Home > 生活・知恵
最新号
グラビアギャラリー




||||ホントにおトクな情報||||


PR一眼レフカメラ上達講座でちゃんとした写真が撮れる!



生活・知恵 2016.04.23(土)

競馬予想・第51回G2フローラS「オークスでジュエラーに挑戦する馬は!?」:TERAMAGAZINE連載101【season3】


オークスでジュエラーに挑戦する馬は!?
TERAMAGAZINEの鋭すぎる競馬予想 season3

連載第101回「第51回G2フローラS」

【先週の回顧】
クラシック第1冠めの皐月賞。共同通信杯から直行のディーマジェスティが優勝。ゴールドシップ、イスラボニータ、ドゥラメンテに続いて、これで出場機会すべて4戦4勝! 新しい『黄金ローテーション』になりそうですね。
しかしまさかリオンディーズが、馬券圏を外すとは!!
『ミルコ』『シーザリオの仔』『エピファネイアの弟』『ノーザンF生産』『キャロットF』所属、『角居先生』『朝日杯JF馬』『弥生賞僅差2着』…コレだけ条件が揃っていたのに…。ずっと掛かっていて4コーナー先頭は早すぎたのは確かですが、兄エピファネイアなら、そこから4馬身はぶっちぎっていたはず。ダービーでの雪辱を期待します!!
馬券は『3着以内確実』と思い込みが激しく、リオン1頭軸の馬券しか買わなかったのは『甘さ』『驕り』でした。
馬に惚れ込むのとギャンブルはまた別の話。猛省してます。購入額45,000円。払い戻し0円→▲45,000円(2016年トータル+563,070円 回収率193%)

【今週のレース予想】
「第51回G2フローラS」
出走が確定している馬は6頭だけで、抽選で17頭から11頭を選ぶ出走メンバーすらギリギリまで分からないオークストライアル。
出走したら人気になるギモーヴは良いとして、フローラSに相性の良い君子蘭賞(1着はダンスインザムードの娘、2着キンショーユキヒメは次走デイジー賞を楽勝)4着馬で密かに狙っていたクリノラホールの抽選漏れは痛かった。

フローラSは先行馬も差し馬も内枠が断然有利なレースです。
過去10年、馬券になった8枠の馬は、09年16番で1着ディアジーナ(クイーンC1着、フラワーC2着)、10年15番(大外)1着サンテミリオン(次走で3冠牝馬アパパネと同着でオークス馬になる)、14年17番3着マイネオーラムだけ。
枠連で、8枠が馬券になったのは2回だけ。

しかし、神の悪戯か? 社台の有力馬で重い印を付けようと思っていた馬が2頭も8枠に入ってしまいました。
エルビッシュはチューリップ賞は11着敗退でしたが、ノーザンF生産の評判馬で、吉田勝己社長が『サンデーR』など「大手一口クラブ」に出さず個人名義にした馬(姉エルノルテと同じ)。母シーズオールエルティッシュの仔に相当期待してるのでしょう。
初めて父をディープからキンカメに替え、角居先生に預託したことからもいつかは必ず走る馬。
人気薄の今回がチャンスだと思っていたのですが、8枠17番は相当に不利です。

皐月賞3着、朝日杯JF2着のコディーノの全弟チェッキーノの母ハッピーパスも春クラシックに出走しましたが桜花賞4着、オークス7着と善戦止まり。6兄姉全てが藤沢カズ厩舎で『サンデーR』所属の高額馬。未勝利→アネモネSと連勝して権利があるのに桜花賞は余裕のスルー。
一昨年のサングレアル(ブエナビスタの妹)のように良血馬ならでの一発が怖いですが大外枠。
今、クリストフには『流れ』がないと思うので。うーん。難しい。

ステイゴールド産駒クロスコミアは、阪神JF8着、チューリップ賞7着(着順ほどタイム差はない)の王道路線を歩んでおり、ジュエラー、シンハライト、メジャーエンブレムの超一流馬と対戦したキャリアが身になっているはずなのに、外枠…。

狙っていた3頭とも8枠…。どうしましょうねえ。

一方で、絶対的に有利な内枠の1枠2番をフラワーカップ2着馬ゲッカコウが引きました。
フラワーC好走馬もよく馬券になっています。
しかもジョッキーは隠れたフローラS巧者の松岡正海。何と直近の8回出走中、5回も馬券になっています。

2枠3番ビッシュはデビュー戦を経験馬相手に上がり最速で5馬身差ぶっちぎり圧勝!!
2戦目も単勝1.4倍のヒプノティストとG2弥生賞にも出走したヴィガーエッジを差し切り、無敗の2戦2勝。
血統的にもディープインパクト産駒で、ND系リファール4×5のクロスがあり、瞬発力とスピードの持続力が優れているため、東京2000mへの適性は一番でしょう。

フロンテアクイーンは、クイーンCではメジャーエンブレムに5馬身千切られたとはいえ、スタートで出遅れながらも4コーナー9番手から上がり3位の差し脚でロッテンマイヤー(次走でオープン特別忘れな草賞を快勝)を半馬身、差し切って3着に好走。

ジュエラーの桜花賞優勝で今が旬のヴィクトワールピサ産駒パールコードは、500万特別ミモザ賞を快勝。
エマノンは前走の5戦目でやっと未勝利勝ちですが、上がり最速で勝ちタイムも2分を切る1分59秒7という超速タイム。
クィーンズベストの7枠14番は不利ですが、1着、2着馬が桜花賞1、2着になった最高レベルのチューリップ賞4着の実績は一番。

フローラSは、重賞実績のある馬と500万勝ち、未勝利戦を強い勝ち方をした馬の対戦がメインテーマ。
3着までにオークスの優先出走権が与えられ、ジュエラー、シンハライトに挑むワケです。

※こっそり狙ってるのは牝馬ながら共同通信杯5着のファイアクリスタル。
皐月賞馬(になる)ディーマジェスティと直接走った経験は、次走500万(3着)での最速上がりで萌芽し大きく成長しているような気がします。

※血統的なアナは、アグレアーブル(マンハッタンカフェ×プリティカリーナ/ミスプロ系シーキングザゴールド)
東スポ杯7着以来、5ヶ月の休み明けですが、過去10年で『サンデー系×ミスプロ系』は、08年レッドアゲートと13年デニムアンドルビーが1着、昨年もディアマイダーリンが2着など、フローラSにフィットしており、さらにマンハッタンカフェ産駒は、08年レッドアゲート、15年シングウィズジョイと2勝しています。

プリティカリーナは近親に米G1・3勝馬バーナディーニがいる名門牝系で、アグレアーブルは『シルクR』が2,500万円で募集した評判馬。
しかも、兄アンタラジー(父ディープインパクト)は、全7戦全てが1番人気。【4・1・1・1】で現在3連勝中の上がり馬です。
斎藤誠調教師も「休み明けだが能力の高さでオークスの優先権は取ってくれると思う」とやたらと強気なコメント。 要チェックですね。

【前走データ】
-----------------------------------------
G3組  【3・4・2】
500万組【4・5・4】
未勝利組【2・1・3】
------------------------------------------
◎3ビッシュ
○2ゲッカコウ
▲11パールコード
注14クィーンズベスト
爆13エマノン
△9フロンテアクイーン
△16クロスミア
☆7ファイアクリスタル
--------------------------------

【3連複】フォーメーション
02, 03 - 02, 09, 11 - 07, 09, 11, 13, 14
(19点×500円)
-------------------
02, 03 - 02, 09, 11 - 04, 07, 09, 11, 13, 14
(24点×700円)
-------------------
02, 03 - 02, 09, 11 - 04, 07, 09, 11, 13, 14, 16
(29点×400円)
--------------------
02, 03 - 02, 09, 11 - 04, 07, 09, 11, 13, 14, 16, 17, 18
(39点×300円)
--------------------
【合計4万9,600円】

写真・JRA公式ページより

※一部サイトで当記事の一部記号が文字化けする場合があります。その場合は以下のURLでごらん下さい。
http://bucchinews.com/life/5709.html

【TERAMAGAZINE(テラマガジン):プロフィール】
カツラギエースが逃げ切ったジャパンカップを見て競馬にハマる。競馬雑誌の創刊に関わり、表紙にオグリキャップの顔写真を使うという斬新な手法で既存の競馬マスコミの度肝を抜いた。当時、「ファン目線」という新しい概念を定着させたが、密着取材を続けていたトウカイテイオー奇跡のラストラン93年有馬記念優勝を見届けると静かに競馬マスコミから一線を引く。「TERAMAGAZINEの鋭すぎる競馬予想!」で競馬予想ブログをひっそりと始める。ブログ創設のわずか1ヶ月後に朝日杯FSの5万馬券、さらに2ヶ月後にはフェブラリーSの10万馬券を本線で的中させ連続で帯封をゲット。その頃から競馬ファンの間でじわじわと評判になり、わずか半年で14万人のファンを集めるカリスマ競馬ブロガーとなった。現在は37万人。

【TERAMAGAZINEの鋭すぎる競馬予想!】
http://blogs.yahoo.co.jp/teramagazine

連載バックナンバー(最新10件)はこちら
http://bit.ly/1n7Msmi

(リンクの飛ばないサイトでごらんの方は、検索窓にコピペしてください)




あなたにおすすめの記事はこちら


  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

     

     


関連記事

スマホアプリ「カメリオ」で「ブッチ

NEWS」と入れて最新記事をGET!

「ニューススイート」に配信予定

◎書店で12/2から発売!◎

◎書店で11/2から発売!◎

◎書店で9/30から発売!◎


●ロマン優光著、電子書籍版発売中




おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元
    • ブッチNEWS編集部
    • 実話BUNKAタブー
    • コアコミックス
    • コアムックシリーズ
    •  
    • ブッチNEWSを共有する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加





ブッチNEWSは「スマホ」と 
「PC」でお愉しみいただけます。 
(ガラケー非対応) 


 












募集のお知らせ…PC/スマホ配信提携先、アプリ制作業者、月額広告、広告供給業者を募集しております。右下「運営方針」をご参照下さい

 

タグクラウド
おすすめ エスムラルダ TERAMAGAZINE 鈴木詩子 アイドル TERAMAGAZINEの鋭すぎる競馬予想 瀬名あゆむ ロマン優光 山口明 童貞 鋭すぎる競馬予想 フジテレビ 杉作J太郎 中国 新日本プロレス ローカルアイドル オススメ 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 韓国
Powered by Vivvo CMS v4.6