Home > ネット・携帯
最新号
  • 実話BUNKA超タブーVol.23
    実話BUNKA超タブーVol.24

    加計学園汚れた正体/日本を侵食する韓国/人が死にやすい都道府県/地方都市が絶望的/ピスケン&石丸元章が潜入芸能人経営の店 ほか

    コンビニ・書店で8/1発売 通常毎月1日発売 550円

  • 実話BUNKAタブー 2017年9月号
    実話BUNKAタブー

    9月号 第3次安倍内閣スキャンダルの歴史/小池百合子嘘と欺瞞の半生/キムタクVS中居正広どっちが性悪? 7/15発売 毎月16日コンビニ・書店で発売 450円

グラビアギャラリー
ネット・携帯 2015.11.19(木)

「SKIMA」がPCも対応、デザイン・イラスト特化マーケットにリニューアル


デザイン・イラストが趣味なら、自宅でお金が稼げる!

 個人のスキル(技能や特技)を売買するというフリマアプリだった「SKIMA」。だった、というのは、リリースから3ヶ月が経過し、このたびより先鋭的なリニューアルを行ったからだ。

 出品・購入の傾向が「デザイン・イラスト」の人気が高かったことから、リニューアル後はこのジャンルに特化。SNSのアイコンイラスト、ペットのイラストや似顔絵Tシャツ向けの絵などさまざまな商品があり、よりデザイン・イラストスキルを発揮する場として機能するという。

 また実際の利用者からの要望としてはPC対応が最大の要望だったため、まずはPCでリニューアルの周知と商品の閲覧から対応し、今後ログイン、出品もできるようにしていく予定だ(現在はスマホアプリからの参加に限られる)。確かにクリエイターはスマホで製作しているというわけではないケースが多いだろうから、これは正しいだろう。

 購入側はオリジナリティをチェックしていく必要はあるが、手軽な発注でクオリティの高いものが購入できるのであれば、この専門化、歓迎できる。アプリのロゴを作ったり、自分のアイコンをアニメ風のイラストにしたい、という時はこちらで頼んでみるというのはいいかもしれない。

 また、PCで人目に触れることで、イラストSNS系のユーザーなどの新たな参加も予想される。期待できるアプリかもしれない。

ホームページは下から。アプリはAppstore/Google Playにて。
http://skima.jp/

(文・編集部)





  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

     

     


関連記事


おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元
    • ブッチNEWS編集部
    • 実話BUNKAタブー
    • コアコミックス
    • コアムックシリーズ
    •  
    • ブッチNEWSを共有する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加




ブッチNEWSは「スマホ」と 
「PC」でお愉しみいただけます。 
(ガラケー非対応) 








募集のお知らせ…PC/スマホ配信提携先、アプリ制作業者、月額広告、広告供給業者を募集しております。右下「運営方針」をご参照下さい

 

[PR]

運営者情報
タグクラウド
おすすめ エスムラルダ 鈴木詩子 ロマン優光 山口明 杉作J太郎 童貞 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 新日本プロレス アイドル フジテレビ 美しさ勉強講座 韓国 中国 オススメ 枡野浩一 ダイエット NHK ウンザリ
Powered by Vivvo CMS v4.6