Home > 生活・知恵
最新号
  • 実話BUNKA超タブーVol.22
    実話BUNKA超タブーVol.22

    ソフトバンクの正体/北朝鮮大研究/読売新聞は安倍政権の主張垂れ流す広報誌/現地ルポ韓国大統領選の狂乱醜態ほか

    コンビニ・書店で6/1発売 毎月1日発売 550円

  • 実話BUNKAタブー 2017年8月号
    実話BUNKAタブー

    8月号 痴漢冤罪から逃れる方法/長谷川豊が語るフジテレビ凋落本当の理由/韓国人の逆ギレ思考法中国人の自己中思考法 6/16発売 毎月16日コンビニ・書店で発売 450円

グラビアギャラリー
生活・知恵 2015.02.14(土)

競馬予想「キズナとハープスターの夢対決!」TERAMAGAZINE連載41


キズナとハープスターの夢対決!
TERAMAGAZINEの鋭すぎる競馬予想

連載第41回「G2京都記念&G3共同通信杯」

僕TERAMAGAZINEの馬券攻略本「JRA全重賞完全データ攻略2015」絶賛発売中です!(全国書店、各ネット書店、http://www.cmz.jp/teramagazine2015/ にてお買い求め下さい。

【先週の回顧】
東京新聞杯は枠連でフォローした9番人気アルフレードが目論見通りに引っ掛かり枠連1,550円×800円的中で払い戻しは1万2,400円。しかし的中はコレだけ。いつものように◎○▲からのワイド3通り買っとけば良かったですね。31,200円購入なので▲1万8,800円(トータル収支+6万8,350円)

【今週のレース予想】
「G2京都記念」
キズナが帰って来ました。天皇賞春のレース中に骨折して9ヶ月半ぶりの復活です。地上波TVドキュメントで社会現象にもなった武豊とキズナ。
そして奇跡の末脚ハープスター。凱旋門賞6着と日本馬では最先着ですが、勝つつもりでフランスまで遠征したので物足りない成績。ちなみにキズナは一昨年の凱旋門賞で4着でした。

G1馬はこの2頭だけ。しかもクラシックホース。血統もハープスターは2冠馬ベガの孫。キズナは姉がG1・3勝馬ファレノプシスで近親にビワハヤヒデ&ナリタブライアンのG1ブラザーズがいる牝系。格も血統も他馬とはダントツに違います。このディープインパクトの代表産駒2頭のマッチレースになりそうですが、2強で決まらないのが競馬の難しい所。特にこの2200mは非根幹距離なのでTERAMAGAZINE流予想理論から言えば、正統派であるキズナとハープの適性距離ではありません(ハープは距離が長いのでは?と不安視されていますがそれは大丈夫。それより非根幹距離ということが心配です。むしろ200m長い根幹距離の2400mの方が合うでしょう)。もちろん距離適性を超える絶対能力がこの2頭にはあるでしょうが。

馬連1点勝負は危険なのでヤメましょう。どちらか1頭の3着落ちの可能性はけっこうあります(可能性は低いですが1頭が4着落ちまであるかも)ワイド1点買いでも良いのですが、1.3倍付くかどうかですし、馬券的にもワイド1点ではツマラナイので、3着(あるいは2強の間)に来る馬を探します。2頭とも追い込み型なので馬券になるなら先行馬。このレースと同じ京都2200mを逃げて上がり33秒7の鬼脚で逃げ切り勝ちしたスズカデヴィアスの前残りに期待します。勢いなら中山金杯をレコード勝ちしたラブリーデイ。あとはかなり落ちますが、2200mで勝っているハギノハイブリッドとトウシンモンステラの日経新春杯組まで。

◎4キズナ
○8ハープスター
▲9スズカデヴィアス
注6ラブリーデイ
△7トウシンモンステラ
△11ハギノハイブリッド

【3連複】
軸2頭流し 4・8→6・7・9・11(4点×800円)
軸1頭流し 4→6・8・9(3点×500円)
軸1頭流し 4→6・7・8・9・11(10点×1000円)
軸1頭流し 8→4・6・7・9・11(10点×1000円)
(合計2万4,700円)

【G3共同通信杯】
クラシックを狙える話題の血統馬が揃いました。
まずは桜花賞馬キョウエイマーチの孫アヴニールマルシェ。新潟2歳S→東スポ杯とG3を連続僅差の2着と実績もありディープ×ノーザンダンサー(ND)系の王道配合。
東スポ杯3着→ホープフルS4着→京成杯4着と重賞で堅実なソールインパクトと新馬→オープン特別と連勝後に京都2歳S2着のダノンメジャーも同じくディープ×ND系です。

そして何と言っても注目は名牝アドマイヤグルーヴ最後の仔ドゥラメンテ。未勝利を5馬身、セントポーリア賞を6馬身でぶっちぎり勝ち。父は今年絶好調のキンカメ。馬名が美しくないのが唯一の不安ですね(笑)。

ディープ×ミスプロ系は2戦2勝アンビシャスとまだまだ見限れないティルナノーグ。 単勝1.2倍の新馬戦を楽勝したリアルスティールは、ディープ×ストームキャット(ND系)のプラチナ配合(ダービー馬キズナ、桜花賞馬アユサンと同じ)はクラシックを期待された(けどダメだった)1歳年上の全兄ラングレーより能力が高そうですが、キャリア1戦の馬は過去10年で3着以内に来たことがないので消し。

爆アナはこのレースと同じ東京1800mのオープン特別アイビーSを勝っている唯一の3勝馬コスモナインボール。父はサンデー系ではマイナーなハイアーゲーム、母父カリズマティックはダート寄りですが、一応は王道のサンデー系×ND系です。

◎3アヴニールマルシェ
○8ドゥラメンテ
▲6ソールインパクト
注10アンビシャス
爆12コスモナインボール
△2ティルナノーグ
△11ダノンメジャー

【3連複】軸1頭流し
3→2・6・8・10・11・12(15点×800円)
8→2・3・6・10・11・12(15点×800円)

【枠連】流し
3枠→2枠・5枠・6枠・7枠・8枠(5点×600円)
6枠→2枠・3枠・5枠・7枠・8枠(5点×600円)

【ワイド】流し
3→2・6・8・10・11・12(6点×500円)
8→2・3・6・10・11・12(6点×500円)
(合計3万6,000円)

写真・JRA公式ホームページより

【プロフィール】
TERAMAGAZINE(テラマガジン)
カツラギエースが逃げ切ったジャパンカップを見て競馬にハマる。競馬雑誌の創刊に関わり、表紙にオグリキャップの顔写真を使うという斬新な手法で既存の競馬マスコミの度肝を抜いた。当時、「ファン目線」という新しい概念を定着させたが、密着取材を続けていたトウカイテイオー奇跡のラストラン93年有馬記念優勝を見届けると静かに競馬マスコミから一線を引く。「TERAMAGAZINEの鋭すぎる競馬予想!」で競馬予想ブログをひっそりと始める。ブログ創設のわずか1ヶ月後に朝日杯FSの5万馬券、さらに2ヶ月後にはフェブラリーSの10万馬券を本線で的中させ連続で帯封をゲット。その頃から競馬ファンの間でじわじわと評判になり、わずか半年で14万人のファンを集めるカリスマ競馬ブロガーとなった。

【TERAMAGAZINEの鋭すぎる競馬予想!】
http://blogs.yahoo.co.jp/teramagazine

オススメ書籍:『JRA全重賞完全データ攻略2015』[単行本](コアマガジン)/TERAMAGAZINE
http://books.rakuten.co.jp/rb/13092969/

『JRA全重賞完全データ攻略2015』購入特設ページ
http://www.cmz.jp/teramagazine2015/

連載バックナンバー(最新10件)はこちら
http://urx.nu/hkAS
(リンクの飛ばないサイトでごらんの方は、検索窓にコピペしてください)

※一部サイトで当記事の右向き矢印など一部記号が文字化けする場合があります。その場合は以下のURLでごらん下さい。
http://bucchinews.com/life/4990.html





  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

     

     


関連記事



おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元
    • ブッチNEWS編集部
    • 実話BUNKAタブー
    • コアコミックス
    • コアムックシリーズ
    •  
    • ブッチNEWSを共有する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加




ブッチNEWSは「スマホ」と 
「PC」でお愉しみいただけます。 
(ガラケー非対応) 








募集のお知らせ…PC/スマホ配信提携先、アプリ制作業者、月額広告、広告供給業者を募集しております。右下「運営方針」をご参照下さい

 

[PR]
タグクラウド
おすすめ エスムラルダ 鈴木詩子 TERAMAGAZINE 瀬名あゆむ アイドル ロマン優光 TERAMAGAZINEの鋭すぎる競馬予想 山口明 ローカルアイドル ロコドル 童貞 杉作J太郎 鋭すぎる競馬予想 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 新日本プロレス フジテレビ 韓国 中国
Powered by Vivvo CMS v4.6