Home > ネット・携帯
最新号
  • 実話BUNKA超タブーVol.23
    実話BUNKA超タブーVol.24

    加計学園汚れた正体/日本を侵食する韓国/人が死にやすい都道府県/地方都市が絶望的/ピスケン&石丸元章が潜入芸能人経営の店 ほか

    コンビニ・書店で8/1発売 通常毎月1日発売 550円

  • 実話BUNKAタブー 2017年10月号
    実話BUNKAタブー

    10月号 蓮舫や白鳳バッシングで日本人の醜悪さここに極まれり 日本は外国人差別が当たり前の国/災害リスクが高い都道府県/ペット業界の闇/2017年の流行りモノが全部残念/まずい冷やし中華 8/16発売 毎月16日コンビニ・書店で発売 450円

グラビアギャラリー
ネット・携帯 2016.06.08(水)

TOKYO MXのアプリ「エムキャス」で見られる「ぽるぽる」って何?


MXのアニメと天気だけじゃない! 無料放送が地方から攻めてくる

 東京ローカルのテレビ局「TOKYO MX」が実施しているスマートフォンアプリ・PCサイトの『エムキャス』。動画のストリーミング配信サービスで、MXのみで放映されるアニメ放送など必要があって見ている人も多いかと思いますが、2016年4月から『ぽるぽるTV』というのが放送されているのは、案外知られていないのではないでしょうか。

「ぽるぽるって何?」というのが大半の人の正直な印象だと思うのですが、実はこの「ぽるぽる」とは広島のローカルテレビ局『広島ホームテレビ』のマスコットキャラクター(=画像)のこと。つまり「ぽるぽるTV」は、同局が作成しているローカル番組を全国にインターネット放映するチャンネルというわけです。ローカル局がネット・アプリを介して全国に攻めるという、非常にすごい試みながら、まだ開始されたばかりのせいか知られておらず、何が人気なのか、どこが売りなのかなどアピール不足な印象もあります。

 広島カープ関連コンテンツも複数あり、出身の方とそれ以外のカープファンにもこれらの配信は嬉しく、見たいと思ったら、PCで下記URLにアクセスするか、スマホの公式アプリストアで『エムキャス』のアプリを落とすとすぐに見ることができるのもお気軽。
 あまり地元以外では知られていませんが、実は同局の番組制作力はかなりのものらしく、ローカルでは他系列局よりも抜きん出た視聴率を取ることもよくあるとか。
 地方TV局の制作コンテンツといえば、もっぱら全国では土日夕方の特番やドキュメンタリーくらいでしか目にすることがないイメージもありますが、たとえば北海道テレビ放送「水曜どうでしょう」から出た大スター・大泉洋のような例もあるし、何かきっかけがあれば化けないとも限らないのが昨今。さまざまなローカルコンテンツから次世代スターの原石を発見すると楽しいかも!? ちなみに現状『ぽるぽるTV』は何割かの時間帯は放送休止になっているが、放送時間については番組表を確認して再訪を。特に広島に興味のある人は、見てみるといいのでは。

 局側に言いたいのは、コンテンツ数がかなり少ないのと、惜しむらくは地上波同時配信が売りのアプリでの旨味がまだあまり出ていないと感じる点か。まだ始まったばかり、これらの試みが成功することを望みたいですね。

サイト:https://mcas.jp/
アプリ案内:http://mcas.jp/app/

(文・編集部I)





  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

     

     


関連記事


おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元
    • ブッチNEWS編集部
    • 実話BUNKAタブー
    • コアコミックス
    • コアムックシリーズ
    •  
    • ブッチNEWSを共有する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加




ブッチNEWSは「スマホ」と 
「PC」でお愉しみいただけます。 
(ガラケー非対応) 








募集のお知らせ…PC/スマホ配信提携先、アプリ制作業者、月額広告、広告供給業者を募集しております。右下「運営方針」をご参照下さい

 

[PR]

運営者情報
タグクラウド
おすすめ エスムラルダ 鈴木詩子 ロマン優光 山口明 杉作J太郎 童貞 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 新日本プロレス アイドル フジテレビ 美しさ勉強講座 韓国 中国 オススメ 枡野浩一 ダイエット NHK ウンザリ
Powered by Vivvo CMS v4.6