Home > ネット・携帯
最新号
  • 実話BUNKA超タブーVol.23
    実話BUNKA超タブーVol.24

    加計学園汚れた正体/日本を侵食する韓国/人が死にやすい都道府県/地方都市が絶望的/ピスケン&石丸元章が潜入芸能人経営の店 ほか

    コンビニ・書店で8/1発売 通常毎月1日発売 550円

  • 実話BUNKAタブー 2017年10月号
    実話BUNKAタブー

    10月号 蓮舫や白鳳バッシングで日本人の醜悪さここに極まれり 日本は外国人差別が当たり前の国/災害リスクが高い都道府県/ペット業界の闇/2017年の流行りモノが全部残念/まずい冷やし中華 8/16発売 毎月16日コンビニ・書店で発売 450円

グラビアギャラリー
ネット・携帯 2016.03.29(火)

乳幼児による意図しないスマホ課金、平均12,528円の実態


いまどき0~2歳でのスマホは当たり前!

 いまどきの子供はスマホ脳!? 驚くべきデータが出現している。
 モバイル専門のマーケティングリサーチ機関、MMD研究所(東京都渋谷区)が、インテル セキュリティ(日本での事業会社:マカフィー株式会社)と共同で、2016/3/10-3/12に0~6歳の乳幼児(未就学児)をもつ20-49歳でスマートフォンを所有している女性2,190人を対象に「乳幼児のスマートフォン利用実態に関する調査」を実施したのだが、

・乳幼児がスマホに接触し始めた年齢 0~2歳が47.0%
・乳幼児のスマホ利用「子ども一人で使用」が約半数(49.6%)
・約2割の乳児が「画面ロック解除(パスコード/パターン入力)」ができると回答(23.8%/21.9%)
・有料アプリのダウンロードやアプリ内課金など乳幼児による意図しない請求があった96人のうち「答えられない」とした38人を除いた58人の平均額12,528円

 など、あまり普段子どもに接していない人には驚きの回答が。動画や、教育アプリ等子どもをあやす変わりにスマホを見せる、というのはかなり今ポピュラーになっているのだが、特に気になるのは、最後の意図しない請求。平均額ではその程度(でも大きすぎるが)でもっとも大きかったのは「500,000円」!だったそうで、子どもにスマホを渡して安上がりに遊んでもらおうと思っていたら恐ろしい事態になるということがあるということがわかった。

「ヤフオクの落札」(30代・専業主婦・子ども2歳)
「ツムツムのゲームをやっていたのでそばを離れていたら、その間に勝手にルビーを大量のハートと交換していたり、コインでプレミアムボックスを購入していた」(30代・専業主婦・子ども5歳)
「勝手に課金ゲームで遊んでいた」(30代・会社員・子ども4歳)
「携帯を触っていたら、フリマアプリから購入ボタンを押していて購入するはめになった」(20代・会社員・子ども4歳)
「子どもの声に反応して、スマートフォンが音声認識をして国際電話をかけてしまったこと」(30代・専業主婦・子ども3歳)

 などトラブルも多いようだ。スマホを与える場合は、日頃自分が使っているものではないものを利用し、課金がされないようなものでないと、ちょっと危険かもしれない。セキュリティ概念はもっと持っていいだろう。(MMD研究所/インテル セキュリティ調べ)

(文・編集部I)写真:tangducminh/123RF





  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

     

     


関連記事


おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元
    • ブッチNEWS編集部
    • 実話BUNKAタブー
    • コアコミックス
    • コアムックシリーズ
    •  
    • ブッチNEWSを共有する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加




ブッチNEWSは「スマホ」と 
「PC」でお愉しみいただけます。 
(ガラケー非対応) 








募集のお知らせ…PC/スマホ配信提携先、アプリ制作業者、月額広告、広告供給業者を募集しております。右下「運営方針」をご参照下さい

 

[PR]

運営者情報
タグクラウド
おすすめ エスムラルダ 鈴木詩子 ロマン優光 山口明 杉作J太郎 童貞 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 新日本プロレス アイドル フジテレビ 美しさ勉強講座 韓国 中国 オススメ 枡野浩一 ダイエット NHK ウンザリ
Powered by Vivvo CMS v4.6