ロマン優光のコア新書「90年代サブカルの呪い」は全国書店・ネット書店で発売中!
Home > 芸能・エンタメ

スマホ表示はこちら



【PR】掲載数2800誌以上の取り扱いを誇る『雑誌のオンライン書店Fujisan.co.jp』!多くは送料無料、さらに最大70%割引と大変お得です!

月イチ連載・各隔週月曜

瀬名あゆむのアイドル革命!

南にこの千葉からアイドル革命

隔週火曜

鈴木詩子の帰ってきて 吉澤ひとみ

毎週水曜

エスムラルダの勝手にワイドショー

隔週金曜

さよなら、くまさん

隔週金曜

美しさ勉強講座

予定変更することがあります

▼連載コラムバックナンバー▼

ブッチNEWS連載バックナンバーまとめ


最新号
  • 実話BUNKA超タブーVol.47
    実話BUNKA超タブーVol.47

    コンビニ・書店で7/2発売 通常毎月1日ごろ発売 600円(税込) 

    健康のためにやってるのに逆効果 実は体に悪いこと/消費税10%なんて焼け石に水 日本は完全に詰んでいた/吉本興業 人権軽視のブラック企業/2000万円足りないは大嘘 日本の年金アンタッチャブルな真実/民主主義が中華帝国に飲み込まれる 中国共産党恐怖支配のすべて/サザンとファンがダサキモい/喫茶店で怪しいビジネス勧誘に物申す「この人、詐欺師ですよ!」/2019年確実に女性とお知り合いになれる出会いスポットはここだ!/ビール190円系居酒屋コスパ調査 ほか

    杉作J太郎「熱盛サウナおやじの伝言」コラム連載中!
    吉田豪「人間コク宝」手島 優インタビュー 他では読めない濃厚すぎるヤバイ話題!

     

  • 実話BUNKAタブー 2019年9月号
    実話BUNKAタブー2019年9月号

    7/16発売 毎月16日コンビニ・書店で発売 550円(税込)

    突然死&半身マヒなど後遺症地獄 中高年がかかる脳卒中の恐怖/山本太郎が希望の星とは残念すぎる野党リベラルの末期的な現実/中居も長瀬も堂本剛もみーんな退所? ジャニーさん亡き後ジャニーズ崩壊か/ナチスのホロコースト以上の非道が現在も行われていた 世界が見て見ぬフリする中国のウイグル虐殺/老後を生き抜くために買いたい株銘柄15選/素人がペラペラ知識を訳知り顔で語るアメトーーク!超絶つまらない/本当にそんなに悪いのか!?吉本芸人と吉本興業の本音/長谷川豊「私は批判に屈しない」最終回SP/実食調査一番まずいパン屋はどこ?/テコンダー朴外伝『覇皇本紀』… 他
    ●連載第10回!『ロマン優光の好かれない力』は「百田尚樹VS維新の会という誰も興味ない争い」。実話BUNKAタブー本誌で!

グラビアギャラリー
【コアな視点で知の可能性を探求する同時代人のための新書シリーズ・コア新書】

少年ジャンプが1000円になる日~出版不況とWeb漫画の台頭~/大坪ケムタ
↑漫画アプリはどうやって収益をあげているの?/各社Web漫画サイトのヒット戦略は?/出版不況本当はどれくらいヤバいの?
SNSは権力に忠実なバカだらけ/ロマン優光
↑これは百田尚樹へのラブレターである!
覚醒剤と妄想-ASKAの見た悪夢ー/石丸元章
↑本書はASKAへの応援歌である
文学としてのドラゴンクエスト 日本とドラクエの30年史/さやわか
春樹より深いドラクエの世界 ↑荻上チキ・Session-22(TBSラジオ)で特集!
暗黒ディズニー入門/高橋ヨシキ
愛と感動…だけじゃない! ↑ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル(TBSラジオ)で特集!
(Link to Amazon)
芸能・エンタメ 2018.08.06(月)

生誕祭はアイドルの何なのか!?:「南にこの千葉からアイドル革命!」連載7

 


タイ・日本混合グループでも活躍中! 異色アイドルの月イチコラム連載

南にこの千葉からアイドル革命!

第7回 生誕祭はアイドルの何なのか!?

 こんにちは! 『あいどるかふぇ 2ねん8くみ千葉校』生徒会長で、アイドルユニット『Asterisk』リーダー、およびアイドルグループ『SEVEN4』メンバー、そしてタイ日混合アイドル『Siam☆Dream「サイアム☆ドリーム」』の南にこです!
 いま私のTwitterには次のような言葉が固定されています。

<南にこ&乙川杏珠生誕祭ありがとうございました!! 間違えなく今日が人生で一番幸せな日です>

 今回は私自身の「生誕祭」を例にとりながら、〝アイドルにとっての生誕祭とは何なのか!?〟について考えていきたいと思います。

生誕祭特別メニューの意味

 私の誕生日は6月11日です。
 なので私は6月の間に4回の「生誕祭」を開かせてもらいました。
 1つめは、千葉の『あいどるかふぇ 2ねん8くみ千葉校』で。
 2つめは、SEVEN4の定期公演会場の『専門学校ミューズ・モード音楽院本館』で。
 3つめは、Siam☆Dreamのタイ・バンコクでの初ファンミーティングで。
 4つめは、渋谷のキャパ700人の『CLUB CAMELOT』(クラブ・キャメロット)で。
「えっ、4回も生誕祭やるの?」って驚かれる方もいるかもしれません。でも私みたいなアイドルにとっては、この「4回やる!」ってことに大きな意味があるのです。少なくとも私自身、そう感じて捉えています。

 6月に4回やった生誕祭、これは私がアイドルとしてデビューしてから四年目となる生誕祭でした。一年目の生誕祭は1回だけで、『あいどるかふぇ 2ねん8くみ千葉校』で6月度の生徒たちの合同生誕祭として開催したものでした。『千葉校』自体が2カ月前の4月にオープンしたばかりで、私もアイドルになりたてもいいところで、「アイドルとして、アイドルカフェとして、どんな生誕祭をやればいいのか」が手探り状態でした。
 二年目と三年目はカフェでやると同時に、東京でも100人規模のライブハウスでも開催できるようになりました。
 そして四年目の今年は4か所で4回やることができるようにまでなりました。

『あいどるかふぇ 2ねん8くみ千葉校』での生誕祭は、アイドルカフェ出身アイドルの私としての象徴というか決意表明のような(というと大袈裟ですけど)ものになったと思います。
 あまり色々できなかった一年目と比べて、その日だけの「生誕祭スペシャルメニュー」もドリンク・フードともに数種類出せて、中でもいまの私のアイドル立ち位置をフードで表現したのが「ユニット掛け持ちプレート」というメニューでした。
「掛け持ち」の由来はもうそのまんまで、私が複数のユニットを掛け持ちしているからです。プレートには3種類の食べ物が配膳されていて、まずは「星型のゆかりご飯の上にサーモンのカルパッチョ」。これはAsteriskが〝小さな星〟という意味と私の担当カラーが紫なので。
 そしてその横にはタイ名物のグリーン・カレー。これは、タイ日混合アイドル『Siam☆Dream「サイアム☆ドリーム」』から。さらにもうひとつが、ナポリタンの上に74の型のチーズを載せたスパゲティ。
 この3つを『千葉校』で食べていただくことで、いまの私のアイドルの形が完成します。なので「掛け持ちメニュー」なのです。1回目ではなにも乗せれるものがなかったプレートに、いまは3つも提供できるようになれたこと。それが自分でもとても嬉しかったです。
 最後にお店のステージで、私からの生誕祭の感謝の手紙を読ませてもらったのですが、そこでもこんな感じのことを述べさせてもらいました。
「4度目の生誕祭をこのお店で開けてることに、とても感謝しています。お客様、ファンの方々、ありがとうございます。そして、毎日お店を支えてくれている生徒さんたちもありがとう。「にこさんを目標にして働いています」と言ってくれる後輩の子もいて、ちょっとびっくりしつつ、すっごく嬉しかったです。私自身、最初にこのお店にきたときは、まさか外国のタイででもデビューするようになるなんて想像もしていませんでした。来年ももっともっと皆さんやみんなに感謝できる生誕祭にしたいと思います」――。

アイドル生誕祭の新たな聖地で

『SEVEN4』では月例の定期公演で祝っていただき、『Siam☆Dream「サイアム☆ドリーム」』ではタイ・バンコクでの初ファンミーティングがちょうど私の誕生日前日だったので、またまた祝っていただき、本当に兼任アイドルとしての至福を感じちゃいました。
(あと前回も書きましたけど、『アジア・コミック・コン ~Asia Comic Con Cosplay Championship 2018~』のステージでタイのファンのみんながサプライズで「ハッピーバースデー Nico~!!」と大合唱してくれたことも、本当に超ハッピーでした!)

 そして、東京・渋谷の『CLUB CAMELOT』(クラブ・キャメロット)での、Asteriskメンバーの乙川杏珠とでやらせて頂いた生誕祭!
 やっぱりこれが「間違えなく、今日が人生で一番幸せな日です」と言えちゃうくらい、自分のアイドル史において嬉しいものだったのです。なぜなら、他の3つと比べて、これは大きな挑戦をしてみた生誕祭だったからです。

『CLUB CAMELOT』はステージも巨大ビジョンもとても綺麗で、ここ数年多くのアイドルさんたちの生誕祭会場にもなっていて、まさに「新たなアイドル生誕祭の聖地」とも言えてしまう場所です。キャパシティは700人もあります。去年と一昨年に生誕祭をしたライブハウスのキャパは100人。つまりいきなり7倍の規模の開催に踏み切っちゃったわけです。

 一緒にやる乙川杏珠は、この5月にAsteriskメンバーになったばかり。まるで私の一度目の『千葉校』のでの生誕祭のときと同じような感じです。「南にこ単独でなく、杏珠も一緒にやることで、杏珠にもモチベーションをあげてほしい!」との思いもあって合同開催にしたのですが、それはより大きな私へのプレッシャーにもなりました。
「700人のキャパの『CAMELOT』なんか選んじゃって大丈夫だろうか…?」っていうプレッシャーです。「生誕祭って1年に1回、ファンのみんなに喜んでもらうためのパーティーなのに、それがもし悲しませる結果になったら、取返しがつかないよ…!」――って。

 でも、それでも、こうも考えたんです。
「アイドルの生誕祭って単なるお誕生日パーティーじゃないんだ。成長した姿、来年への希望を感じてもらうためのものなんだ。だったらやっぱりチャレンジするしかない!」

 そうして――。
 当日、『CLUB CAMELOT』にはトータル300人を超えるファンのみなさんが、南にこと乙川杏珠の生誕を祝うために集まってくれました。
キャパ的にいえば、正直、半分にあと少し満たなかったです。でも私としては「去年の3倍も来てくれた!」と大感激でした。ファンの方々にすごく喜んでいただけたのも嬉しかった。去年はぎゅうぎゅうの会場だったから……。  でも、当然満足したわけではありません。ただ、「来年もこの〝聖地〟で生誕祭をやって、満員を目指してやるぞ!」って新たな大きな目標を、誕生日の日に持つことができたことが、とてもとても幸せだったのです。

 私はそんな幸せな気持ちのなかで、あらためて「アイドルにとって生誕祭とは何なんだろう?」って考えました。
 私、南にこにとっては、アイドルとして生きていく一里塚、マイルストーンだと思いました。
 一年という道のりの中で、その時間をどれだけ充実したものにしたか。それが問われるのが、アイドルの生誕祭じゃないのかなって……。

 来年の生誕祭、私はどんなフードをアイドルプレートに乗せれてるだろう?
 〝聖地〟でまた、「今日が一番幸せな日でした!」って笑顔で言えれてるかな?
 それを楽しみに一年間、また走ります!

<月1回月曜連載>(瀬名あゆむの同名月1回連載と交互に掲載)

写真:渋谷で行われた南にこ&乙川杏珠生誕祭にて(中央が筆者)

★Siam☆Dreamデビューステージ動画
https://www.youtube.com/watch?v=PyN8P-OSM2Y

★Siam☆Dream デビュー曲『Hi-touch (ハイタッチ)』PV
https://www.youtube.com/watch?v=Ll7AJKFI6fE

★『Siam☆Dream「サイアム☆ドリーム」』ツイッター
https://twitter.com/siamdream_idol
★南にこツイッター
https://twitter.com/minami_nico28
★あいどるかふぇ『2ねん8くみ』千葉校ツイッター https://twitter.com/chiba_nippachi
★あいどるかふぇ『2ねん8くみ』仙台本店ツイッター https://twitter.com/idolcafe2_8
★『2ねん8くみアキバ分校【公式】』ツイッター
https://twitter.com/akiba_nippachi
★2ねん8くみ千葉校 HP http://2nen8kumi-chiba.com/
★2ねん8くみ仙台校 HP http://www.2-8cafe.com/
★Asterisk 公式HP http://asterisk.2nen8kumi-chiba.com/
★SEVEN4 公式HP http://seven4.jp/

【『2ねん8くみ』楽曲カラオケ&CDのお知らせ】
 デビュー曲『クラスメイト』がついに[カラオケDAM]に入りました!新曲『ドリーム☆ステージ』も[カラオケJOYSOUND]にて全国配信されています。

 さらにCD『アイドルライブラリー Vol.04』に「2ねん8くみ」の『ドリーム☆ステージ』と、「Asterisk from 2ねん8くみ」の『answer』が収録されています。Aが頭文字の某大手ネット通販サイトなどでお買い求めいただけます。

【南にこ:プロフィール】
2015年、『あいどるかふぇ 2ねん8くみ千葉校』に入店。その後、『千葉校』から発展した選抜ユニット『Asterisk』リーダーとなる。現在はさらにアイドルグループ『SEVEN4』メンバーも兼任している。さらに女優・声優としてもマルチに活動中。さらに日本&タイ混合アイドル『Siam☆Dream「サイアム☆ドリーム」』に抜擢され、タイ・デビューも果たす

記事バックナンバー:https://wp.me/p95UoP-bo

(リンクの飛ばない一部サイトでごらんの方は、URLをブラウザのアドレスバーにコピペしてください)


 







  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

    MONTHLY RANKING





関連記事


おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元
    • ブッチNEWS編集部
    • 実話BUNKAタブー
    • コアコミックス
    • コアムックシリーズ
    •  
    • ブッチNEWSを共有する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加




ブッチNEWSは「スマホ」と 
「PC」でお愉しみいただけます。 
(ガラケー非対応) 






募集のお知らせ…PC/スマホ配信提携先、アプリ制作業者、月額広告、広告供給業者を募集しております。右下「運営方針」をご参照下さい

 

[PR]

運営者情報
タグクラウド
おすすめ エスムラルダ 鈴木詩子 ロマン優光 杉作J太郎 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 美しさ勉強講座 ロコドル ローカルアイドル 新日本プロレス 山口明 瀬名あゆむ アイドル 童貞 フジテレビ 韓国 中国 オススメ 枡野浩一
Powered by Vivvo CMS v4.6