Home > 芸能・エンタメ
最新号
  • 実話BUNKA超タブーVol.22
    実話BUNKA超タブーVol.22

    ソフトバンクの正体/北朝鮮大研究/読売新聞は安倍政権の主張垂れ流す広報誌/現地ルポ韓国大統領選の狂乱醜態ほか

    コンビニ・書店で6/1発売 毎月1日発売 550円

  • 実話BUNKAタブー 2017年8月号
    実話BUNKAタブー

    8月号 痴漢冤罪から逃れる方法/長谷川豊が語るフジテレビ凋落本当の理由/韓国人の逆ギレ思考法中国人の自己中思考法 6/16発売 毎月16日コンビニ・書店で発売 450円

グラビアギャラリー
芸能・エンタメ 2016.05.11(水)

知られざる舛添都知事の戦闘力! 歴代都知事最強との噂も


【この記事はミステリーニュースステーションATLASからの寄稿となります】 http://mnsatlas.com/

政治資金家族旅行疑惑、湯河原別荘通いで弱っているものの…

舛添要一東京都知事が5月10日、警視庁が厳戒態勢を敷く羽田空港国際線ターミナルを視察した。これは伊勢志摩サミットの開催を目前に控えた視察であり舛添都知事は「東京をテロリストから守る」と熱く語ったという。

舛添都知事は一説によると「歴代東京都知事最強」の戦闘力を持つという。

公式プロフィールには「特技:柔道」の記載があり、講道館二段を取得しているという。講道館は柔道の父こと、嘉納治五郎が創設した「柔道の総本山」であり講道館の段位を取得するのは長年の修行が伴うという。

近年の東京都知事は猪瀬直樹氏、石原慎太郎氏、青島幸男氏と文芸の世界の人間が勤めていたため、平成期の都知事としての戦闘力は最強クラスといって過言ではない。

また、舛添要一氏は柔道だけではなく「実戦」に対してもかなりの実力を持っているという。舛添氏の趣味は「ナイフ集め」でナイフの知識に関しては政界最強だという。

有名なエピソードに、元妻の片山さつき氏との夫婦喧嘩のエピソードがある。夫婦喧嘩の際、舛添氏はテーブルの上にナイフを並べて片山氏を威嚇したという。これは一歩間違えれば、自分が刺される恐れがあり、喧嘩については相当に「実践慣れ」している証拠だろう。

名門柔道の有段者で、しかもナイフの造詣が深いとなると、これは並みの人間ではまず勝てないということになる。

舛添氏が本気を出せばガチでテロリストと戦えるという都市伝説もあるが、果たして本当だろうか?

(文・大森エビフライ 寄稿・ミステリーニュースステーションATLAS)
http://mnsatlas.com/
「ミステリーニュースステーションATLAS」で検索

おすすめ書籍:東京を変える、日本が変わる/舛添要一(実業之日本社)
http://books.rakuten.co.jp/rb/12708382/





  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

     

     


関連記事



おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元
    • ブッチNEWS編集部
    • 実話BUNKAタブー
    • コアコミックス
    • コアムックシリーズ
    •  
    • ブッチNEWSを共有する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加




ブッチNEWSは「スマホ」と 
「PC」でお愉しみいただけます。 
(ガラケー非対応) 








募集のお知らせ…PC/スマホ配信提携先、アプリ制作業者、月額広告、広告供給業者を募集しております。右下「運営方針」をご参照下さい

 

[PR]
タグクラウド
おすすめ エスムラルダ 鈴木詩子 TERAMAGAZINE 瀬名あゆむ アイドル ロマン優光 TERAMAGAZINEの鋭すぎる競馬予想 山口明 ローカルアイドル ロコドル 童貞 杉作J太郎 鋭すぎる競馬予想 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 新日本プロレス フジテレビ 韓国 中国
Powered by Vivvo CMS v4.6