Home > 生活・知恵

スマホ表示はこちら


月イチ連載・各隔週月曜

瀬名あゆむのアイドル革命!

南にこの千葉からアイドル革命

隔週火曜

鈴木詩子の痩せる飯

毎週水曜

エスムラルダの勝手にワイドショー

隔週金曜

さよなら、くまさん

隔週金曜

美しさ勉強講座

予定変更することがあります

▼連載コラムバックナンバー▼

ブッチNEWS連載バックナンバーまとめ


最新号
  • 実話BUNKA超タブーVol.36
    実話BUNKA超タブーVol.36

    コンビニ・書店で8/1発売 通常毎月1日発売 550円(税込) 

    オウム真理教30年大総括/麻原彰晃亡き後残された信者たちの危険性/添加物まみれの飲み物リスト/安倍政権の不手際 西日本豪雨は人災だった/真夏の残酷ショー「甲子園」主催 運動部「熱中症」リスク指摘する朝日新聞の欺瞞/大阪内格差の実態/水道民営化でもはや貧乏人は水も飲めない/60過ぎたら何も美味しくない楽しめない 老人になる前に絶対やっておきたいこと/韓国の未成年犯罪/子育てが地獄な国ニッポン 産んだら貧困まっしぐら&周囲からは白い目 ほか

  • 実話BUNKAタブー 2018年10月号
    実話BUNKAタブー10月号

    8/16発売 毎月16日コンビニ・書店で発売 480円

    がんの原因になる食品実名リスト 体を壊す5大食品添加物徹底解説/無能安倍政権によって甚大な被害発生 現地ルポ 西日本豪雨から1カ月広島岡山の絶望的惨状/日本軍の作戦ワースト10/貧困若者から搾取した税金使い放題 老人がおカネで得する方法/オウム潜入の思い出プレイバック/死刑のある野蛮国家日本より韓国はるかに文明国/全66品ジョイフル一番まずいメニューはどれ?/綾瀬はるかくびれ丸出しF乳爆揺れ腹踊り/神戸山口組の大重鎮に異変/前澤友作の暴走が止まらない ほか

     ●当サイト連載杉作J太狼XE×ロマン優光の社会時評掲載中! 今月のテーマはエ□本の思い出!

グラビアギャラリー
【コアな視点で知の可能性を探求する同時代人のための新書シリーズ・コア新書】

少年ジャンプが1000円になる日~出版不況とWeb漫画の台頭~/大坪ケムタ
↑漫画アプリはどうやって収益をあげているの?/各社Web漫画サイトのヒット戦略は?/出版不況本当はどれくらいヤバいの?
SNSは権力に忠実なバカだらけ/ロマン優光
↑これは百田尚樹へのラブレターである!
覚醒剤と妄想-ASKAの見た悪夢ー/石丸元章
↑本書はASKAへの応援歌である
文学としてのドラゴンクエスト 日本とドラクエの30年史/さやわか
春樹より深いドラクエの世界 ↑荻上チキ・Session-22(TBSラジオ)で特集!
暗黒ディズニー入門/高橋ヨシキ
愛と感動…だけじゃない! ↑ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル(TBSラジオ)で特集!
(Link to Amazon)
生活・知恵 2015.11.11(水)

タワーのようなドライバーセット:毎日「名創優品(MINISO/メイソウ)」生活5

 


ドライバーのウエディングケーキや~

 中国ではそれなりに力のある謎のお店「名創優品(メイソウ/英語名MINISO)」。まあ初期(中国展開時)に、いろいろやらかしたので日本では評判はいまいちなところもあるのですが、いまは日本にも少し店舗があります。日本ではいまのところ不振ではあるのですが、本来伸びしろもあるはず。きっととここにも、埋もれたいいものはあるんじゃないか、毎日1品買ってみて、紹介してみようじゃないかという連載です。

 名創優品に通いなれてきてだんだんわかってきたのが、今回紹介する「ドライバーセット」のように、セットものを結構売ってるということ。子供がお絵かきをするとき用のペンとか、お裁縫のセットとかもある。
 この「ドライバーセット」(200円+税)、いまどきドライバーセットなんか100均でもいくらでもありますけど、デザインで攻めてます。ウエディングケーキのようなケースに、まるで弾倉のように31種ものねじ回しの先端が入っているというもの。これだけの量があってわずか200円そこそこ。

 雑なところもあって、ケースは中国生産だけあって成型した場所のバリ(成型時のはみ出した残り)がいくつも残っている。まあそんな難点もあるが、いいところも多い。このケース自体もねじって開けるという形なので、締めれば、きっちり締まるから保管も簡単だし、ふたを外しても場所を取らないので、細かい先端部品がなくなりづらい、また机の上を占有しないのはかなりの利点だ。

 バリの残りだけが惜しまれる。なにしろパッケージだけじゃなくてねじまわし本体取手のゴム部までバリついてるし。自分で取ればいいのだが。

 さて、最後に。ケース下の余った部分では商品の特徴をアピールしている。「31のねじ回しがあって、取り換えが楽です。使用は早くて便利です」わかりやすいですね。中国語ベースでの日本語翻訳の言い回しは無駄がありません。納得です。

 この手のつけかえタイプとしては、案外重宝です。もしバリをなくして品質を上げ、ふつうに500円くらいになると売れないと思いますが、200円+税ならありでしょう。きっと、バリを残しているのはあえての妥協なのでしょう。あ、でもですよ、マイナスねじのパターンは結構ありますが、プラスはあまり多くなく、五角・六角・星形など特殊工具が中心ですので念のため。造型精度もそれなりですので、妥協して利用しましょう。

(文・編集部I)※毎日連載です。明日もお楽しみに。








  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

     

     


関連記事

吉田豪最新刊!


▲売れてます!ロマン優光最新刊

全国書店・ネット書店で発売中!


おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元
    • ブッチNEWS編集部
    • 実話BUNKAタブー
    • コアコミックス
    • コアムックシリーズ
    •  
    • ブッチNEWSを共有する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加




ブッチNEWSは「スマホ」と 
「PC」でお愉しみいただけます。 
(ガラケー非対応) 






募集のお知らせ…PC/スマホ配信提携先、アプリ制作業者、月額広告、広告供給業者を募集しております。右下「運営方針」をご参照下さい

 

[PR]

運営者情報
タグクラウド
おすすめ エスムラルダ 鈴木詩子 ロマン優光 杉作J太郎 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 美しさ勉強講座 新日本プロレス 山口明 アイドル ロコドル ローカルアイドル 童貞 フジテレビ 瀬名あゆむ 韓国 中国 枡野浩一 オススメ
Powered by Vivvo CMS v4.6