ロマン優光のコア新書「90年代サブカルの呪い」は全国書店・ネット書店で発売中!
Home > 芸能・エンタメ

スマホ表示はこちら



【PR】掲載数2800誌以上の取り扱いを誇る『雑誌のオンライン書店Fujisan.co.jp』!多くは送料無料、さらに最大70%割引と大変お得です!

月イチ連載・各隔週月曜

瀬名あゆむのアイドル革命!

南にこの千葉からアイドル革命

隔週火曜

鈴木詩子の帰ってきて 吉澤ひとみ

毎週水曜

エスムラルダの勝手にワイドショー

隔週金曜

さよなら、くまさん

隔週金曜

美しさ勉強講座

予定変更することがあります

▼連載コラムバックナンバー▼

ブッチNEWS連載バックナンバーまとめ


最新号
  • 実話BUNKA超タブーVol.47
    実話BUNKA超タブーVol.47

    コンビニ・書店で7/2発売 通常毎月1日ごろ発売 600円(税込) 

    健康のためにやってるのに逆効果 実は体に悪いこと/消費税10%なんて焼け石に水 日本は完全に詰んでいた/吉本興業 人権軽視のブラック企業/2000万円足りないは大嘘 日本の年金アンタッチャブルな真実/民主主義が中華帝国に飲み込まれる 中国共産党恐怖支配のすべて/サザンとファンがダサキモい/喫茶店で怪しいビジネス勧誘に物申す「この人、詐欺師ですよ!」/2019年確実に女性とお知り合いになれる出会いスポットはここだ!/ビール190円系居酒屋コスパ調査 ほか

    杉作J太郎「熱盛サウナおやじの伝言」コラム連載中!
    吉田豪「人間コク宝」手島 優インタビュー 他では読めない濃厚すぎるヤバイ話題!

     

  • 実話BUNKAタブー 2019年9月号
    実話BUNKAタブー2019年9月号

    7/16発売 毎月16日コンビニ・書店で発売 550円(税込)

    突然死&半身マヒなど後遺症地獄 中高年がかかる脳卒中の恐怖/山本太郎が希望の星とは残念すぎる野党リベラルの末期的な現実/中居も長瀬も堂本剛もみーんな退所? ジャニーさん亡き後ジャニーズ崩壊か/ナチスのホロコースト以上の非道が現在も行われていた 世界が見て見ぬフリする中国のウイグル虐殺/老後を生き抜くために買いたい株銘柄15選/素人がペラペラ知識を訳知り顔で語るアメトーーク!超絶つまらない/本当にそんなに悪いのか!?吉本芸人と吉本興業の本音/長谷川豊「私は批判に屈しない」最終回SP/実食調査一番まずいパン屋はどこ?/テコンダー朴外伝『覇皇本紀』… 他
    ●連載第10回!『ロマン優光の好かれない力』は「百田尚樹VS維新の会という誰も興味ない争い」。実話BUNKAタブー本誌で!

グラビアギャラリー
【コアな視点で知の可能性を探求する同時代人のための新書シリーズ・コア新書】

少年ジャンプが1000円になる日~出版不況とWeb漫画の台頭~/大坪ケムタ
↑漫画アプリはどうやって収益をあげているの?/各社Web漫画サイトのヒット戦略は?/出版不況本当はどれくらいヤバいの?
SNSは権力に忠実なバカだらけ/ロマン優光
↑これは百田尚樹へのラブレターである!
覚醒剤と妄想-ASKAの見た悪夢ー/石丸元章
↑本書はASKAへの応援歌である
文学としてのドラゴンクエスト 日本とドラクエの30年史/さやわか
春樹より深いドラクエの世界 ↑荻上チキ・Session-22(TBSラジオ)で特集!
暗黒ディズニー入門/高橋ヨシキ
愛と感動…だけじゃない! ↑ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル(TBSラジオ)で特集!
(Link to Amazon)
芸能・エンタメ 2019.02.18(月)

南にこソロアルバム、世界配信決定!(そしてアイドルとCDアルバムについての想い):南にこのタイからアイドル革命!14

 


タイ・日本混合グループ『Siam☆Dream』で活躍中! 異色アイドルの月イチコラム連載

南にこのタイからアイドル革命!

第14回 南にこソロアルバム、世界配信決定!(そしてアイドルとCDアルバムについての想い)

 こんにちは&サワディーカー! タイ日混合アイドル『Siam☆Dream「サイアム☆ドリーム」』、現在、タイに語学留学中! 南にこです!
今回はブッチニュース読者の皆様に大きな大きなお知らせがあります。
 私南にこ、ソロでファーストアルバムを世界同時リリースさせていただく事になりました!!!!
 アルバムタイトルは『Colorful』です! もう本当に嬉しい! 嬉しい!! 嬉しいです!!!

直前で「幻」になったAsterisk初アルバム

 私は昨年、アイドルユニットAsteriskが解散して、Siam☆Dreamがスタートしました。Asteriskは「発展的解散」ではありましたが、最大の心残りはAsteriskでアルバムを出せなかったことなんです。
Asteriskのファーストアルバム自体は、レコーディング・制作も終えてあとはリリースをどのタイミングでするかだけという状況にありました。
 しかし、アルバムが完成した直後、Asterisk自身に様々なことが同時に起きました。メンバーの脱退問題、私へのタイ・デビューへのオファーなど……。
 本当にあの時は、私にとって大きなターニングポイントでした。
「Asteriskでもっと大きくなってみんなで輝きたい!」という気持ち。「新しいステージに思い切って羽ばたきたい!」という決意。
 それらの狭間で、Asteriskのファーストアルバムは宙ぶらりん状態になってしまったといえたかもしれません。

 私自身はもちろん、メンバーも運営さんも決断を迫られました。
 悩み、深く考えた結果Asteriskは「発展的解散」を選択しました。
 そしてその際「ファーストアルバムはどうするんだ!?」ということが大きな問題になりました。
 全10曲以上を収録したアルバムであり、制作費も当然かなりかかっています。
「解散アルバムとして発表すればいいんじゃないか」という考え方もありました。
 けれど、「ファーストアルバムとして出そうとしたものが解散アルバムというのはどうなの?」ということ、さらに「制作後、脱退したメンバーもいる作品を形に残すのはいいのか?」という葛藤がありました。
 みんなで考えた結果、Asteriskのファーストアルバムは発売を見送りました。
 それは私たちなりの「アイドルとして誠実でありたい」という想いと決意からです。
 しかしその代わり、その発売されなかった〝幻のアルバム〟は『All of Asterisk』というタイトルにして、Asteriskの「解散ライブ特典」として、会場にお越しいただいたファンの皆様に無料でお配りいたしました。

 ただこの事についてもですね、すごくリアルに言いますと、ご批判的なものがなかったわけではないんです。
 AsteriskのことやAsteriskのメンバーたちの今後、『2ねん8くみ千葉校』の運営のことを考えてくださり、応援してくださるファンの方たちからは実際に以下のようなお声も頂いたんです。

「CDアルバムって、アイドル運営にとって大きな収入源なのに、それを売らずに無料特典なんかにして大丈夫なのか?」
「商売をしろとは言わないけどさ、もっとうまくやった方がいいんじゃない?」

 確かに「地下アイドル運営」にとって「アルバムCD販売」は「チェキ撮影」などと同じく、中心的な収益モデルなんです。「3枚ご購入の方には〇〇の特典」「5枚購入の方には〇〇の特典」という形式で特典サービスを付加して複数枚をお買い上げいただくスタイルはアイドルビジネスの基本だったりもします。そのこと自体を否定する気持ちは全くありません。ただ、あのときの私たちはそういう方法をとらなかったし、とれなかった。果たして何が正解だったのかはわかりませんが、Asteriskはあの作品を「幻のファースト&解散アルバム」にして、発売せず無料特典にしたのでした。

『Colorful』、世界配信への想い

 以上のような経緯があったので、私の中で「アルバムをきちんとした形でリリースしたい!」という気持ちは強く心に残っていました。Siam☆Dreamとしては、いずれ必ずアルバムは作れると思います。ただその前にできればケジメをつけたかったのです。Siam☆Dreamで初めて私を知ってくれたファンのみんなへも、「南にこってこれですよ!」という〝形あるもの〟を提示したかったのです。

 そうして、南にこファーストソロアルバム『Colorful』は完成しました。
 2019年1月31日、全世界へ向けて配信がリリースされました。
 音楽配信プラットホームは [iTunes] [Spotify] [amazon music] [Google Play Music] [kkbox]――になります。

「えっ、CDアルバムは出さないの?」という疑問を持たれる方もおられると思います。
「なんでアイドルなのにCDで売らないの?」って。
 さっき書きましたように、CDアルバム販売がアイドルビジネスの基本ってことはわかってるつもりなんです。ただ、これも私たちの「気持ち」なんですけど、南にこファーストアルバムを「配信限定」にしたのにも理由があります。
 なぜ「配信」にしたのか? それは大袈裟じゃなく、日本だけなく世界、特にタイやマレーシアや台湾などのアジア各国の皆様に気軽に聞いてもらえる形にしたかったのです。全世界的にもアジアでも音楽配信での新譜リリースはスタンダードになってきていて、誰もが簡単に入手して頂けます。

(CD販売の良さ、リリイベ(リリースイベント)に参戦する楽しみ、購入特典に胸躍らせる喜び……という「ジャパニーズ・アイドルスタイル」も、日本が誇るアイドル文化としてとても素晴らしいとも思っています。私自身もアイドル&声優ファンなので、物として形が残るCDへの愛着もすごく実感してますし! ただ今回は世界の人たちに同時に一斉にお届けする方法をとりたかったのです。アジアデビューしたSiam☆Dreamのメンバーでもある南にこ、現在タイに住む南にこのファーストアルバムなので……)

 現在、全世界配信からわずか数日の時点で私のもとへは海外のファンの方々からの「アルバム聞いたよ!」「よかったよ!」なんていう、とても嬉しくとてもありがたいお声が続々と届いています!これは本当に初めての経験で、もう言葉ではいい表せないくらいの感激でした。世界配信って凄いことなんだなって、改めて実感している日々です。なんか自分でいうのもなんですけど、「すごい時代になったなぁ…」って。「千葉のアイドルカフェから世界へ行けるんだなぁ……」って――。

 南にこファーストアルバム『Colorful』は、以下の告知ツイッターのリンクで少しだけですが試し聴きできます。ぜひぜひ一度ふれてみてください!
『Colorful』告知(音が出ます)
https://twitter.com/lavproduction/status/1087245156615577600

(月1回月曜連載)

★Siam☆Dreamデビューステージ動画
https://www.youtube.com/watch?v=PyN8P-OSM2Y
★Siam☆Dream デビュー曲『Hi-touch (ハイタッチ)』PV
https://www.youtube.com/watch?v=Ll7AJKFI6fE
★Siam☆Dreamツイッター https://twitter.com/siamdream_idol?lang=ja
★南にこツイッター
https://twitter.com/minami_nico28

★あいどるかふぇ『2ねん8くみ』千葉校ツイッター
https://twitter.com/chiba_nippachi
★あいどるかふぇ『2ねん8くみ』仙台本店ツイッター
https://twitter.com/idolcafe2_8
★2ねん8くみ千葉校 HP http://2nen8kumi-chiba.com/
★2ねん8くみ仙台校 HP http://www.2-8cafe.com/

【南にこ:プロフィール
2015年、『あいどるかふぇ 2ねん8くみ千葉校』に入店。その後、『千葉校』から発展した選抜ユニット『Asterisk』リーダーとなる。現在はアイドルグループ『SEVEN4』メンバーも兼任している。ソロ活動として女優・声優などでもマルチに活動中。さらに日本&タイ混合アイドル『Siam☆Dream「サイアム☆ドリーム」』に抜擢され、タイ・デビューも果たす。現在、タイに拠点を移し、語学を学びつつ、アジアのアイドルシーンで活動中。

記事バックナンバー:https://wp.me/p95UoP-bo

(リンクの飛ばない一部サイトでごらんの方は、URLをブラウザのアドレスバーにコピペしてください)


 







  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

    MONTHLY RANKING





関連記事


おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元
    • ブッチNEWS編集部
    • 実話BUNKAタブー
    • コアコミックス
    • コアムックシリーズ
    •  
    • ブッチNEWSを共有する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加




ブッチNEWSは「スマホ」と 
「PC」でお愉しみいただけます。 
(ガラケー非対応) 






募集のお知らせ…PC/スマホ配信提携先、アプリ制作業者、月額広告、広告供給業者を募集しております。右下「運営方針」をご参照下さい

 

[PR]

運営者情報
タグクラウド
おすすめ エスムラルダ 鈴木詩子 ロマン優光 杉作J太郎 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 美しさ勉強講座 ロコドル ローカルアイドル 新日本プロレス 山口明 瀬名あゆむ アイドル 童貞 フジテレビ 韓国 中国 オススメ 枡野浩一
Powered by Vivvo CMS v4.6