Home > ネット・携帯
最新号
グラビアギャラリー




||||ホントにおトクな情報||||


PR一眼レフカメラ上達講座でちゃんとした写真が撮れる!



ネット・携帯 2013.10.28(月)

韓国では日本のHマンガをダウンロードしただけで書類送検


いきなり日本よりも厳しくなった表現規制

 今年7月、韓国で日本のHマンガを翻訳しオンラインで流布したという大学生のブロガーら、翻訳編集協力者を含む37人が仁川地方警察庁に書類送検された。

 大学生のブロガー(20歳)は2011年の6月から今年4月までの間、日本にサーバを置いているブログサービスでアダルトブログを開設、1500篇~3500篇(諸説ある)余りのHマンガ翻訳版を制作流布したという。翻訳し提供する人の中にはソウル市内の有名大学に通う学生も6人含まれていた。

 この件で韓国がななめ上を行っているのは、これらのマンガをダウンロードしただけで23人が書類送検されているということ。「変態的な内容が多かった」と警察関係者も語っている。だが、なぜしかしこれほど大規模な捜査を受けたのか。実はわいせつで…というのはおとり捜査みたいなもので、ファイル共有ソフトtorrentの利用など、違法ダウンロードによく使われるツールの「証拠つかみ」が目的だという噂だ。

 またこれが捕まるに至った理由は、児童青少年性保護法(アチョン法)の施行によるもの。かなりの悪法で、現在韓国では累計2000人を超える人達がこれによって逮捕されているという。しかも、実際の強姦などの犯罪より、刑罰がとても重い。(仮想でも)児童青少年利用と認識される表現物を制作、輸入または輸出すると無期懲役または(最低)5年以上の有期懲役+20年以上の身上登録および10年の就業制限がつくのだ。

 現在、韓国でマンガやアニメーション市場で仕事をしている人間はかなりビクビクとしながら仕事をしている、あるいは(日本の下請け)仕事が中止となっている状態で、「このままでは市場が壊滅する」という悲鳴もあがっている。

 一方、韓国のアダルトマンガ愛好者の中には「(翻訳ばかり読まずに)この機会に日本語を学ぼう」などという声も。
 ちなみに、ソウル市内では(日本の)メジャーマンガ単行本は、大型書店・教保文庫では日本語のままでも販売されており、カンタンに入手できる。成年向けは一部携帯サイト以外ほとんど流通していないはずだ。

(文・KUS OBUKURO)
Photo:2004-04-00 Police Car/Stephen Hucker(Flickr)CC-BY




あなたにおすすめの記事はこちら


  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

     

     


関連記事

スマホアプリ「カメリオ」で「ブッチ

NEWS」と入れて最新記事をGET!

「ニューススイート」に配信予定

◎書店で12/2から発売!◎

◎書店で11/2から発売!◎

◎書店で9/30から発売!◎


●ロマン優光著、電子書籍版発売中




おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元
    • ブッチNEWS編集部
    • 実話BUNKAタブー
    • コアコミックス
    • コアムックシリーズ
    •  
    • ブッチNEWSを共有する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加





ブッチNEWSは「スマホ」と 
「PC」でお愉しみいただけます。 
(ガラケー非対応) 


 












募集のお知らせ…PC/スマホ配信提携先、アプリ制作業者、月額広告、広告供給業者を募集しております。右下「運営方針」をご参照下さい

 

タグクラウド
おすすめ TERAMAGAZINE エスムラルダ 鈴木詩子 アイドル TERAMAGAZINEの鋭すぎる競馬予想 瀬名あゆむ ロマン優光 山口明 童貞 鋭すぎる競馬予想 フジテレビ 杉作J太郎 中国 新日本プロレス ローカルアイドル オススメ 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 韓国
Powered by Vivvo CMS v4.6