Home > 生活・知恵
最新号
  • 実話BUNKA超タブーVol.23
    実話BUNKA超タブーVol.24

    加計学園汚れた正体/日本を侵食する韓国/人が死にやすい都道府県/地方都市が絶望的/ピスケン&石丸元章が潜入芸能人経営の店 ほか

    コンビニ・書店で8/1発売 通常毎月1日発売 550円

  • 実話BUNKAタブー 2017年10月号
    実話BUNKAタブー

    10月号 蓮舫や白鳳バッシングで日本人の醜悪さここに極まれり 日本は外国人差別が当たり前の国/災害リスクが高い都道府県/ペット業界の闇/2017年の流行りモノが全部残念/まずい冷やし中華 8/16発売 毎月16日コンビニ・書店で発売 450円

グラビアギャラリー
生活・知恵 2016.05.17(火)

あぁ、自分に全く期待する事が出来ず諦めきっていた…:鈴木詩子ダイエット連載3


体力のないマンガ家・鈴木詩子が人並みに健康になる予定の連載

絶対にやせる! ダイエット王国
第3回 あぁ、自分に全く期待する事が出来ず諦めきっていた…

 皆さん、すっかり暑くなってきましたが…健康的な毎日を過ごしていますか?

「運動して健康になって、ついでに痩せて人前に出ても最低限見苦しくない程度の見た目になるぞ!」という目標を立て、TBSラジオ『伊集院光とらじおと』(月~金で8時半~11時までやっている帯番組)を聞きながらウォーキングする事を決意した私はというと…やっぱり毎日は起きられなくて正直、週3ぐらいの成功率で「まぁ、ずっと寝そべってばかりいたんだし今までと比べたら上出来だよね…」なんて思っていたんですね。

 そんな時にニッポン放送『岡村隆史のオールナイトニッポン』で岡村さんが「最近、泊まりの仕事の時は早起きしてちゃんとバスタブにお湯を張ってゆっくり入って、持参したバスローブを着て大音量でクラシックを流しながらルームサービスの朝食(パン)を食べるのがマイブーム。そのきっかけは風俗に行った時に(デリヘルって言ってたかな?)担当してくれた女性が見た目よりもずっと落ち着いた地味な服装をしているのが気になって『おいくつなんですか?』と聞いたら『35歳です』と言われ『全然見えませんね』と驚いたら『ふふっ嘘ですよ! 今日は35歳の主婦っていう設定なんです』との答えに、そうやって色んな設定で毎日を楽しむっていいなと思い、自分も舘ひろしさんになったつもりで早起きするようになった。昔は集合時間の5分前に起きていたのに」みたいな事をお話されていて、それがとても興味深かったでさっそく私も真似してみる事にしたのです。

 翌朝8時にアラームが鳴り、いつも通りスヌーズを押そうとした瞬間にハッとしました…そうだ、私は大好きな棚橋選手になったつもりで起きようと決めたんだった(ここ1年半プロレスにハマっているんです)…ダメダメ! ここでスヌーズなんか押したら棚橋選手を見くびっているのと同じ事!! と思った瞬間、気づいたら飛び起きていたんです…。ウォーキングをしていても、きっと棚橋選手だったらもっと胸を張って綺麗なフォームで歩くだろうなとか、食事もタンパク質多めで糖質は控えめにしようとか自然に頭に浮かんでくるし、何だかいつもよりいっぱい歩けたんですよね。そこで、私は今までいかに『自分はどうせ出来ないから…』と自分に全く期待する事が出来ずに諦めきっていたか気づかされてしまい軽くショックだったんです。口でいくら頑張る! と言っていても、そう言っている自分を実は全く信じていなかったんだなぁって…。なんでそんな気持ちになるのかというと、やっぱり何の結果も出した事が無いからだと思うんです。私は自分自身の信用を取り戻す為にも結果を出さなきゃいけません。お前、なかなかやるな! って自分に言ってやれるように…しばらく棚橋選手になったつもりでウォーキング続けてみますね。

<隔週火曜連載>

【特報】映画の予習に! 異なるエンディング!?
舞台『女ヒエラルキー底辺少女』

原作:鈴木詩子/脚本・演出:森岡利行
上演:2016年5月25日(水)~29日(日)
会場:新宿・シアターモリエール
詳細・前売:http://www.straydog.info/stage/teihen2016.html

【お知らせ】鈴木詩子原作『女ヒエラルキー底辺少女』映画化
2016.5.28よりキネカ大森で公開!
http://teihenshojyo.com/ ※音が出ます

【予告編動画・URL変更】https://youtu.be/6jV-HhCaTU8

【鈴木詩子:プロフィール】…(すずきしいこ)漫画家。『アックス』や奥様向け実話漫画誌を中心に活動中。好きなアイドルは嗣永桃子。著書に『女ヒエラルキー底辺少女』(青林工藝舎)

チヤホヤされたい女子高生・桃子は、いつだって残念な感じだった。でも、そんなのもうイヤ! 立ち上がった桃子の熱い想いは、クラスのみんなに届くのか!?
オススメコミック:『女ヒエラルキー底辺少女』(青林工藝舎)/著:鈴木詩子 発売中!
http://books.rakuten.co.jp/rb/6243475/
※書店・ネット書店にてご注文ください。

連載バックナンバー(最新10件)はこちら
http://mensbucchi.com/rensai-bn/20160419150700





  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

     

     


関連記事


おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元
    • ブッチNEWS編集部
    • 実話BUNKAタブー
    • コアコミックス
    • コアムックシリーズ
    •  
    • ブッチNEWSを共有する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加




ブッチNEWSは「スマホ」と 
「PC」でお愉しみいただけます。 
(ガラケー非対応) 








募集のお知らせ…PC/スマホ配信提携先、アプリ制作業者、月額広告、広告供給業者を募集しております。右下「運営方針」をご参照下さい

 

[PR]

運営者情報
タグクラウド
おすすめ エスムラルダ 鈴木詩子 ロマン優光 山口明 杉作J太郎 童貞 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 新日本プロレス アイドル フジテレビ 美しさ勉強講座 韓国 中国 オススメ 枡野浩一 ダイエット NHK ウンザリ
Powered by Vivvo CMS v4.6