Home > 生活・知恵
最新号
  • 実話BUNKA超タブーVol.23
    実話BUNKA超タブーVol.24

    加計学園汚れた正体/日本を侵食する韓国/人が死にやすい都道府県/地方都市が絶望的/ピスケン&石丸元章が潜入芸能人経営の店 ほか

    コンビニ・書店で8/1発売 通常毎月1日発売 550円

  • 実話BUNKAタブー 2017年10月号
    実話BUNKAタブー

    10月号 蓮舫や白鳳バッシングで日本人の醜悪さここに極まれり 日本は外国人差別が当たり前の国/災害リスクが高い都道府県/ペット業界の闇/2017年の流行りモノが全部残念/まずい冷やし中華 8/16発売 毎月16日コンビニ・書店で発売 450円

グラビアギャラリー
生活・知恵 2013.04.25(木)

こっそりバカにされている? 業界で使われる隠語を知ろう!


電車内で女性が痴漢されているのを見た。こういう人は意外と多いかもしれない。ニュースでもたびたび見かけるし、満員電車に乗っていると、痴漢があってもおかしくないなと思ってしまう。しかし、痴漢を捕まえたという車内放送を聞いたことがある人はいないだろう。それもそのはず、電車内で痴漢が捕まった時に流れるアナウンスは「線路内に人が立ち入りました」となるからだ。

なるほど、これでそんなに線路に人が入り込むの? という長年の疑問が解消。これは隠語であると同時に、まだ刑が確定していないので、痴漢と断言してしまうと後々めんどくさいことになるのを避けるためでもあるという。

他にもタクシー無線の「忘れ物」は犯罪者を意味する隠語だという。タクシーの運転手さんが「忘れ物を保管しています」と無線をしていたら、あなたは犯罪者だと思われている。タクシーの運転手さんは長年の経験からワケありの乗客がわかるのだそうだ。また、「工事中」は警察の検問を指す。検問を避けて走りたいタクシーは「○○町○丁目工事中です」と無線で連絡しあって、検問にかからない道を選択しているそうだ。

デパートの館内放送はもっとスケールが大きい。「ひまわり会からのお知らせです」「赤い箱が届きました」は爆弾が仕掛けられた時の緊急放送。これを聞いたらすぐにデパートから避難しよう。また小田急デパートの「小田守様より連絡です」、西武デパートの「西武守(にしたけまもる)様より連絡です」は火事などの事件が起きた時のアナウンスだ。こちらも速やかにその場から離れよう。

(文・編集部)

※隠語は随時改定されることがあり既に使われていない場合もあります。





  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

     

     


関連記事


おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元
    • ブッチNEWS編集部
    • 実話BUNKAタブー
    • コアコミックス
    • コアムックシリーズ
    •  
    • ブッチNEWSを共有する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加




ブッチNEWSは「スマホ」と 
「PC」でお愉しみいただけます。 
(ガラケー非対応) 








募集のお知らせ…PC/スマホ配信提携先、アプリ制作業者、月額広告、広告供給業者を募集しております。右下「運営方針」をご参照下さい

 

[PR]

運営者情報
タグクラウド
おすすめ エスムラルダ 鈴木詩子 ロマン優光 山口明 杉作J太郎 童貞 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 新日本プロレス アイドル フジテレビ 美しさ勉強講座 韓国 中国 オススメ 枡野浩一 ダイエット NHK ウンザリ
Powered by Vivvo CMS v4.6