Home > 生活・知恵
最新号
  • 実話BUNKA超タブーVol.23
    実話BUNKA超タブーVol.24

    加計学園汚れた正体/日本を侵食する韓国/人が死にやすい都道府県/地方都市が絶望的/ピスケン&石丸元章が潜入芸能人経営の店 ほか

    コンビニ・書店で8/1発売 通常毎月1日発売 550円

  • 実話BUNKAタブー 2017年9月号
    実話BUNKAタブー

    9月号 第3次安倍内閣スキャンダルの歴史/小池百合子嘘と欺瞞の半生/キムタクVS中居正広どっちが性悪? 7/15発売 毎月16日コンビニ・書店で発売 450円

グラビアギャラリー
生活・知恵 2015.10.28(水)

壁にペンキしても怒られない! はがせるペンキ用壁紙「ワンダーペーパーfor DIY」がオススメ


よく見かける部屋の壁ペイントを家で実現する夢の素材!!

 今ある壁紙の上にそのまま貼って、その上にペンキを塗れるというペイント下地になる壁紙「ワンダーペーパー」をご存知だろうか。
 この壁紙、あとから剥がすことも容易で、10回程度まで上塗りできるので、塗替えも自由自在という夢の素材だ。
 日本では、生活環境(賃貸など)から部屋の中での塗替えは許可されていないことが多く、許可があっても現状復帰が義務となる。また、通常の壁紙はペイントに適さず、そのままでは耐久性もなく汚く仕上がるほか、ひび割れなどを呼ぶ可能性も。そこでこの「ワンダーペーパー」の登場だ。これを今ある壁紙の上に「はがしやすい糊(スーパーフレスコイージーやメチランダイレクトなど、販売メーカー推奨糊)」で貼って、それからペイントすれば、縮みやムラのほぼない美しい仕上がりのペイント壁を作ることができる。もちろん、現状復帰もカンタンだ。

 なお、通常のワンダーペーパーは業務用のため横幅が長く、壁紙初心者には扱いづらい。そこでオススメしたいのが、DIY用に特化された「ワンダーペーパーfor DIY」。この商品は貼るのも、扱うのも容易な幅49cmx長さ11mで作られており、女性でも簡単に扱える。これで、壁一面に好きな色を塗ったり、アートな部屋を作る夢が叶うかもしれない。インターネットでは「ウォールデコレーションストア」などで販売されているほか、楽天市場でも入手可能だ。実作業時は換気などを十分にすること、床や無用な部分が汚れないように、養生テープなどで目張りをすること、ペンキの臭気で近隣に迷惑をかけないよう、注意して作業したい。

(文・編集部I) 写真:moodboard / 123RF ※写真は壁のペイントイメージで、現物商品とは無関係です。





  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

     

     


関連記事


おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元
    • ブッチNEWS編集部
    • 実話BUNKAタブー
    • コアコミックス
    • コアムックシリーズ
    •  
    • ブッチNEWSを共有する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加




ブッチNEWSは「スマホ」と 
「PC」でお愉しみいただけます。 
(ガラケー非対応) 








募集のお知らせ…PC/スマホ配信提携先、アプリ制作業者、月額広告、広告供給業者を募集しております。右下「運営方針」をご参照下さい

 

[PR]

運営者情報
タグクラウド
おすすめ エスムラルダ 鈴木詩子 ロマン優光 山口明 杉作J太郎 童貞 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 新日本プロレス アイドル フジテレビ 美しさ勉強講座 韓国 中国 オススメ 枡野浩一 ダイエット NHK ウンザリ
Powered by Vivvo CMS v4.6