Home > ネット・携帯
最新号
  • 実話BUNKA超タブーVol.21
    実話BUNKA超タブーVol.21

    昼飲み最強コスパ居酒屋チェーンどこ?/浅田真央タブーだらけの引退女王/関東VS関西/北朝鮮だけが悪いのか?諸悪の根源やはりアメリカ

    コンビニ・書店で5/1発売 毎月1日発売 550円

  • 実話BUNKAタブー 2017年6月号
    実話BUNKAタブー

    6月号 日本プロ野球不要論/福島原発非難解除区域悲劇の現状/てるみくらぶは当然の結果旅行業界腐りきった実態 4/16発売 毎月16日コンビニ・書店で発売 450円

グラビアギャラリー
ネット・携帯 2015.10.22(木)

動画配信サービスはどれがいいの? 意外とアリなdTVとHulu


「YouTube Red」開始でさらに動画サービスが気になるあなたへ

 有料版YouTubeといえるYouTube Redがアメリカで10月28日にスタートします。広告が出なくなるほか、オフライン、バックグラウンド再生ができるそうです。各国に随時展開されていくということなので、日本に来るのも時間の問題でしょう。

 YouTubeのそのサービスとは成り立ちが少々異なりますが、NETFLIX、Hulu、dTV、U-NEXT、楽天ショウタイムプレミアム見放題パック、Amazonプライムビデオ、などなど有料のコンテンツ動画配信サービスもかなりの数が揃ってきました。現在、ブッチ編集部でもいくつか試しています。

 意外とオススメなのは、dTV。かなり低料金の月額500円(外税)で5つのデバイスからアクセスできます(同時視聴不可)。コンテンツもかなり充実(見放題のほか一部レンタルあり)。そのなかでも、BeeTVというオリジナルコンテンツが他のサービスとの差別化となっています。実はdocomo以外のユーザーでも利用可能なことは知られていません。また、ダウンロード(オフライン視聴)があるのも通勤通学には嬉しいかも。dTVターミナルという専用機をテレビにつなぐと簡単に大画面で見ることもできます。

 見放題コンテンツの充実でいえばHuluもありです。月額はdTVより高いですが、日テレ系企業運営となったことから日テレをはじめとした国内テレビコンテンツが強化されています。また元々は外国のサービスなので海外ドラマが強い。別課金のレンタルがないので余計なお金は発生しません。オフライン視聴はできないので、自宅で楽しむ人向け。

 クロフネとも言われるNETFLIXは、スタートしたばかりでまだコンテンツが充実とはいいづらい感じですが、NETFILXでしか見られないオリジナル作品があるのと、対応端末が多いのでこれからに期待でしょうか。

 基本的には操作性より何より「見たいコンテンツ」があるかないかが一番の重要なので、各サービスにある無料期間を利用し、見たいものがあるかをチェックするとイイと思いますよ。渡り歩くだけでもかなりのコンテンツが無料で見られますので、気軽にトライしてみてください。

(文・低層純生)画像:alexwhite/123RF





  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

     

     


関連記事
▼一部当サイト連載作、発売中!
過去の短期連載はこちら

暗黒ディズニー入門 (コア新書)

新品価格
¥950から
(2017/2/23 21:56時点)




おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元
    • ブッチNEWS編集部
    • 実話BUNKAタブー
    • コアコミックス
    • コアムックシリーズ
    •  
    • ブッチNEWSを共有する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加





ブッチNEWSは「スマホ」と 
「PC」でお愉しみいただけます。 
(ガラケー非対応) 








募集のお知らせ…PC/スマホ配信提携先、アプリ制作業者、月額広告、広告供給業者を募集しております。右下「運営方針」をご参照下さい

 

[PR]
タグクラウド
おすすめ エスムラルダ TERAMAGAZINE 鈴木詩子 アイドル 瀬名あゆむ TERAMAGAZINEの鋭すぎる競馬予想 ロマン優光 山口明 ローカルアイドル 童貞 鋭すぎる競馬予想 ロコドル 杉作J太郎 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 新日本プロレス フジテレビ 中国 韓国
Powered by Vivvo CMS v4.6