Home > ネット・携帯
最新号
  • 実話BUNKA超タブーVol.18
    実話BUNKA超タブーVol.18

    【月刊化】歴史的賄賂大国韓国の実態/講談社漫画編集部呆れた内情/トヨタブラックな歴史

    コンビニ・書店で2/1発売 530円

  • 実話BUNKAタブー 2017年4月号
    実話BUNKAタブー

    4月号 住みたくない都道府県ランキング/嵐スキャンダルの歴史/ロマン優光×杉作J太郎社会時評・長谷川豊コラム【新連載】 2/16発売 毎月16日コンビニ・書店で発売 450円

グラビアギャラリー
ネット・携帯 2016.04.21(木)

美少女に耳かきを疑似体験させてもらえる無料ゲームがリリースに!


美少女のひざまくらを体感!

「DLsite」でおなじみの株式会社エイシスでは、「なごみの耳かき VR」というスマートフォン向けVR(バーチャルリアリティー)ゲームを2016年4月29日にリリースする。
 「癒し系耳かき仮想体験ゲーム」として、プレイヤーの眼前で2次元の美少女にひざ枕で耳かきをされているような体験ができる。バイノーラル録音による立体音響で声や息遣いも変化。スマホ、イヤホンがあればプレイできるが、市販のスマホ対応VRゴーグルがあれば立体視も可能なようだ。GooglePlay、AppStoreから29日より配信されるが、同日と翌30日に幕張メッセで行われるニコニコ超会議2016(ホール2・28)でも、「なごみの耳かきVR」を生体験できるブースが出展されるという。このアプリのキャラクターデザインはやむ茶、キャラクターボイスは浅見ゆい。詳細は以下のURLで。

DLsite "VR Project"「なごみの耳かき VR」特設ぺージ:
http://www.dlsite.com/vr/nagomi/

ブッチ編集部の感想としては、いろんな規制のある中、某社によってスキマ文化的に定着してきた「耳かき」サービス(このアプリでは業ではないが)に近いものをバーチャルプレイできるということになかなか感慨深いものがある。VRを考えたときに、仮想現実として一般コンテンツで出せるぎりぎりの「何があれば気持ちが良いか」を考えていくとこのような企画になるのだろうが、規制の厳しいいまの世の中で、好奇心を失わず様々な提案が出る中で何か世界が大きく変わるようなこともあるのかもしれないので、シリーズがどんどんと続いていくことを望みたい。「ゲームだから…」といわずに目の前の現実としてのVRの成長ぶりを体感してみたい。VRを通して、いろいろと今のつまらない世の中ではできないようなことが体験できればいいなと思うのだ。27日には2次元VR専門のアプリストアDLsite "VR Project"のページも開くとのことで、オタクビジネスも大きな転換期を迎えそうだ。

(文・編集部I)





  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

     

     


関連記事
▼3月3日発売!予約を!

暗黒ディズニー入門 (コア新書)

新品価格
¥950から
(2017/2/23 21:56時点)




おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元
    • ブッチNEWS編集部
    • 実話BUNKAタブー
    • コアコミックス
    • コアムックシリーズ
    •  
    • ブッチNEWSを共有する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加





ブッチNEWSは「スマホ」と 
「PC」でお愉しみいただけます。 
(ガラケー非対応) 


 













募集のお知らせ…PC/スマホ配信提携先、アプリ制作業者、月額広告、広告供給業者を募集しております。右下「運営方針」をご参照下さい

 

[PR]
タグクラウド
おすすめ エスムラルダ TERAMAGAZINE 鈴木詩子 アイドル TERAMAGAZINEの鋭すぎる競馬予想 瀬名あゆむ ロマン優光 山口明 童貞 鋭すぎる競馬予想 ローカルアイドル 杉作J太郎 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 フジテレビ ロコドル 新日本プロレス 中国 オススメ
Powered by Vivvo CMS v4.6