Home > ネット・携帯
最新号
グラビアギャラリー




||||ホントにおトクな情報||||


PR一眼レフカメラ上達講座でちゃんとした写真が撮れる!



ネット・携帯 2014.11.06(木)

中華民国と日本の友好スタンプをLINEが拒否!


日中友好のスタンプが却下された理由

 日本と中華民国の友好関係を示したスタンプが、LINEから許可がおりなかった? とはいっても、誰でも申請可能なクリエイターズスタンプで許可が降りなかっただけの話ではあるのだが、これが今、台湾のメディアで話題になってるのだ。
 問題となっているスタンプは、日本在住の台湾人イラストレーターのRed Soda氏が作成したもので、本人のFacebookに経過が詳しく書かれている。
 今年の6月頃、日本と中華民国の国旗を模したキャラ二人の、仲睦まじい様子をイラスト化したスタンプをLINEに申請。数日後、審査結果がリジェクトとされ、正式な許可が降りなかった…というわけなのだ。
 LINEが提示している審査ガイドライン3.9条の「特定の個人や国、グループを誹謗、中傷、攻撃する可能性のあるもの」に触れてしまい、掲載NGになったとのことで、詳しい理由はLINE側からは連絡がなかったという。作成したRed Soda氏はFacebook上で「このスタンプを使いたい、好きと言ったひと、 ごめなさいQ_Q」と、ファンに対して無念のコメントを残している。

 この一連の騒動を、台湾国内で人気のニュース専門チャンネルTVBS新聞台が報じたというわけなのだ。
「LINE禁我國旗? 國旗貼圖遭退改番茄才過關」
http://news.tvbs.com.tw/entry/553015

 またスタンプ作者は、中華民国の国旗でなく、韓国の国旗で再チャレンジしたらしく、そちらもあえなく許可が降りなかったという。理由は「著作権違反の疑い」という曖昧なもので、なんとも腑に落ちない結果となった。LINE側はクリエイターズスタンプを世界で売ることから、国旗モチーフ自体がNGなのかもしれないが。
 なお、国旗をモチーフにしてない「トマト君とたまごちゃん(番茄軍與雞蛋妹)」という可愛らしいスタンプが絶賛発売中。たまごちゃんが怒ってるイラストが、旭日旗っぽい背景になっているのが、唯一国旗っぽい要素? 気になったら、LINEクリエイターズスタンプで検索してみよう!

(文・ハゲ山ISSA)写真は台湾のTVBS当該記事公式Youtube動画より引用
( http://youtu.be/bsMThdDhfNo )




あなたにおすすめの記事はこちら


  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

     

     


関連記事

スマホアプリ「カメリオ」で「ブッチ

NEWS」と入れて最新記事をGET!

「ニューススイート」に配信予定

◎書店で12/2から発売!◎

◎書店で11/2から発売!◎

◎書店で9/30から発売!◎


●ロマン優光著、電子書籍版発売中




おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元
    • ブッチNEWS編集部
    • 実話BUNKAタブー
    • コアコミックス
    • コアムックシリーズ
    •  
    • ブッチNEWSを共有する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加





ブッチNEWSは「スマホ」と 
「PC」でお愉しみいただけます。 
(ガラケー非対応) 


 












募集のお知らせ…PC/スマホ配信提携先、アプリ制作業者、月額広告、広告供給業者を募集しております。右下「運営方針」をご参照下さい

 

タグクラウド
おすすめ エスムラルダ TERAMAGAZINE 鈴木詩子 アイドル TERAMAGAZINEの鋭すぎる競馬予想 瀬名あゆむ ロマン優光 山口明 童貞 鋭すぎる競馬予想 フジテレビ 杉作J太郎 中国 新日本プロレス ローカルアイドル オススメ 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 韓国
Powered by Vivvo CMS v4.6