Home > 芸能・エンタメ

スマホ表示はこちら

月イチ連載・各隔週月曜

瀬名あゆむのアイドル革命!

南にこの千葉からアイドル革命

隔週火曜

鈴木詩子の痩せる飯

毎週水曜

エスムラルダの勝手にワイドショー

隔週金曜

さよなら、くまさん

隔週金曜

美しさ勉強講座

予定変更することがあります

▼連載コラムバックナンバー▼

ブッチNEWS連載バックナンバーまとめ


最新号
  • 実話BUNKA超タブーVol.32
    実話BUNKA超タブーVol.32

    総理夫人がまさかの頭天国の不思議ちゃん 安倍昭恵という不幸/習近平極悪皇帝の素顔 政敵をどんどん粛清/発泡酒&第三のビール飲み比べ/40代絶望の求人事情/歴史上の国を傾けた女たち/ダウンタウン番組全部つまらなすぎてヤバい/新興宗教巨大施設めぐり/都内油そば&まぜそば35店地獄めぐり/韓国すぐ放火する!? 国民性 ほか

    コンビニ・書店で4/2発売 通常毎月1日発売 550円

  • 実話BUNKAタブー 2018年6月号
    実話BUNKAタブー6月号

    パクリ作品蔓延か!? ディズニーの本性/金正恩と習近平が電撃会見 アホでマヌケな中国と北朝鮮同盟の真実/創価学会池田大作の偉大なる歩み/新入社員は韓国人だらけ日本の未来/ビートたけし愛人の変遷/日本を牛耳る財務省の正体/本格風コーヒーチェーン一番まずいのは?/このまま安倍政権逃げ切りか/任侠山口組の漂流先は?/マッチングアプリTinderで◯◯◯バトル/砂糖まみれで実は不健康日本食の危険な真実 他 4/16発売 毎月16日コンビニ・書店で発売 480円

    ●当サイト連載杉作J太狼XE×ロマン優光の社会時評連載中! 今月のテーマはTBSラジオとモー娘。20年!

グラビアギャラリー
まんが極悪人に告ぐ!

 

まんが一億総非大人社会

 

まんが不幸な人一寸先は闇

 



芸能・エンタメ 2017.08.17(木)

SPEEDを地で行く上原多香子:ドラァグクイーン・エスムラルダ連載168

 


エスムラルダの「勝手にワイドショー!」

連載第168回 SPEEDを地で行く上原多香子

 2014年9月、2年前に結婚したばかりの夫(ET-KINGのMC・TENN)が自殺し、悲劇のヒロイン的な扱いをされていた、元SPEEDの上原多香子。ところが、8月10日発売の『女性セブン』が、「遺族によって公開されたTENNの遺書により、自殺の原因が多香子の浮気にあったことがわかった」と報じ、多香子は無期限活動休止に。

 アタシ、「多香子は地道に芸能活動を続けているんだろうなァ」(=特に書かなくてもいいか)と思い、前々回のコラムでは、今井絵理子と島袋寛子と仁絵ちゃんにしか触れなかったんだけど……。まさかその直後に、多香子の身にこんなことが起こるなんて! SPEED、今年はほんと、どうしちゃったの? この娘たち、やっぱり生き急ぎすぎ!

 ちなみに今回の件、多香子が「(3年前の浮気相手とは)別の人と結婚するため、籍を抜かせてほしい」と申し出たことにご遺族が腹を立て、遺書を公開することにした、と言われているけど……アタシはかなり多香子に同情的。たしかに、浮気は褒められたことじゃないかもしれないけど(ただ、アタシ、それを責めていいのは、浮気された本人を含め、限られた人だけだと思っているわ)、遺書に書かれた内容が事実なら、TENNの自殺の原因を、単に「妻の浮気」とするのは、乱暴だと思うから。

 亡くなった人のことを勝手にあれこれ言うのもなんだけど、彼が死を選んだ最大の理由は「自分が、子どもができない身体だとわかったから」じゃないかしら。絶望感や負い目のようなものがあったからこそ、妻が浮気相手と「子どもがほしい」とやりとりしていたことに、大きなショックを受けたんだと思うの。ただ妻に浮気されただけなら、たいていの夫は、自らの死ではなく、「怒る」方を選ぶもの。

 そして、もしかしたら彼は「多香子に去られたら、子どもができない自分は、二度と結婚できない」「そんな自分に存在価値はない」と思いつめ、なおさら多香子に執着し、LINEを盗み見てしまったり、あのような遺書を残して、多香子の心を縛りつけようとしたりしたのかもしれない(これらはすべて、アタシの邪推でしかないけど)。

 ただねえ……。人が抱える苦しみの大きさは、結局は本人にしかわからないけど、TENNにはやはり、「生きる」という道を選んでほしかったわ。多香子が本当に子どもを望んでいたなら、多香子との関係はいずれ破たんしたかもしれない。でもその先で、「自分たちの子どもを作ることにはこだわらない」人と結ばれる可能性もあったし、養子を引き取って育てる、という未来があったかもしれないもの。アタシ、本当に悪いのは、多香子ではなく、「人は~でなければならない」という思い込みや価値観だと思っているわ。

 おそらく関係者全員が、やりきれない思いを抱えているであろう、今回の一件。どうかご遺族や多香子が一日も早く、心の安らぎを得られますように。

※ここでアタシから、唐突なお知らせ。

4月にやった一人芝居ミュージカル、再演するよ!
「一人芝居ミュージカル短編集vol.3」
会場:Special Colors(新井薬師)
日時:2017年9月2日(土)~12日(火)
(エスムラルダ出演回は8日(金)19時~と9日(土)12時~)
料金(税込):4,000円
チケット:https://ticket.corich.jp/apply/84854/021/
詳細:https://note.mu/rickytickyasu/n/n6ba92ffc7a2a

<水曜連載>※都合により木曜公開

おすすめCD:de part~takako uehara single collection~/上原多香子(エイベックス・ミュージック・クリエイティヴ)http://books.rakuten.co.jp/rb/4271793/

【エスムラルダ:プロフィール】

えすむらるだ…1972年生まれ。94年よりドラァグクイーンとしての活動を開始し、各種イベント、メディア等に出演。2002年、東京都の『ヘブンアーティスト』ライセンスを取得。脚本家・ライターとしても活躍している。著書に「同性パートナーシップ証明、はじまりました。」(ポット出版、共著)
twitter:@esmralda001

エスムラルダ

連載バックナンバーはこちら →
http://mensbucchi.com/rensai-bn/20160629200300
(コピペして検索窓に)

おすすめ書籍:「同性パートナーシップ証明、はじまりました。渋谷区・世田谷区の成立物語と手続きの方法」エスムラルダ、KIRA著(ポット出版)
http://books.rakuten.co.jp/rb/13507222/










  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

     

     


関連記事


▲売れてます!ロマン優光最新刊

全国書店・ネット書店で発売中!


おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元
    • ブッチNEWS編集部
    • 実話BUNKAタブー
    • コアコミックス
    • コアムックシリーズ
    •  
    • ブッチNEWSを共有する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加




ブッチNEWSは「スマホ」と 
「PC」でお愉しみいただけます。 
(ガラケー非対応) 







募集のお知らせ…PC/スマホ配信提携先、アプリ制作業者、月額広告、広告供給業者を募集しております。右下「運営方針」をご参照下さい

 

[PR]

運営者情報
タグクラウド
おすすめ エスムラルダ 鈴木詩子 ロマン優光 杉作J太郎 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 山口明 新日本プロレス 美しさ勉強講座 童貞 アイドル フジテレビ ロコドル ローカルアイドル 瀬名あゆむ 韓国 中国 オススメ 枡野浩一
Powered by Vivvo CMS v4.6