Home > 芸能・エンタメ
最新号
  • 実話BUNKA超タブーVol.23
    実話BUNKA超タブーVol.23

    学力ワースト都道府県/ニッポンは格差だらけの地獄社会/今さら共謀罪で大騒ぎする国民の憐れほか

    コンビニ・書店で7/3発売 通常毎月1日発売 550円

  • 実話BUNKAタブー 2017年8月号
    実話BUNKAタブー

    8月号 痴漢冤罪から逃れる方法/長谷川豊が語るフジテレビ凋落本当の理由/韓国人の逆ギレ思考法中国人の自己中思考法 6/16発売 毎月16日コンビニ・書店で発売 450円

グラビアギャラリー
芸能・エンタメ 2017.03.15(水)

リアルタイムで見ていたソニンの苦労:ドラァグクイーン・エスムラルダ連載146


エスムラルダの「勝手にワイドショー!」

連載第146回 リアルタイムで見ていたソニンの苦労

 13日に放送されたバラエティ番組『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系)に出演。過去に「自分に対する自信のなさ、コンプレックスから『指示待ち人間』になった結果、3回もキャパオーバーに陥り、過呼吸で緊急搬送されたこともある」と告白し、多くの視聴者の同情と共感を集めたソニン。
 ソニンがそのような状態になったのは、ユ●キの不祥事によってEE JUMPが解散した直後のこと。「芸能界で生き残るためには、何でもやらなきゃ」という気持ちになり、事務所やメディアからの指示もどんどんエスカレートしていったとか。「高知から韓国まで570キロマラソン」とか「シングル『カレーライスの女』のジャケットで裸エプロン」とかは知ってたけど(「1人でドミノ6万個並べてギネスに掲載」は知らなかった)、よく考えたら570キロって、とてつもない距離よね……。

 ちなみにアタシ、ちょうどその頃、たまたま広島県の「フラワーフェスティバル」というイベントに出演していたソニンを観たの。なんせアタシは、結構なEE JUMP好き(これまでの人生で残念に思っていることの一つが、「EE JUMP」の1stアルバムがお蔵入りになったこと)だったので、「EE JUMP時代の歌、歌ってくれるかな」「でも一人じゃ辛いか……」とか思いながら見守っていたんだけど……。なんとソニンちゃん、小雨がそぼ降る中、一人で「おっととっと夏だぜ!」(一番売れたけど、一人で歌うのが一番辛そうな歌)を熱唱し、バク宙までやってくれたの! もうね、アタシ、大興奮。「ソニンちゃん……一生懸命頑張っているんだな……」と、こみあげてくるものすらあったわ。でも、当時のソニンにとっては、あんなの、大変なうちに入らなかったのね……。

 以来、EE JUMPの頃はもっぱらユ●キ派だったアタシも(ソニン、ごめん)、すっかりソニンの虜に。しかも「指示待ち人間」を脱し、舞台に活路を見出してからのソニン、『RENT』や『キンキーブーツ』といった、ドラァグクイーンが登場するミュージカルに出演したり、東京のパレードに来てくれたり、かなりのLGBTフレンドリーっぷりで、アタシの中での好感度やソニンに対する(勝手な)親近感は上がる一方。
 2015年には、優れた舞台人に贈られる「菊田一夫演劇賞」も受賞し(ソニンの歌と演技、ほんと素晴らしいのよ!)、今後さらなる活躍が期待されるソニン。キャパオーバーにならないよう気をつけつつ頑張って! そしてユ●キも、きっと今は真面目にやってると、アタシ、信じてる!

※ここでアタシから、唐突なお知らせ。
 4月と5月に、ミュージカルに挑戦するよ!

「一人芝居ミュージカル短編集vol.2」
会場:Atelier Kanon(西荻窪)
日時:2017年4月1日(土)~11日(火)(エスムラルダVer.の日程はリンク先で確認を)
料金(税込):4,000円
チケット:3月4日(土)12時より、
http://ticket.corich.jp/apply/81021/014/
で発売開始。
詳細:https://note.mu/rickytickyasu/n/n6ba92ffc7a2a

「ミュージカル『人間の条件』」
会場:座・高円寺1(高円寺)
日時:2017年5月18日(木)~21日(日)
料金(税込):一般 4,200円、学生2,500円、プチプラシート(各回5枚)1,000円
チケット:3月1日(水)21時~14日(火)、
https://ticketpay.jp/booking/?event_id=7465
で先行発売。
詳細:http://gsjoshikai.tumblr.com/

(水曜連載)

おすすめCD:あすなろ銀河/ソニン(ハーモニープロモーション/ソニー・ミュージックマーケティング)
http://books.rakuten.co.jp/rb/3765859/

【エスムラルダ:プロフィール】

えすむらるだ…1972年生まれ。94年よりドラァグクイーンとしての活動を開始し、各種イベント、メディア等に出演。2002年、東京都の『ヘブンアーティスト』ライセンスを取得。脚本家・ライターとしても活躍している。著書に「同性パートナーシップ証明、はじまりました。」(ポット出版、共著)
twitter:@esmralda001

エスムラルダ

連載バックナンバー(最新10件)はこちら →
http://mensbucchi.com/rensai-bn/20160629200300
(コピペして検索窓に)

おすすめ書籍:「同性パートナーシップ証明、はじまりました。渋谷区・世田谷区の成立物語と手続きの方法」エスムラルダ、KIRA著(ポット出版)
http://books.rakuten.co.jp/rb/13507222/





  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

     

     


関連記事



おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元
    • ブッチNEWS編集部
    • 実話BUNKAタブー
    • コアコミックス
    • コアムックシリーズ
    •  
    • ブッチNEWSを共有する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加




ブッチNEWSは「スマホ」と 
「PC」でお愉しみいただけます。 
(ガラケー非対応) 








募集のお知らせ…PC/スマホ配信提携先、アプリ制作業者、月額広告、広告供給業者を募集しております。右下「運営方針」をご参照下さい

 

[PR]
タグクラウド
おすすめ エスムラルダ 鈴木詩子 TERAMAGAZINE 瀬名あゆむ アイドル TERAMAGAZINEの鋭すぎる競馬予想 ロマン優光 山口明 ローカルアイドル ロコドル 童貞 杉作J太郎 鋭すぎる競馬予想 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 新日本プロレス フジテレビ 美しさ勉強講座 韓国
Powered by Vivvo CMS v4.6