瀬名あゆむさんの連載、10/16、10/23更新分は都合によりお休みします。
Home > 芸能・エンタメ

スマホ表示はこちら


||||日替わり連載陣||||

毎週月曜

瀬名あゆむのAV vs アイドル

隔週火曜

新日最強通信

毎週水曜

エスムラルダの勝手にワイドショー

隔週金曜

さよなら、くまさん

隔週金曜

美しさ勉強講座

予定変更することがあります

▼連載コラムバックナンバー▼

ブッチNEWS連載バックナンバーまとめ


最新号
  • 実話BUNKA超タブーVol.26
    実話BUNKA超タブーVol.26

    ソフトバンクと孫正義「絶望的にダメなところ」/金正恩デブ独裁者のすべて/「加藤浩次」スッキリじゃない正体/大成建設ブラック実態/加齢対策入門 ほか

    コンビニ・書店で10/2発売 通常毎月1日発売 550円

  • 実話BUNKAタブー 2017年12月号
    実話BUNKAタブー12月号

    どうする小池!? 総選挙後の政界大予測/北朝鮮巡る中国とロシア真の狙い/3つの山口組トップその知られざる人となり/安室奈美恵100億円荒稼ぎ引退集金プロジェクト/三菱電機新入社員パワハラ自殺の真相/小池百合子ドス黒い思惑/AV真っ青保護者会&PTA/日本の基幹産業クルマ業界崩壊/不倫女ランキング/トリキまずいメニュー ほか 10/16発売 毎月16日コンビニ・書店で発売 450円

グラビアギャラリー
まんが不幸な人

 

実録悪い人DX

 

関わったら負け!!地雷ニンゲン地獄変

 

実話マッドアックス

 

まんがどうかしている悪人たち壊れてる人

 

まんがこれが現実 貧しい日本


芸能・エンタメ 2017.09.20(水)

水原希子炎上で思うこと:ドラァグクイーン・エスムラルダ連載173

 


エスムラルダの「勝手にワイドショー!」

連載第173回 水原希子炎上で思うこと

 9月7日、サントリービールが、アメリカ人の父親と韓国人の母親を持つモデル・女優の水原希子を起用した「ザ・プレミアム・モルツ」のキャンペーン動画を公式ツイッターに投稿。すると、「なぜ日本人を使わないのか」といった差別表現を含むコメントが殺到したり、それに対し「差別だ」「ヘイトだ」といった批判が起こったりして、大問題に。なお水原は15日、こうした流れを踏まえ、「一日も早く、この世の中の人種や性別などへの偏見がなくなってほしい」「全ての争いがなくなる事を心から祈っています」とツイート。

 そんな騒動の渦中にある希子だけど、実はアタシも彼女のこと、あまり好きじゃないの。だって希子、野村周平くんとつきあってるって噂があるでしょ……? ちくしょう! うらやましすぎるんだよ!(タダの嫉妬)

 それはともかく、今回の一件。アタシは、差別とかヘイトスピーチには、基本的には反対。人間である以上、どうしても好き嫌いって生じてしまうかもしれないけど、「男(女)だから××」とか「●●人だから××」といった具合に、「カテゴリー」だけに注目して人を判断するのって、乱暴だなァ、といつも思うのよ。だって人間、一人ひとり違うじゃない? どのカテゴリーにも、真面目な人もいれば奔放な人もいるし、素敵な人もいればろくでなしもいる。もちろん、カテゴリーごとに大まかな傾向はあるかもしれないし、ネタとしては面白い部分もあるけど、本気で「●●人だから××」とか言っちゃうのは、かなり危険だと思うのよね。

 ただ、「差別やバッシングを受けている人は、守るべきかわいそうな人」といった具合に安易に判断しちまうのも、同じように危険。世の中には「被害者」の立場をとることで、状況を有利に進めようとする人や、その件では「被害者」でも、よそでは結構悪いことをしている……という人が山ほどいるじゃない? 何か感情が揺さぶられるような出来事が起こったとき、即座に怒ったり同情したりするのではなく、まずは周辺情報を調べてみたり、ほかの角度からその出来事を見つめたりする。誰かの発言があっという間に拡散してしまうSNS時代には、本来、それぐらいの慎重さが必要なんじゃないかしら。

今回の件にしても、アタシ的には、差別的コメントを書いた方もそれを批判する方も過剰反応な気がして、ちょっとモヤモヤっとするのよね。それに、なんだかんだいって、希子の株が上がった気もするし、9月に公開される映画「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール」の宣伝に、一役買ってる気もするし。ハッ。もしかして……(うそ。希子、邪推してごめん)。

<水曜連載>

おすすめ写真集:KIKO 水原希子フォトブック(講談社)
http://books.rakuten.co.jp/rb/6849445/

【エスムラルダ:プロフィール】

えすむらるだ…1972年生まれ。94年よりドラァグクイーンとしての活動を開始し、各種イベント、メディア等に出演。2002年、東京都の『ヘブンアーティスト』ライセンスを取得。脚本家・ライターとしても活躍している。著書に「同性パートナーシップ証明、はじまりました。」(ポット出版、共著)
twitter:@esmralda001

エスムラルダ

連載バックナンバーはこちら →
https://mensbucchi.com/rensai-bn/20160629200300
(コピペして検索窓に)

おすすめ書籍:「同性パートナーシップ証明、はじまりました。渋谷区・世田谷区の成立物語と手続きの方法」エスムラルダ、KIRA著(ポット出版)
http://books.rakuten.co.jp/rb/13507222/





  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

     

     


関連記事


おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元
    • ブッチNEWS編集部
    • 実話BUNKAタブー
    • コアコミックス
    • コアムックシリーズ
    •  
    • ブッチNEWSを共有する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加




ブッチNEWSは「スマホ」と 
「PC」でお愉しみいただけます。 
(ガラケー非対応) 








募集のお知らせ…PC/スマホ配信提携先、アプリ制作業者、月額広告、広告供給業者を募集しております。右下「運営方針」をご参照下さい

 

[PR]

運営者情報
タグクラウド
おすすめ エスムラルダ 鈴木詩子 ロマン優光 山口明 杉作J太郎 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 新日本プロレス 童貞 アイドル 美しさ勉強講座 フジテレビ 韓国 中国 オススメ 枡野浩一 ダイエット ウンザリ NHK
Powered by Vivvo CMS v4.6