Home > 芸能・エンタメ
最新号
  • 実話BUNKA超タブーVol.22
    実話BUNKA超タブーVol.22

    ソフトバンクの正体/北朝鮮大研究/読売新聞は安倍政権の主張垂れ流す広報誌/現地ルポ韓国大統領選の狂乱醜態ほか

    コンビニ・書店で6/1発売 毎月1日発売 550円

  • 実話BUNKAタブー 2017年8月号
    実話BUNKAタブー

    8月号 痴漢冤罪から逃れる方法/長谷川豊が語るフジテレビ凋落本当の理由/韓国人の逆ギレ思考法中国人の自己中思考法 6/16発売 毎月16日コンビニ・書店で発売 450円

グラビアギャラリー
芸能・エンタメ 2017.03.04(土)

アナ雪 フジテレビオリジナルエンディングに視聴者凍りつく


アナ雪のエンディングいじりにネット民大荒れ

 フジテレビで3月4日、映画「アナと雪の女王」が地上波ノーカット放送された。アナ雪への勢いを盛り上げようと、ミュージックフェアや事前特番もディズニー関連で埋められていたのはいつものフジテレビらしい浮かれ方なのだが、映画本編終了時にまさかのフジテレビオリジナルエンディングが挿入され、SNSのタイムラインは賛否両論となっている。
 そのオリジナルエンディングはまず動画投稿による子供の合唱+フジテレビアナウンサー陣+芸能人などによる合唱の映像となったのだが、映画と関係ない番宣のような挿入動画に萎える人が続出した。一方で、エンディングを最高だといっている視聴者もそれなりにいたようで、賛成派と否定派の間で「映画のように人はわかりあえない」といった声も。

 ノーカット版といいつつ、そのエンディング後CMを挟んで流れたスタッフロールもTV版のスタッフばかりが大きく取り上げられ、オリジナルのスタッフロールは4Kテレビでもなければ読めない、画面の1/10程度の豆粒のような掲出でそれも映画ファンには不満に思えたようだ。しかし、テレビでの映画放映自体、いままでもそういうことは行われてきた。ディズニーサイドがOKしていれば仕方がないことだが。問題点があるとすれば、親子に見てもらいたいのだろうが、子供の映像を23時に流すセンスと、May J.(約20秒でカット)+エンドロール後のオチカット(流れてはいるが高速すぎて見落とす)、その2点だけは気になった。23時に子供を対象とした映像は若干不適切だし、子供を視聴対象とするつもりならば、余計な特番を減らして早くやるべきでモラルがない。かつあれではノーカットとはいえないのではないか。よくも悪くもフジテレビらしい演出だった。

(文・編集部I)イメージ写真:rafinade/123RF





  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

     

     


関連記事



おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元
    • ブッチNEWS編集部
    • 実話BUNKAタブー
    • コアコミックス
    • コアムックシリーズ
    •  
    • ブッチNEWSを共有する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加




ブッチNEWSは「スマホ」と 
「PC」でお愉しみいただけます。 
(ガラケー非対応) 








募集のお知らせ…PC/スマホ配信提携先、アプリ制作業者、月額広告、広告供給業者を募集しております。右下「運営方針」をご参照下さい

 

[PR]
タグクラウド
おすすめ エスムラルダ 鈴木詩子 TERAMAGAZINE 瀬名あゆむ アイドル ロマン優光 TERAMAGAZINEの鋭すぎる競馬予想 山口明 ローカルアイドル ロコドル 童貞 杉作J太郎 鋭すぎる競馬予想 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 新日本プロレス フジテレビ 韓国 中国
Powered by Vivvo CMS v4.6