Home > ネット・携帯
最新号
  • 実話BUNKA超タブーVol.23
    実話BUNKA超タブーVol.23

    学力ワースト都道府県/ニッポンは格差だらけの地獄社会/今さら共謀罪で大騒ぎする国民の憐れほか

    コンビニ・書店で7/3発売 通常毎月1日発売 550円

  • 実話BUNKAタブー 2017年8月号
    実話BUNKAタブー

    8月号 痴漢冤罪から逃れる方法/長谷川豊が語るフジテレビ凋落本当の理由/韓国人の逆ギレ思考法中国人の自己中思考法 6/16発売 毎月16日コンビニ・書店で発売 450円

グラビアギャラリー
ネット・携帯 2016.06.09(木)

スマホで植物を育てるスマート植木鉢という選択


植木鉢のインターネット化

韓国のスタートアップ、n.thing社が日本のハンズエイド社のイノベ部によって日本進出し、クラウドファンディングサイト「GREEN FUNDING by T-SITE」にて、スマートフォンで植物を育てるスマート植木鉢『planty』の予約と支援募集を開始した。

これは、プランターに埋め込まれたセンサーが土壌温度・室温・周辺光・タンク水量を測定し、Wi-Fiを介し、アプリを通じてスマートフォンにアドバイスを送ってくるもの。室温が不適切な場合は室温調整をするように、外出中に水が不足した場合はアプリ上のボタン1つで水やりができる。

この程度のことかと思うかもしれないが、必ずしも育てやすい植物ばかりではない。なかには繊細な植物もある。これらは管理が重要なので、スマホで状態確認できるのはありがたい。複数人のシェアも可能なようだ。アプリ側が対応している植物は30種類。

ところでクラウドファンディングの場合、目標に到達せず実現しないケースがあるが、今回は海外にすでに出荷している商品で、日本向けの電源ユニット対応、説明書・アプリの日本語化を実施するためのファンディングなので、製造時間をいただければ確実に届けることができるという。値段は張るが、話題のネタにいかがだろうか。支援は2016年8月8日まで、発送は10月上旬より。対応OSはiOS8.1以降、Android4.2以降。電源はUSB供給。

募集ページ:https://greenfunding.jp/lab/projects/1550/

(文・編集部I)





  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

     

     


関連記事



おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元
    • ブッチNEWS編集部
    • 実話BUNKAタブー
    • コアコミックス
    • コアムックシリーズ
    •  
    • ブッチNEWSを共有する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加




ブッチNEWSは「スマホ」と 
「PC」でお愉しみいただけます。 
(ガラケー非対応) 








募集のお知らせ…PC/スマホ配信提携先、アプリ制作業者、月額広告、広告供給業者を募集しております。右下「運営方針」をご参照下さい

 

[PR]
タグクラウド
おすすめ エスムラルダ 鈴木詩子 TERAMAGAZINE 瀬名あゆむ アイドル TERAMAGAZINEの鋭すぎる競馬予想 ロマン優光 山口明 ローカルアイドル ロコドル 童貞 杉作J太郎 鋭すぎる競馬予想 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 新日本プロレス フジテレビ 美しさ勉強講座 韓国
Powered by Vivvo CMS v4.6