Home > 芸能・エンタメ

スマホ表示はこちら

月イチ連載・各隔週月曜

瀬名あゆむのアイドル革命!

南にこの千葉からアイドル革命

隔週火曜

鈴木詩子の痩せる飯

毎週水曜

エスムラルダの勝手にワイドショー

隔週金曜

さよなら、くまさん

隔週金曜

美しさ勉強講座

予定変更することがあります

▼連載コラムバックナンバー▼

ブッチNEWS連載バックナンバーまとめ


最新号
  • 実話BUNKA超タブーVol.33
    実話BUNKA超タブーVol.33

    コンビニ・書店で5/1発売 通常毎月1日発売 550円

    オフィス北野は"たけし利権”のため"芸能界のドン"が作らせた!? ビートたけし独立騒動の真相/ニッポン売春の歴史/電通とアディダス暗躍でハリルホジッチ解任 日本サッカー界の闇/大谷翔平と国産メジャーリーガーアメリカで罵詈雑言だらけの現実/嘘つき総理安倍晋三 嘘まみれの半生/ラーメン二郎もっとも無愛想な店は?/情報バカを喰い物にする健康保険業界の裏/環境汚染大国韓国/首都圏民度低い路線/芸能人オ◯ペット番付/山健組総帥の座に… ほか

  • 実話BUNKAタブー 2018年7月号
    実話BUNKAタブー7月号

    5/16発売 毎月16日コンビニ・書店で発売 480円

    TOKIO山口メンバー(元)女子高生淫行事件で激震 ジャニーズ帝国崩壊の真相/板門店宣言は韓国の無条件降伏だった/仲良くもないジジババに貴重な時間を奪われる町内会という地獄/韓国版ネトウヨ「クッポン」の醜悪差別っぷり/自衛隊にまつわる最低エピソード集/アラーキーのセクハラなんて生ぬるいエ□本業界の驚愕ハラスメント/事務所を独立した芸能人勝ち組負け組/OL座談会「わたしたちが絶対に◯◯◯したくない男」/世界の銃乱射事件大全 ほか

    ●当サイト連載杉作J太狼XE×ロマン優光の社会時評連載中! 今月のテーマは崎陽軒の弁当だけで3ページ! 必見!

グラビアギャラリー
芸能・エンタメ 2018.04.26(木)

『花のち晴れ』『おっさんずラブ』etc. 2018年オススメ春ドラマ:ドラァグクイーン・エスムラルダ連載204

 


エスムラルダの「勝手にワイドショー!」

連載第204回 『花のち晴れ』『おっさんずラブ』etc. 2018年オススメ春ドラマ

 2018年4月期のドラマ、みなさんはご覧になっているかしら?
前期がアタシ的にはかなり豊作だったので、それに比べると今期はイマイチかな、と思いつつ……なんだかんだで、深夜ドラマ含め、7本くらい録画してるアタシ。
今回はそのうち、(独断と偏見で)特に面白そうだと思ったものを紹介するわね!

 まず、『コンフィデンスマンJP』(フジテレビ系、月曜21時~)。数々の名作を生み出してこられた古沢良太先生の脚本×長澤まさみ主演(デビュー当時は全然顔が認識できなかったけど、最近はかなり好き)ということで、放送前から楽しみにしていた、この作品。ただ、第1話を観た時点では、(もちろん面白かったものの)ちょっと物足りない気持ちに。「変人すぎる主人公が、緻密な屁理屈できれいごとやお約束をバッサバッサと切り捨てる」というのが、過去の古沢先生作品(『リーガルハイ』『デート~恋とはどんなものかしら~』など)の大きな魅力だったんだけど、今回はそういうキャラがいないし、スケールは大きいものの、全体的に少し荒っぽい感じがしたのよ……。
 でも、先日オンエアされた第3話は、アタシ的にはかなりツボで「そうそう、こういうのが観たかったの!」と大興奮。今後のゲスト(佐野史郎、かたせ梨乃、内村光良など)も曲者揃いだし、やっぱり目が離せない!

 次に、『花のち晴れ』(TBS系、火曜22時~)。『花より男子』ファンからは賛否両論あるみたいだけど、アタシは今のところ、楽しく観ているわ! 何よりもびっくりしたのが、杉咲花ちゃんのかわいさ。もちろん、もともとかわいらしいんだけど、髪を切ったせいか少し痩せたのか、急激に大人っぽくなった気が。でも決して「きれいすぎない」ところが、井上真央ちゃんと共通していて(ほ、褒めてるのよ!)、キャスティングの的確さに感心。
 そして、中川大志君の王子様っぷりも素晴らしい。アタシは、朝ドラ『おひさま』や『家政婦のミタ』の頃の中川君が一番好きではあるんだけど、でもやっぱり美しいのよね……。「上下白」の服装が似合うのって、おそらく人類の0.001%程度だと思うんだけど、中川君はまさにその一人。彼のためにも、最後まで観続けるわ!

 そして『おっさんずラブ』(テレビ朝日系、土曜23時15分~)。これは1年半前に放送された単発ドラマを連ドラ化したもので、田中圭演じる会社員が、吉田鋼太郎演じる上司と、林遣都演じる後輩から求愛される、という内容。ゲイが登場するドラマが急増している一方で、描き方を間違えると批判も浴びやすい昨今。なのでアタシ、単発のときも先日オンエアされた第1話も、ついつい「お願い、どうか炎上するような表現は避けて……」と祈りながら観ちまったんだけど……。ちょこちょこハラハラする部分はあるものの、アタシの周りのゲイ友達は、基本的に「ネタ」として楽しく観ているみたいで、ホッとしたわ(ってアタシ、ただの視聴者なのに、なぜ制作サイド目線?)。
 それにしても、主役に、どちらかといえば女子人気よりもゲイ人気の方が高そうな田中くんを据えるあたり、やはりキャスティングの的確さに感心。そして単発版のラストがかなりアタシ好みだったので、今回もほっこりした気持ちになれるような展開を期待……!

※ここでアタシから、唐突なお知らせ。
 一人芝居ミュージカル、またまた再演するよ!

「一人芝居ミュージカル短編集vol.5」
会場:高円寺K’sスタジオ本館B1
日時:2018年4月22日(日)~5月6日(日)
(エスムラルダ出演回は4月28日(土)18時~ と 30日(月)18時~ と 5月3日(木)14時~)

料金(税込):4,000円
チケット:http://ticket.corich.jp/apply/90821/028/
詳細:https://note.mu/rickytickyasu/n/n099638878305

<水曜連載>※今週は木曜公開 

写真:「花のち晴れ」番組ロゴ

【エスムラルダ:プロフィール】

えすむらるだ…1972年生まれ。94年よりドラァグクイーンとしての活動を開始し、各種イベント、メディア等に出演。2002年、東京都の『ヘブンアーティスト』ライセンスを取得。脚本家・ライターとしても活躍している。著書に「同性パートナーシップ証明、はじまりました。」(ポット出版、共著)
twitter:@esmralda001

エスムラルダ

連載バックナンバーはこちら →
https://wp.me/p95UoP-4L
(コピペして検索窓に)

おすすめ書籍:「同性パートナーシップ証明、はじまりました。渋谷区・世田谷区の成立物語と手続きの方法」エスムラルダ、KIRA著(ポット出版)
http://books.rakuten.co.jp/rb/13507222/








  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

     

     


関連記事

吉田豪最新刊!


▲売れてます!ロマン優光最新刊

全国書店・ネット書店で発売中!


おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元
    • ブッチNEWS編集部
    • 実話BUNKAタブー
    • コアコミックス
    • コアムックシリーズ
    •  
    • ブッチNEWSを共有する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
タグクラウド
おすすめ エスムラルダ 鈴木詩子 ロマン優光 杉作J太郎 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 山口明 新日本プロレス 美しさ勉強講座 童貞 アイドル フジテレビ ロコドル ローカルアイドル 瀬名あゆむ 韓国 中国 オススメ 枡野浩一
Powered by Vivvo CMS v4.6