Home > 生活・知恵
最新号
グラビアギャラリー




||||ホントにおトクな情報||||


PR一眼レフカメラ上達講座でちゃんとした写真が撮れる!



生活・知恵 2016.04.09(土)

競馬予想・G1第76回桜花賞「『3強対決』は3強で決まらないのが競馬の怖さ!」:TERAMAGAZINE連載99【season3】


「3強対決」は3強で決まらないのが競馬の怖さ!
TERAMAGAZINEの鋭すぎる競馬予想 season3

連載第99回「G1第76回桜花賞」

【先週の回顧】
大阪杯。やはりラブリーデイの「確変」は終わってましたね。それにしても北島サブちゃん&武豊コンビの菊花賞馬(有馬記念3着)キタサンブラックが5人気とは! びっくりです。
地味なブラックタイド産駒だから? 馬券的にはオイシイ馬ですね!
【3連複7-8-9】2,540円×3,300円(2,000円+800円+500円)的中!→8万3,820円払い戻し(購入額45,200円)+38,620円 (2016年トータル+571,370円・回収率207%)

【今週のレース予想】
「G1第76回桜花賞」

桜花賞はディープインパクトの初年度産駒である11年のマルセリーナからジェンティルドンナ、アユサン、ハープスターと4年連続で優勝しているように、
阪神外回り1600mでコースは能力を全開出来るコースです。

昨年はキンカメ産駒のレッツゴードンキが4馬身差で逃げ切りましたが、ディープ産駒のクルミナル、コンテッサトゥーレが猛然と追い込み2着、3着と馬券圏内にキッチリ入っています。
13年はアユサン、レッドオーヴァルのディープ産駒ワンツー!
ダイワメジャー産駒のプリンセスジャックは2馬身半差の3着が精一杯でした。

現代競馬は自分でペースを作り先行出来る馬が圧倒的に有利です。
なぜなら不利を受けないから。
事実、昨年の桜花賞は「凱旋門賞も狙える」とまで評価されていた追い込み型の3戦3勝ルージュバックは単勝1.6倍の支持を受けながら馬群に揉まれて行き場を失い9着に大惨敗しました。

4戦3勝(2着1回)でおそらく単勝1.9倍以下のメジャーエンブレムは先行(逃げ)して速い上がりを使える馬。
唯一負けたアルテミスSは、かかって行きたがり、やっと落ち着いたゴール前でデンコウアンジュに出し抜けを喰らっただけ。

皇帝シンボリルドルフがウインザーノットを競り落としたほんの一瞬に「あっと驚く! ギャロップダイナ」に出し抜かれた天皇賞秋のようなもの(例が古すぎ!)
クリストフは同じミスを繰り返す凡庸なジョッキーではありません。

実際、阪神JF、クイーンCは、危なげなく先行して直線でさらに突き放して楽勝しています。
ダイワメジャーはG1・5勝馬でその内、マイルG1を3勝していますが、産駒でG1を勝ったのはカレンブラックヒル(NHKマイルC)、コパノリチャード(高松宮記念)とメジャーエンブレムの阪神JFだけ。
桜花賞は、アユサン、レッドオーヴァルに離された3着のプリンセスジャックだけなのも気になります。

まだ勝負付けが済んでいないチューリップ賞のキレ者に差し切られる可能性は十分あると見ます。
実際、過去10年で馬券になった30頭中半数を超える16頭がチューリップ賞組。
一方、メジャーエンブレム陣営が前哨戦に選んだクイーンC組は【0・3・2・12】で未勝利、ホエールキャプチャ、ヴィルシーナなど2着が最高成績です。

「このデータを知りながら、なぜメジャーエンブレムは鬼門のクイーンCを使ったのか?」

ノーザンファーム生産馬は競走後は「ノーザンファーム天栄」(関西馬は「ノーザンファームしがらき」)で短期放牧と調教をして仕上げてから厩舎に戻すのです。
つまり、調教師はレース前の追い切りの支持をするだけ。
しかもジョッキーはエージェントが決定します。
これでは調教師の存在理由がないですよねえ。
3月のチューリップ賞に出走したら「ノーザンファーム天栄」へ行けないから、2月のクイーンCを使ったのでしょう。

この「歪み」がどう出るか?

桜花賞が終わったら、結局「ディープインパクト産駒が強かった」「チューリップ賞組が強かった」となるのでは。
メジャーエンブレムは、クリストフ鞍上の先行馬なので「3着以内に入る可能性は相当高い」ですが、同時にシンハライトかジュエラーか第3のキレ者に「差し切られる可能性も高い」と見ます。

ちなみに、過去10年でシンザン記念で3着以内に入った馬はダイワスカーレット、マルセリーナ、ジェンティルドンナと3頭いて、全てが桜花賞馬になっています。

※チューリップ賞組は惨敗しても巻き返しが可能。
※ディープインパクト産駒は全頭オサエる。
※阪神JF好走馬もオサエる。

---------------------------
◎13ジュエラー
○12シンハライト
▲5メジャーエンブレム
注11レッドアヴァンセ
爆7デンコウアンジュ
△15ラベンダーヴァレイ
△2ブランボヌール
--------------------------------

【3連複】軸2頭流し
05-13-02, 07, 10, 11, 12, 15
(6点×700円)

05-13-01, 02, 04, 07, 10, 11, 12, 15, 16, 17
(10点×500円)

--------------------------------
12-13-02, 05, 07, 10, 11, 15
(6点×700円)

12-13-01, 02, 04, 05, 07, 10, 11, 15, 16, 17
(10点×500円)

--------------------------------
05-12-02, 07, 10, 11, 13, 15
(6点×700円)

05-12-01, 02, 04, 07, 10, 11, 13, 15, 16, 17
(10点×500円)

--------------------------------
05-12-13
(3,500円)

----------------------------------
【合計3万1,100円】

写真・JRA公式ページより

※一部サイトで当記事の一部記号が文字化けする場合があります。その場合は以下のURLでごらん下さい。
http://bucchinews.com/life/5689.html

【TERAMAGAZINE(テラマガジン):プロフィール】
カツラギエースが逃げ切ったジャパンカップを見て競馬にハマる。競馬雑誌の創刊に関わり、表紙にオグリキャップの顔写真を使うという斬新な手法で既存の競馬マスコミの度肝を抜いた。当時、「ファン目線」という新しい概念を定着させたが、密着取材を続けていたトウカイテイオー奇跡のラストラン93年有馬記念優勝を見届けると静かに競馬マスコミから一線を引く。「TERAMAGAZINEの鋭すぎる競馬予想!」で競馬予想ブログをひっそりと始める。ブログ創設のわずか1ヶ月後に朝日杯FSの5万馬券、さらに2ヶ月後にはフェブラリーSの10万馬券を本線で的中させ連続で帯封をゲット。その頃から競馬ファンの間でじわじわと評判になり、わずか半年で14万人のファンを集めるカリスマ競馬ブロガーとなった。現在は37万人。

【TERAMAGAZINEの鋭すぎる競馬予想!】
http://blogs.yahoo.co.jp/teramagazine

連載バックナンバー(最新10件)はこちら
http://bit.ly/1n7Msmi

(リンクの飛ばないサイトでごらんの方は、検索窓にコピペしてください)




あなたにおすすめの記事はこちら


  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

     

     


関連記事

スマホアプリ「カメリオ」で「ブッチ

NEWS」と入れて最新記事をGET!

「ニューススイート」に配信予定

◎書店で12/2から発売!◎

◎書店で11/2から発売!◎

◎書店で9/30から発売!◎


●ロマン優光著、電子書籍版発売中




おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元
    • ブッチNEWS編集部
    • 実話BUNKAタブー
    • コアコミックス
    • コアムックシリーズ
    •  
    • ブッチNEWSを共有する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加





ブッチNEWSは「スマホ」と 
「PC」でお愉しみいただけます。 
(ガラケー非対応) 


 












募集のお知らせ…PC/スマホ配信提携先、アプリ制作業者、月額広告、広告供給業者を募集しております。右下「運営方針」をご参照下さい

 

タグクラウド
おすすめ TERAMAGAZINE エスムラルダ 鈴木詩子 アイドル TERAMAGAZINEの鋭すぎる競馬予想 瀬名あゆむ ロマン優光 山口明 童貞 鋭すぎる競馬予想 フジテレビ 杉作J太郎 中国 新日本プロレス オススメ ローカルアイドル 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 韓国
Powered by Vivvo CMS v4.6