれない力』は「東国原英夫という卑しい男」。実話BUNKAタブー本誌で!

グラビアギャラリー
【コアな視点で知の可能性を探求する同時代人のための新書シリーズ・コア新書】

少年ジャンプが1000円になる日~出版不況とWeb漫画の台頭~/大坪ケムタ
↑漫画アプリはどうやって収益をあげているの?/各社Web漫画サイトのヒット戦略は?/出版不況本当はどれくらいヤバいの?
SNSは権力に忠実なバカだらけ/ロマン優光
↑これは百田尚樹へのラブレターである!
覚醒剤と妄想-ASKAの見た悪夢ー/石丸元章
↑本書はASKAへの応援歌である
文学としてのドラゴンクエスト 日本とドラクエの30年史/さやわか
春樹より深いドラクエの世界 ↑荻上チキ・Session-22(TBSラジオ)で特集!
暗黒ディズニー入門/高橋ヨシキ
愛と感動…だけじゃない! ↑ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル(TBSラジオ)で特集!
(Link to Amazon)
生活・知恵 2016.12.27(火)

太っているとおじさん、おばさん認定されやすい:鈴木詩子ダイエット連載19

 


体力のないマンガ家・鈴木詩子が人並みに健康になる予定の連載

絶対にやせる! ダイエット王国
第19回 太っているとおじさん、おばさん認定されやすい

 皆さん、もうすっかり年末ですね。

 忘年会シーズンなので毎日のように、美味しい物を食べたり…クラフトビール飲み放題なんていう最高な会もあったりしてダイエット中の私には厳しい時期ですが、なんとか腹筋運動&ウォーキングなどを継続してるお陰で(少し筋肉がついてきたのかな?)5kg痩せたままの体重をキープしています。
 いやぁ、今年は痩せられて本当によかった! 私の今年の漢字一文字を決めるなら確実に「痩」ですね。もういい事ばかりで、太っていた時には絶対に着られなかった身体にフィットした服も何の躊躇も無く着られるし、メイクをしててもどんどんコンディションが上がっていく感じが楽しいし、男の人からの扱いが明らかに変わったし…そうそう! ついこの間、ある週刊誌の忘年会でアシスタント時代の友達に15年ぶりに再開したんですよ。彼と私は同い年なのですが…その変貌ぶりに驚きました! 嘘でしょ? めっちゃ太っておじさんになってる!! も~それが凄くショックだったんです。だって、15年前は細くて白くて金髪の可愛い男の子だったんですよ? 彼は私に「あの頃と全然変わらないね」と言ってくれたのですが、私はつい彼に「時の流れって残酷だね…いやぁお互いに老けたねぇ」と何度も言ってしまいました。悪いとは思いましたが、そう言わずにはいられなかったんですよ。だって太らないで、なおかつちょっと身体でも鍛えていたら絶対に彼は歳を重ねていい味の出たセクシーな男性になっていたに違いないからです。だって作りはキレイなんですから…あ~勿体無い、勿体無さ過ぎる! 確かに30代後半になると太りやすくなるし大変だとは思うけど、もうちょっと踏ん張って欲しかった…。本当にこのぐらいの歳って見た目にグッと差が出てしまいますよね。おじさんと、歳を重ねて更にセクシーになった男性では雲泥の差ですよ! 彼には今からでも遅くない…せめて5kg、出来る事なら10kg痩せてもらいたい! もうそんな事どうでもいいと思っているのかも知れないけど、見た目の印象が大事なのは揺るぎない事実だしシュッとしていて損な事って無いと思うんですよね。
 私は女性に対してもそうなのですが、手足が長くて骨格がキレイなのに太っている人とか見ると「な、なんで? 勿体無い~! 痩せたらめちゃくちゃ美女になれるのに!」と地団駄を踏む勢いで思ってしまうんですよ。だって何度も同じ事言って申し訳ないですが勿体無いじゃないですか!? 顔の作りや骨格がキレイなのは、神様からのプレゼントだと思って最大限に活かして欲しい…そう心から思ってしまうんです。
 何だか熱く語ってしまいましたが、皆さん今年は私のダイエットに付き合っていただきありがとうございました! また来年も引き続き頑張りますので、よろしくお願い致します!!

<隔週火曜連載>

【お知らせ】鈴木詩子のコミックスが映画に!『女ヒエラルキー底辺少女』、DVD好評発売中。ストレイドッグプロモーション(販売元ビクターエンタテインメント)から。セルの他、レンタル店にも出ています。是非ごらんください。
http://books.rakuten.co.jp/rb/14304611/

【鈴木詩子:プロフィール】…(すずきしいこ)漫画家。『アックス』や奥様向け実話漫画誌を中心に活動中。好きなアイドルは嗣永桃子。著書に『女ヒエラルキー底辺少女』(青林工藝舎)

チヤホヤされたい女子高生・桃子は、いつだって残念な感じだった。でも、そんなのもうイヤ! 立ち上がった桃子の熱い想いは、クラスのみんなに届くのか!?
オススメコミック:『女ヒエラルキー底辺少女』(青林工藝舎)/著:鈴木詩子 発売中!
http://books.rakuten.co.jp/rb/6243475/
※書店・ネット書店にてご注文ください。

連載バックナンバーはこちら
http://mensbucchi.com/rensai-bn/20160419150700


 






  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

    MONTHLY RANKING





関連記事


おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元
    • ブッチNEWS編集部
    • 実話BUNKAタブー
    • コアコミックス
    • コアムックシリーズ
    •  
    • ブッチNEWSを共有する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加




ブッチNEWSは「スマホ」と 
「PC」でお愉しみいただけます。 
(ガラケー非対応) 







募集のお知らせ…PC/スマホ配信提携先、アプリ制作業者、月額広告、広告供給業者を募集しております。右下「運営方針」をご参照下さい

 

[PR]

運営者情報
タグクラウド
おすすめ エスムラルダ 鈴木詩子 ロマン優光 杉作J太郎 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 美しさ勉強講座 ロコドル ローカルアイドル 山口明 新日本プロレス 瀬名あゆむ アイドル 童貞 フジテレビ 杉作J太狼XE 韓国 中国 枡野浩一
Powered by Vivvo CMS v4.6