Home > 生活・知恵
最新号
グラビアギャラリー




||||ホントにおトクな情報||||


PR一眼レフカメラ上達講座でちゃんとした写真が撮れる!



生活・知恵 2016.04.03(日)

東京駅から500円バスで移動、片道8,100円~で台湾へ! 茨城空港をあえて使う


東京から500円で空港へ移動できる

 茨城空港はもともと自衛隊の百里基地の飛行場だったところを拡張して民間共用化し作った空港。地方空港の多くの不採算性はいまでこそ知られているものの、茨城県にとっては悲願だった空の玄関口。日々、成田と対抗した必死の誘致が行われている。そんな中、2016年3月には台湾のV-Airが就航。茨城ー台北(桃園国際空港)間を週4便(火・木・土・日)に結んでおり、8,100円から(片道サーチャージ込、空港使用税別)販売されている(2016年4月3日現在)。キャンペーンの場合はもっと安い単価で売られることもある。他に茨城空港は、春秋航空・中国南方航空・中国国際航空が就航するため中国の地方都市に行くのには便利な他、スカイマークの国内線も運行されており利便性もある。

 といっても、茨城空港便については「成田乗り入れのLCCでもっと安いのが出ることもある」「じゃあ少し高くても成田行くよ」「いや羽田でいいじゃん」というのが関東の人の偽らざる気持ちであろうが、東京から茨城空港までの間はなんと500円のバスが出ているので、東京駅発着であれば時間はかかれど交通費はほぼかからない(搭乗者への補助金で安くなっている)。つまり、時間があって、暇で、中華圏に興味があるのであれば「茨城を使う」という選択肢もあるということだ。いくらでも時間を潰したり、待たされる経由便すら大得意だというようなバックパッカー系の人には十分行けるので、おすすめしたい。あとは駐車場が1,300台あり、車の駐車料金が「何日泊めても無料」なので、車で行ける距離の人には向いている。

 首都圏の国際空港と料金差があまりない便もあるが、それでも他空港と比べ「空いている」という意味では穴。ついでに水戸やアニメ・ガルパンで人気の大洗へ行くなど周辺観光と絡めて利用すれば意外と楽しいかもしれない。

 ただ難点としては鉄道交通が皆無なこと。間違いなくこれが茨城空港の大弱点で、改善の見込みはないので注意したい。

(文・編集部I)




あなたにおすすめの記事はこちら


  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

     

     


関連記事

スマホアプリ「カメリオ」で「ブッチ

NEWS」と入れて最新記事をGET!

「ニューススイート」に配信予定

◎書店で12/2から発売!◎

◎書店で11/2から発売!◎

◎書店で9/30から発売!◎


●ロマン優光著、電子書籍版発売中




おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元
    • ブッチNEWS編集部
    • 実話BUNKAタブー
    • コアコミックス
    • コアムックシリーズ
    •  
    • ブッチNEWSを共有する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加





ブッチNEWSは「スマホ」と 
「PC」でお愉しみいただけます。 
(ガラケー非対応) 


 












募集のお知らせ…PC/スマホ配信提携先、アプリ制作業者、月額広告、広告供給業者を募集しております。右下「運営方針」をご参照下さい

 

タグクラウド
おすすめ TERAMAGAZINE エスムラルダ 鈴木詩子 アイドル TERAMAGAZINEの鋭すぎる競馬予想 瀬名あゆむ ロマン優光 山口明 童貞 鋭すぎる競馬予想 フジテレビ 杉作J太郎 中国 新日本プロレス オススメ ローカルアイドル 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 韓国
Powered by Vivvo CMS v4.6