Home > 芸能・エンタメ
最新号
グラビアギャラリー




||||ホントにおトクな情報||||


PR一眼レフカメラ上達講座でちゃんとした写真が撮れる!



芸能・エンタメ 2016.05.23(月)

春風亭昇太の『笑点』司会者抜擢は所属協会による世襲制!? 残枠は歌丸の弟子?


【この記事はミステリーニュースステーションATLASからの寄稿となります】 http://mnsatlas.com/

「昇太」は実績評価か 大喜利での空き枠は誰に?

5月22日の『笑点』生放送スペシャルをもって五代目司会者の桂歌丸が勇退した。

メンバー揃っての最後の大喜利の後、桂歌丸より新司会者として、レギュラーメンバーの春風亭昇太が六代目司会者となることが決定した。

春風亭昇太は、2006年に五代目三遊亭圓楽が降板し桂歌丸が司会になった際、新メンバーとして加入した。メンバーのなかでは新入りであるが、『BS笑点』『笑点Jr』で司会をつとめるなど、笑点の派生番組で司会の経験があり、派生番組での実績が評価されての抜擢と思われる。また昇太は、歌丸が会長をつとめる落語芸術協会で理事を務めており、ある種「落語芸術協会内での人事」ともいえなくはない。

5月15日にTBSラジオで放送された『東京ポッド許可局』では、芸人のサンキュータツオ氏が「春風亭昇太が芸術の協会にトップになるかも」という予測をしていて、「(歌丸さんの)納得の公認人事があったのでは?」と発言しており、当からず遠からずの結果となった(タツオ氏の予測は伊集院光もしくは柳家喬太郎だった)。

司会バトンタッチの基準が落語芸術協会の人事だとすれば、空いた枠には落語芸術協会の人間が抜擢される可能性は高くなり、歌丸の弟子で座布団運びを長年経験している桂枝太郎のメンバー昇進が考えられるが、今回の生放送中に歌丸が山田くんとともに座布団運びとして名指しで呼んでいた五代目圓楽の弟子である、三遊亭愛楽の昇進の可能性も残されている。一部では今回の生放送で、愛楽の名前を連呼することで次期メンバーとして認知してもらうという狙いがあったとされるが、このあたりは円楽一門会と芸術協会のパワーバランスの問題であり、現在は予測は不可能である。

結果、「落語芸術協会内での人事」とも言えるこの司会抜擢は「空いた枠の円楽一門会VS芸術協会の合戦」になる可能性を秘めており来週まで笑点の話題はつきそうにない。

(文・大森エビフライ ミステリーニュースステーションATLAS編集部 寄稿・ミステリーニュースステーションATLAS)
http://mnsatlas.com/
「ミステリーニュースステーションATLAS」で検索

おすすめCD:春風亭昇太4/春風亭昇太(ソニー・ミュージックダイレクト)
http://books.rakuten.co.jp/rb/6775024/




あなたにおすすめの記事はこちら


  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

     

     


関連記事

スマホアプリ「カメリオ」で「ブッチ

NEWS」と入れて最新記事をGET!

「ニューススイート」に配信予定

◎書店で12/2から発売!◎

◎書店で11/2から発売!◎

◎書店で9/30から発売!◎


●ロマン優光著、電子書籍版発売中




おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元
    • ブッチNEWS編集部
    • 実話BUNKAタブー
    • コアコミックス
    • コアムックシリーズ
    •  
    • ブッチNEWSを共有する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加





ブッチNEWSは「スマホ」と 
「PC」でお愉しみいただけます。 
(ガラケー非対応) 


 












募集のお知らせ…PC/スマホ配信提携先、アプリ制作業者、月額広告、広告供給業者を募集しております。右下「運営方針」をご参照下さい

 

タグクラウド
おすすめ エスムラルダ TERAMAGAZINE 鈴木詩子 アイドル TERAMAGAZINEの鋭すぎる競馬予想 瀬名あゆむ ロマン優光 山口明 童貞 鋭すぎる競馬予想 フジテレビ 杉作J太郎 中国 新日本プロレス ローカルアイドル オススメ 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 韓国
Powered by Vivvo CMS v4.6