Home > 芸能・エンタメ
最新号
  • 実話BUNKA超タブーVol.21
    実話BUNKA超タブーVol.21

    昼飲み最強コスパ居酒屋チェーンどこ?/浅田真央タブーだらけの引退女王/関東VS関西/北朝鮮だけが悪いのか?諸悪の根源やはりアメリカ

    コンビニ・書店で5/1発売 毎月1日発売 550円

  • 実話BUNKAタブー 2017年7月号
    実話BUNKAタブー

    7月号 一番まずいフライドポテト出す店は?/ハゲの98%は薬で治る/行きたくない県 5/16発売 毎月16日コンビニ・書店で発売 450円

グラビアギャラリー
芸能・エンタメ 2017.03.08(水)

ゆうこりん離婚で飛躍の予感:ドラァグクイーン・エスムラルダ連載145


エスムラルダの「勝手にワイドショー!」

連載第145回  ゆうこりん離婚で飛躍の予感

 2011年にカリスマ美容師と結婚。すぐに男の子を出産し、ママタレとして活動していたものの、昨年8月、文春砲により、夫の不倫が発覚。数か月の別居生活を経て、ついに今月3日に正式に離婚した、ゆうこりんこと小倉優子。
 ところがゆうこりん、離婚を発表した6日のブログには。元夫への感謝と前向きな言葉だけを記し、自分が購入費用のほとんどを負担したハワイの別荘は受け取るものの、慰謝料はゼロとのこと。「2015年に野球選手と離婚した、仲良しのスザンヌのやり方を見習った」ともいわれているけど、ゆうこりんの好感度、現在急上昇中(たぶん)。

 なーんて知ったようなことを書いてるけど、実はアタシ、ゆうこりんについて、そんなに詳しいわけではないの。知っているのは、顔と名前と、ゆうこりんが歌う名曲『オンナのコ♡オトコのコ』と(とあるイベントで、ショーのネタにしたことがあるので)、デビュー当時、「こりん星から来た」という設定だったことと、どこかのタイミングで限界を感じ、その設定をやめたことぐらい。って、知識薄! 正直、結婚していたことも、子供二人産んでたことも、夫が浮気したことも知らなかったわ。世の中、情報が多すぎるんですもの!

 そんなわけで、いろいろ調べてみたんだけど、ゆうこりん、イメージキャラクターを務めていた大阪の焼肉店(その名も「焼肉小倉優子 西中島南方店」)が訴えられたり、事務所移籍の際にゴタゴタがあったり、バラエティー番組『駆け込みドクター』出演時に胸部CTを受け、肺に影が映っていることがわかったり、結構いろいろあったのね。
 でも、そんなあれやこれやを乗り越えて、ママタレとしてはかなり活躍しており、レシピ本が合計20万部売れてるというから、立派。「こりん星人」というキャラクターにも、それを(なんとなくなかったことにするのではなく)「限界を感じてやめた」と言っちゃうあたりにも、ただならぬしたたかさ、意志の強さを感じたけど、今回の件も、ゆうこりんならきっと、さらなる飛躍の糧にしそう。

 それにひきかえ、元夫。「妻の(第二子)妊娠中に、妻の事務所の後輩と浮気」って、浮気の中でも最低なケースというか、女子がもっとも嫌がりそうな要素満載すぎてすごい。でも、そのおかげでゆうこりんに同情票が集まり、追い風が吹いているんだから、世の中ほんと、ままならないわね。まさに人間万事、塞翁が馬。

※ここでアタシから、唐突なお知らせ。
 4月と5月に、ミュージカルに挑戦するよ!

「一人芝居ミュージカル短編集vol.2」
会場:Atelier Kanon(西荻窪)
日時:2017年4月1日(土)~11日(火)(エスムラルダVer.の日程はリンク先で確認を)
料金(税込):4,000円
チケット:3月4日(土)12時より、
http://ticket.corich.jp/apply/81021/014/
で発売開始。
詳細:https://note.mu/rickytickyasu/n/n6ba92ffc7a2a

「ミュージカル『人間の条件』」
会場:座・高円寺1(高円寺)
日時:2017年5月18日(木)~21日(日)
料金(税込):一般 4,200円、学生2,500円、プチプラシート(各回5枚)1,000円
チケット:3月1日(水)21時~14日(火)、
https://ticketpay.jp/booking/?event_id=7465
で先行発売。
詳細:http://gsjoshikai.tumblr.com/

(水曜連載)

おすすめ書籍:「小倉優子の毎日おいしいおうちごはん」(扶桑社)
http://books.rakuten.co.jp/rb/13046000/

【エスムラルダ:プロフィール】

えすむらるだ…1972年生まれ。94年よりドラァグクイーンとしての活動を開始し、各種イベント、メディア等に出演。2002年、東京都の『ヘブンアーティスト』ライセンスを取得。脚本家・ライターとしても活躍している。著書に「同性パートナーシップ証明、はじまりました。」(ポット出版、共著)
twitter:@esmralda001

エスムラルダ

連載バックナンバー(最新10件)はこちら →
http://mensbucchi.com/rensai-bn/20160629200300
(コピペして検索窓に)

おすすめ書籍:「同性パートナーシップ証明、はじまりました。渋谷区・世田谷区の成立物語と手続きの方法」エスムラルダ、KIRA著(ポット出版)
http://books.rakuten.co.jp/rb/13507222/





  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

     

     


関連記事
▼一部当サイト連載作、発売中!
過去の短期連載はこちら

暗黒ディズニー入門 (コア新書)

新品価格
¥950から
(2017/2/23 21:56時点)




おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元
    • ブッチNEWS編集部
    • 実話BUNKAタブー
    • コアコミックス
    • コアムックシリーズ
    •  
    • ブッチNEWSを共有する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加




ブッチNEWSは「スマホ」と 
「PC」でお愉しみいただけます。 
(ガラケー非対応) 








募集のお知らせ…PC/スマホ配信提携先、アプリ制作業者、月額広告、広告供給業者を募集しております。右下「運営方針」をご参照下さい

 

[PR]
タグクラウド
おすすめ エスムラルダ TERAMAGAZINE 鈴木詩子 アイドル 瀬名あゆむ TERAMAGAZINEの鋭すぎる競馬予想 ロマン優光 山口明 ローカルアイドル ロコドル 童貞 鋭すぎる競馬予想 杉作J太郎 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 新日本プロレス フジテレビ 中国 韓国
Powered by Vivvo CMS v4.6