Home > 生活・知恵
最新号
  • 実話BUNKA超タブーVol.23
    実話BUNKA超タブーVol.24

    加計学園汚れた正体/日本を侵食する韓国/人が死にやすい都道府県/地方都市が絶望的/ピスケン&石丸元章が潜入芸能人経営の店 ほか

    コンビニ・書店で8/1発売 通常毎月1日発売 550円

  • 実話BUNKAタブー 2017年9月号
    実話BUNKAタブー

    9月号 第3次安倍内閣スキャンダルの歴史/小池百合子嘘と欺瞞の半生/キムタクVS中居正広どっちが性悪? 7/15発売 毎月16日コンビニ・書店で発売 450円

グラビアギャラリー
生活・知恵 2015.11.16(月)

学校の習慣、よくよく考えてみるまでもなくムダ!!【こだわりがムダ!編】


いまでは部分的に廃止されている所もあるかもしれませんが、学校のムダ! な習慣をとにかく集めてみました。

◎鉛筆以外は認めない

シャーペンの使用を認めてない学校ってまだあるみたいです。まあ鉛筆文化を途絶えさせると、かの有名な『いっぽんの鉛筆のむこうに』(スリランカ、ボガラ鉱山のポディマハッタヤさん)を国語の教科書からなかったことにしなければなりません。鉛筆って今はあまり存在意義ないですよね。資源のムダだし、削ることにも合理性がありません。

◎班行動

DQNと助け合うハメになるかもしれない班行動。仲間意識を強めるためとか言っても、人間になる一歩手前の猿みたいな素振りの人と存在と行動を共にするなんて地獄じゃないですか。異なる学年の生徒が班で一緒になる〝縦割り班行動〟は、ムダに気を遣うので心労限界。集団行動が必要な場面って、社会人になってからある?

◎教科書をいちいち全部持って帰る

机の中の教科書を、いちいちランドセルに詰め込み、全部持って帰るのって、どう考えてもムダですよね。だいいち家に帰って、教科書すべてに目を通す暇なんてありません。学生は、勉強以外にも、恋に遊びに大忙しなんです! 宿題も、時間だけがかかり知識を生まない単純作業が多いため、やる意味がまるでないことも多くありませんか。

◎部活中に水を飲んではならない

なんというトンデモな精神論なんでしょう。力石ぶってるつもりですか。部活中に水を飲むとバテるという話もありますが、まったくのデタラメです。タモリが「生放送中に食事すると眠くなるから食べない」と言ってるのとは訳が違います。脱水症状で倒れても知りませんよ! これだから脳みそまで筋肉のバカは…。

◎授業中にトイレに行けない

授業中にトイレに行くのに、どうしてクラス全員の前で、先生に許しを請う手順を踏まなければならないのでしょうか。生理現象にまで先生の許可が必要だなんて、おかしな話です。先生の機嫌が悪いと、「休み時間のうちに行っておきなさい!」と理不尽な怒りを買ってしまうことも。こんなの絶対おかしいよ!

◎給食を残さない

「いまもアフリカの難民は食料不足で…」みたいな理屈をこねて、まずい飯を半強制的に食わされる拷問の時間。牛乳と白いご飯とか、相当食べ合わせが悪いと思うんですが。刑務所の食事の方がマシなレベルです。

◎前へならえ

前方にいる人の背中に向かって、両手をまっすぐ伸ばし、一定の距離を保つ行為のこと。この〝前へならえ〟の時、後ろにちょっと動くと、自分より後の人が全員ちょっとずつ後ろに動くハメになるため、行進が止まった段階である程度正確なポジションに留まっておく必要があります。そもそも、腕の長さだけ、前の人と距離を置く必然性もないですが。

◎小さく前へならえ

〝前へならえ〟の、コンパクトバージョン。両手を折り曲げて、手の平の分だけ、前の人との距離を保ちます。そもそも〝前へならえ〟自体は軍隊用語で、この〝小さく前へならえ〟は密集隊形に整列する際の号令なんです。〝小さく前へならえ〟とか、かわいい感じで言ってますが、戦争の号令だったとは…。我々は既に自衛隊予備軍だったわけです(泣)。

◎まわれ右

右足を一歩後ろに下げ、右回りで180度回転し、右足を元に戻すという3拍子の動作。江戸時代の頃、江川英龍が西洋式軍隊を組織する際に、この〝まわれ右〟の動きをオランダ式の軍隊訓練法から取り入れたみたいです。これも戦争系ですか。ヤバいですね~! あと基本的に学校というのは右利き文化なので、〝まわれ左〟とかは存在しません。

◎通学自転車のヘルメット着用

昔の内ゲバの記事でしか見ないような白いヘルメットの着用を、田舎の自転車通学の学生は義務化されています。恥ずかしい姿で青春時代の登下校を過ごすので、恋愛とは程遠い世界で生きなければなりません。逆に都会の学校は自転車通学をあまり認めてないらしく、痴漢がウジャウジャいる電車通学を推奨してるみたいです。

◎掃除の時に机と椅子を後ろにやる

いちいち机と椅子を後ろにやらなくたって、掃除なんてできますよね…。職員室は机固定されたままの状態なのに、なぜ生徒だけが教室の机を大移動しなければならないのか。ウチの会社の出入りの清掃会社なんて、こっちから言わない限り机の下なんて掃除しませんからね。学生時代に掃除を頑張ったとしても、将来清掃が仕事になった時に、机を動かす当時のノウハウは役に立ちません!

※個人の感想です。また一部改題、加筆修正しています。

(文・『実話BUNKAタブー』2015年10月号より)写真:olgacov / 123RF

おすすめ雑誌:実話BUNKAタブー2016年1月号
http://books.rakuten.co.jp/rb/13466122/





  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

     

     


関連記事


おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元
    • ブッチNEWS編集部
    • 実話BUNKAタブー
    • コアコミックス
    • コアムックシリーズ
    •  
    • ブッチNEWSを共有する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加




ブッチNEWSは「スマホ」と 
「PC」でお愉しみいただけます。 
(ガラケー非対応) 








募集のお知らせ…PC/スマホ配信提携先、アプリ制作業者、月額広告、広告供給業者を募集しております。右下「運営方針」をご参照下さい

 

[PR]

運営者情報
タグクラウド
おすすめ エスムラルダ 鈴木詩子 ロマン優光 山口明 杉作J太郎 童貞 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 新日本プロレス アイドル フジテレビ 美しさ勉強講座 韓国 中国 オススメ 枡野浩一 ダイエット NHK ウンザリ
Powered by Vivvo CMS v4.6